Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.10.31

運気を上げる方法。停滞を感じたら今すぐ試したい開運方法

なんだか最近いいことがない…、ツイていないと感じる…。もしかしてそれ、運気が停滞しているのかも!?そんな方におすすめな、運気を上げる方法を専門家のアドバイスをもらいながらピックアップ!日常・仕事・恋愛別でおすすめの開運方法をご紹介していきます。他にも運がいいと感じる人に「運気を上げるためにしていること」を調査。今すぐできる開運方法ばかりです!

Tags:

【目次】
そもそも「運気」とは何?
【日常】日頃の生活でできる運気を上げる方法
【仕事】運気アップが期待できる風水や行動って?
【恋愛】出会いや結婚運を上げるためにするべきこと
運がいい人に聞く「運気を上げる方法」とは

そもそも「運気」とは何?

「目に見えない大きな動き」のこと

そもそも「運気」とは何なのでしょうか?

小学館刊・大辞泉によると…

「運気」=自然界の現象に現れる人間の運勢。天地・人体を貫いて存在するとされた五運と六気。人間の脈にも現れるとして漢方医に重視された。(小学館刊・大辞泉)

なのだそう。

「人間の意志を超越したはたらき」のこと
(C)Shutterstock.com

しかしもう少し細かくいうと、「運」とは〝人の身の上にめぐりくる幸・不幸を支配する、人間の意志を超越したはたらき〟なのだそう。

そして「気」とは…

1.生命・意識・心などの状態や働き。
2.天地に生じる自然現象。空気・大気や、水蒸気などの気体。
3.あたりに漂う雰囲気。心に感じる周囲のようす。
4.ある物がもっている特有の香りや風味。

なのだとか。

つまり「運気」とは「(良いことも悪いことも)自分では支配することのできない、目に見えない大きな動き」だといえるのだそうです。

【日常】日頃の生活でできる運気を上げる方法

自分のための祈りの時間を作る

スピリチュアルビューティコンサルタントのNeffymaiさんによると、毎朝5時〜7時の間に瞑想をするなど、自分のための祈りの時間を作ることが、運気アップのコツだといいます。

「この時間帯は自分の本質的な部分と向き合えるゴールデンタイムなんです。ワーママの朝は戦争だと思いますが、少しの時間でもいいので〝自分は今日1日どう過ごしたいのか〟 〝どんな自分でいたいのか〟 などイメージできるといいですね。Appleの創設者・ステーブ・ジョブズをはじめ、成功者たちは早起きしてこのような時間を過ごしてチャンスをものにしています」(Neffymaiさん)

自分を愛する

さらにNeffymaiさんによると、自分自身を愛することで幸運が舞い込みやすい体質になるのだそう。

「『いつもありがとう』『頑張っているね』『愛してる』など、まずは自分を愛することから始めてみてください。自分自身で愛され体質に変換することで、幸運が舞い込みやすくなるはずです」(Neffymaiさん)

五感を働かせて感動する

Neffymaiさんによると、五感を通して日常的に感動をすることも重要なのだとか。

「美しいものを見たり、聞いたりなど五感を通して魂を震わせるような感動を日常にもたらすこと。感動することで、人生はさらに豊かになりますし、自分の本質にも気づけるのではないでしょうか」(Neffymaiさん)

お香を焚く

お香を焚く(C)Shutterstock.com

運気を上げる方法として、「お香を焚く」というのもひとつの手。

お香は邪気を払うといわれていて、よい香りは気持ちも落ち着かせてくれます。

【仕事】運気アップが期待できる風水や行動って?

部屋やオフィスデスクを掃除する

部屋やオフィスデスクを掃除する
ヒーラーのMARIさんによれば、仕事運を上げたいのなら何はともなくまず「掃除」だといいます。

「『部屋の乱れは心の乱れ』と言う言葉を、一度は耳にしたことがあると思いますが、本当にそのとおり。汚部屋は無気力を引き起こします。片付ける気が起きない時点で、すでに無気力になっているわけですから、納得していただけますよね?

そして、汚部屋は、仕事運だけでなく、恋愛運・金運・健康運のすべてを低下させます。仕事がうまくいってない人、金銭面で苦労している人・夫婦関係や恋愛関係がうまくいっていない人…。このような悩みを抱えている方の部屋は散らかっている確立がとても高いです。なぜなら、汚部屋は邪気を引き寄せるから。邪気は、キレイに掃除された部屋よりも、散らかった汚部屋のほうが居心地がいいのです!」(MARIさん)

一度に片付けようとしなくても、一箇所ずつ片付けていけばOKだそう、オフィスのデスクまわりも、常にきれいにしておきましょう。

丸い葉の植物は人間関係に有効

丸い葉の植物は人間関係に有効
(C)Shutterstock.com

一般的に観葉植物などの緑は、運気アップに効果的だといわれていますが、仕事運をアップさせたい場合は「トイレ」に置くことが推奨されているのだそう。

ただし、葉の形によって意味が異なるため、上げたい運気に合わせて選ぶのがおすすめ。

例えば成功や発展には先のとがった葉が、人間関係や金運には丸い葉を、仕事運や勉強運には上向きに伸びる葉の植物を選ぶとよいのだそうです。

愚痴や悪口を止める

職場で愚痴や悪口を言うことは、自分の運気を下げることにつながってしまいます。

悪口や文句ばかり言う人の末路は、因果応報という言葉があるように、悪口は悪口となって返ってくるだけでなく、人も去り、運気も下がります。

また、愚痴や悪口が多い人の近くにいるのもNG。こういった方はネガティブなパワーが強く、一緒にいると仕事がはかどらないだけでなく、運気も一緒に下がってしまいます。

上手に適度な距離を保つことをおすすめします。

仕事運を上げる3色を取り入れる

MARIさんによれば、運気を上げるためには「色」を味方にするというテクニックも使えるのだそう。

「色には波動や波長があるのだということを、ご存知の方もいらっしゃると思います。たとえば、黒い服と赤い服を身につけるのとでは、赤い服を身につけたほうが、体温が高くなるんですよ。もちろん、視覚から入る情報が影響している場合もあると思いますが、外から見えないランジェリーを身につけた場合でも同じことが起こるんです。不思議ですよね…。そんな不思議な力をもっている色は、風水でもそれぞれに意味をもちます」(MARIさん)

仕事運を上げる3色を取り入れる
MARIさんによれば、仕事運をアップさせる「色」があるのだとか。それが以下の3つ。

・イエロー/ゴールド…理解運アップ、知性を高め、頭の回転がよくなる。
・ブルー…集中力や暗記力アップ。冷静な判断ができる。
・レッド…やる気を引き出し、勝負運をアップさせる。

大きな面積では気のバランスが崩れてしまう可能性があるそうなので、名刺入れやボールペンなどの小さな小物や文房具に取り入れるのがおすすめだそうです。

【恋愛】出会いや結婚運を上げるためにするべきこと

持ち物や身につけるものにピンクを取り入れる

持ち物や身につけるものにピンクを取り入れる
MARIさんによれば、子宮の色でもあるピンクは、すべての愛の根源の象徴でもあるのだそう。自律神経を整え、女性ホルモンを活発化させる効果がある色でもあるそうです。

そんなピンクは恋愛運や結婚運に効果的!恋愛運や結婚運がイマイチ…という人は、黒やグレーの暗い色の服ばかり着ていないでしょうか?

「ピンクの恩恵をフルに受けるには、トップスで取り入れるのがベストですが、難しい場合は小物やアクセサリー、メークやネイルで取り入れてもOKです。インテリアや寝具で取り入れて、オフの時間にピンクのパワーを充電する手もありですよ!」(MARIさん)

東枕で寝る

1日の疲れを癒して眠る場所の寝室は、「運を呼び込む重要なスポット」のひとつ。そんな寝室では枕の向きも運気に大きく影響するといわれています。

風水から考える恋愛運にベストな枕の向きは「東枕」。東は出会い運に効果があるとされていて、太陽が昇る方角であることからも、〝明るいエネルギーの入り口〟として活力チャージが期待できるようです。

下着にこだわる

人は身につけるものから運気を吸収するといわれています。中でも下着は素肌に直接触れる部分。

元・銀座No.1ホステスの勝友さんは、ランジェリー選びだけは絶対に妥協しないのだそう。

下着にこだわる
「服はZARAでもユニクロでも全然構わない。でもランジェリー選びだけは絶対に妥協しません。自分の素肌に直接身につけるランジェリーだから、上下セットであることはもちろん、自分の“今”のボディを、最も美しく見せてくれて、なおかつ気分が上がるデザイン&カラーを選ぶことが大前提。

お気に入りのランジェリーは、出かけるとき、身につけるだけで気分が上がり、なんというか、女性としての“自信”がみなぎります。また、今の自分の体に合わないランジェリーは、体型が崩れる原因にもなって怖いので、定期的にサイズを測ってもらって、その都度、買い替えます。人は身につけるものから“運気”を吸収するとも言われています。ほつれや色あせが気になりながらも、なんとなく捨てられないでいる・・・そんな年季の入ったランジェリーから、マイナスでしかない“気”を、自分の体の中に、吸収するなんて・・・」(勝友さん)

運がいい人に聞く「運気を上げる方法」とは

日々の言動に気を配っている人が多数!

30〜45歳日本全国の有職既婚女性を対象に、Domani編集部が質問したところ以下のような回答が!

感謝の気持ちを持つ

・ 感謝、尊敬、謝罪は、私の座右の銘です。 いつも感謝を忘れずに (40代・北海道・子ども1人)
・感謝の気持ちを忘れない、たまには感謝の気持ちを相手に伝える (40代・神奈川県・子ども1人)
・時々、心の中でご先祖様に感謝の気持ちをのべる (40代・北海道・子ども2人)

自分を信じる

・自分は運がいいと信じ込む (40代・東京都・子ども1人)
・自分を信じる気持ちが大切 (30代・埼玉県・子ども2人)

嘘をつかない

・バチが当たるので絶対嘘をつかない (40代・茨城県・子ども1人)
・嘘をつかない。運転中に合流待ちの車がいたら入れてあげるなどちょっとしたいいことをしてる (30代・鳥取県・子ども2人)

ネガティブな言動をしない

・ネガティブなこと、人の悪口を言わない (40代・愛知県・子ども2人)
・人を羨まない、恨まない。感謝の気持を忘れない (40代・岐阜県・子ども2人)

真面目に取り組む

・仕事に真面目に取り組む (30代・東京都・子ども1人)
・真面目に生きる (30代・群馬県・子ども1人)

日々の言動に気を配っている人が多数!

人に優しくする

・人に優しくする。謙虚でいる。神社へよく参拝します。周りの人に感謝することを忘れない (40代・千葉県・子ども1人)
・人を大事にする (30代・埼玉県・子ども1人)

清潔にする

・家をきれいにしたり、運気が上がるようにしている (40代・神奈川県・子ども2人)

成功例をみる

・たくさんの成功例を見るようにする (30代・東京都・子ども2人)

日々の言動に気を配っている人が多数!

徳を積む

・なるべく、人の嫌なことをしてみたりして運を貯める (30代・石川県・子ども2人)

挨拶

・元気よく挨拶 (40代・大阪府・子ども2人)

よく笑う

・「笑う門には福来たる」で、よく笑うことを意識している (30代・兵庫県・子ども2人)

 

ポジティブに考える

・小さなことを幸せと感じられるように思考を変える (30代・埼玉県・子ども1人)

素直

・素直になる (30代・大阪府・子ども2人)

挑戦する

・どんなことも挑戦すること (30代・福岡県・子ども1人)

運気は日頃の思考言動で左右される

 

心理カウンセラーの吉野麻衣子さんによれば、「運がいい」というのは、決して偶然ではないといいます。

「簡単に言えば〝 棚からぼたもち〟のように、自分が意図しないのに、幸福なことや望んでくるものが偶然に舞い込んでくる事をいいます。ですが、実際は偶然ではなく、自分自身の日頃の思考や言動がそういう状況を作っているのです」(吉野さん)

吉野さんが考える「運がいい」と感じられる体質になるためには、心にゆとりを持つことが大切なのだそう。

「運がいいと感じられる体質になるには、常にストレスを上手に発散し、心にゆとりを持つことが必要です。それにより、精神的に気持ちを外に向けることが可能となります。その結果、目先の短絡的なものでなく、長期視点で物事を捉えることが出来るようになります。

その上で〝 利己でなく、正しい利他で考える〟〝すぐ悲観的にならず、良くするための方法を考え、ポジティブな思考を持つ〟〝過去の出来事に捉われず、未来を向く〟〝無理に人から好かれようとして無茶な行動をしない〟〝適度に人に甘え、感謝を忘れない〟という事を心がけてみてください。これらを心がけることにより、この人を助けてあげたい、力になりたいと自然に思ってもらえるようになり、運のいい人になっていきます」(吉野さん)

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事