Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLEグルメ

2022.01.12

「焼き肉のたれ」のおすすめ18選【3段階の辛さ・3つのベース別】

自宅での焼肉にマンネリ化を感じたら、まずは焼肉のたれを見直してみるのがおすすめです。辛さや味わいなど、選ぶ際に注目したいポイントや、具体的なおすすめの商品をチェックして、家族で焼肉を囲む時間をより一層充実させましょう。

Tags:

焼き肉のたれの選び方

「いつもとは違う焼肉のたれに挑戦してみたいけれど、種類が多過ぎて選べない」そんな悩みを抱える人は少なくありません。まずは、焼肉のたれ選びの基本的なポイントから紹介します。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方

(C)Shutterstock.com

たれの辛さをチェック

焼肉のたれを選ぶ際、まず確認したいのが「辛さ」です。焼肉のたれの辛さは、一般的に「甘口」「中辛」「辛口」の3種類に分かれます。以下、それぞれの主な特徴を確認していきましょう。

●甘口:りんごやはちみつのフルーティーな甘さが感じられ、刺激が少ない。辛みが苦手な人に向いているのはもちろんのこと、調味料を足して辛さを調節できるメリットがある
●中辛:ニンニクやショウガが配合されたバランスのよい辛みが味わえる。甘過ぎず辛過ぎずではあるものの、メーカーによって辛さに違いが出やすいのが特徴
●辛口:豆板醤や唐辛子など辛みの強い香辛料が多く含まれ、刺激のある味わいが楽しめる。辛みが苦手な人には不向き

辛さへの耐性は人によって大きく違います。「せっかく新しくたれを用意したのに食べられない人がいた」といった残念な事態を防ぐためにも、家族それぞれの好みや辛さへの耐性を踏まえて選ぶのがおすすめです。

ベースの味わいで選ぶ

焼肉のたれは、ベースとなる調味料によっても味わいが大きく変わります。

以下、主な三つのベース「醤油ベース」「味噌ベース」「塩ベース」の主な特徴を紹介します。

●醤油ベース:焼肉のたれの中でも特に種類が豊富で人気が高いベース。日本人になじみ深い醤油に、ニンニクやりんごなど、さまざまな素材がプラスされ、メーカーごとにバリエーションも豊富
●味噌ベース:味噌ならではの甘みやコクのある深い味わいが特徴のベース。味噌に醤油・ニンニクや唐辛子などが加えられていることが多く、配合によって甘みが強かったり、辛みが強かったりとさまざま
●塩ベース:塩にショウガやニンニクを加えたベース。癖のないさっぱりとした味わいで、素材の味を引き立たせるのが特徴

ベースが何かによって味わいが大きく変わるので、一通り用意しておくとより充実したおうち焼肉ができそうです。

肉の種類で異なる相性も

おいしい焼肉を堪能するのなら、お肉との相性を考えたたれ選びをするのもおすすめです。

例えば、醤油ベースのたれは、一般的に牛肉との相性がよいとされています。深みがありながらもあっさりとした味わいで、カルビやロースのような重たく感じがちな部位もどんどん食べられるでしょう。

ホルモンや豚肉を食べるときは、癖を中和してくれるコク深い味噌ベースのたれが合いますし、反対に、癖のないさっぱりとした肉には、淡泊な肉の味を引き立てる塩だれが相性抜群です。

肉との相性以外にも、醤油ベースのたれで一緒に焼きそばを焼いたり、塩ベースのたれで野菜を食べたりなど、あれこれ試してみると新たな発見があるかもしれません。

子どもと一緒に「甘口のたれ」

実際におすすめな焼肉のたれにはどのようなものがあるのでしょうか。まずは、子どもと一緒に楽しめる「甘口のたれ」からチェックしていきましょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 甘口

(C)Shutterstock.com

シバタ「焼肉のたれ 甘口」

秋田県横手市の食品加工会社「シバタ」が販売する、仕込みから出荷まで完全手作業の焼肉のたれです。契約農家から仕入れた秋田県産の「ふじりんご」をたっぷり使用した、独特のとろみが特徴で、りんごの濃厚な甘みとニンニクの風味が食欲を刺激します。

「子どもに合わせて甘口を用意したいけれど、ただ甘いだけは嫌だ」「甘口でも肉に負けないコクが欲しい」そんな人にぴったりな商品といえそうです。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 甘口

商品名:シバタ「焼肉のたれ 甘口」

上北農産加工「スタミナ源たれ ゴールド甘口」

青森県産のりんごやニンニクを使った醤油ベースの焼肉のたれです。基本のベースに追加された生野菜が味に奥行きを加え、たれの持つ甘みを引き出して子どもでもおいしく食べられるマイルドさを実現しています。

すりゴマの香ばしさもあるので、焼肉用としてはもちろんのこと、ジンギスカン料理や竜田揚げ・魚類の蒲焼きなど、用途を選びません。「焼肉のたれがいつも余ってしまう」という家庭でも安心でしょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 甘口

商品名:上北農産加工「スタミナ源たれ ゴールド甘口」

宮島醤油 焼肉たれじまん甘口

1882年創業の調味料メーカー「宮島醤油」が作る、ニンニクのきいた醤油・味噌ベースの焼肉のたれです。たっぷり使用した果物や野菜に、コクと風味をプラスするピーナッツペーストとごまが合わさったまろやかなたれが、肉本来の持つおいしさを余すところなく引き出します。

焼肉をして余ったたれは、チャーハン・焼きうどん・そぼろ丼など、さまざまなジャンルの料理に転用できます。1本用意しておくと便利です。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 甘口

商品名:宮島醤油 焼肉たれじまん甘口

バランスの良い「中辛のたれ」

「甘過ぎるのは避けたいけれど、でも、辛過ぎるのも抵抗がある」そんなときにぴったりなのが、甘みと辛みのバランスが良い「中辛のたれ」です。中でもおすすめの商品をチェックしていきましょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 中辛

(C)Shutterstock.com

肉の太和屋「金龍・銀龍焼肉のたれ(中辛)」

焼肉をするにあたり、「次の日に残るニンニクの匂いが気になる」という人は少なくありません。「金龍・銀龍焼肉のたれ(中辛)」は、そうした顧客からの声を受けて開発されたニンニク不使用の商品です。

甘みのある京風白味噌やゴマ・本醸造濃口醤油などをブレンドしてコクを出し、赤唐辛子で辛みを加えた深い味わいが、牛・豚・鶏・ホルモンなどさまざまな種類の肉の旨みを引き出します。次の日の予定を気にせずに焼肉を楽しみたいときに、ぴったりの商品です。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 中辛

商品名:肉の太和屋「金龍・銀龍焼肉のたれ(中辛)」

戸村「焼肉のたれ 無添加 中辛」

宮崎県で液体調味料の製造・販売を専門に行う株式会社フードショップ戸村の商品です。原材料には醤油や本みりん・醸造酢のほか、ニンニク・りんご・バナナ・玉ねぎなど、各種野菜や果物をふんだんに使用しています。

食品添加物を使用していないので、「添加物はできるだけ避けたい」という人も安心して利用できるでしょう。体に優しくておいしい、そんな焼肉のたれを探している人におすすめの商品です。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 中辛

商品名:戸村「焼肉のたれ 無添加 中辛」

吉田ふるさと村「焼肉のたれ (中辛)」

島根県奥出雲の醤油店「森田醤油店」で作られた国産丸大豆醤油に、同じく島根県雲南市吉田町(旧吉田村)の契約農家から仕入れた野菜を加えて作られた焼肉のたれです。

化学調味料や保存料は使わず、手作りで仕上げられた、「地元のお母ちゃんの味」を再現した醤油ベースの癖のない味わいが人気を集めています。唐辛子をきかせたピリ辛風味が食欲をそそり、家族焼肉の時間もますます楽しいものとなるでしょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 中辛

商品名:吉田ふるさと村「焼肉のたれ (中辛)」

パンチが欲しいなら「辛口のたれ」

中には「今ひとつもの足りない」と感じる人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのが、パンチのきいた辛みが特徴の辛口のたれです。

辛口の焼肉のたれの内、特におすすめの商品を確認していきましょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 辛口

(C)Shutterstock.com

シバタ「焼肉のたれ(辛口)」

ニンニク・玉ねぎ・ゴマ・唐辛子など、約20種類もの材料・香辛料を使用し、後引く味わいと辛みを両立させた焼肉のたれです。独特のスパイシーな風味は、焼肉だけでなく、天ぷらやとんかつ・しゃぶしゃぶなどにも活躍します。「お手軽に色々な料理に挑戦したい」という人におすすめです。

合成保存料無添加・化学調味料不使用の完全手作り商品というのも、うれしいポイントといえます。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 辛口

商品名:シバタ「焼肉のたれ(辛口)」

上北農産加工「スタミナ源たれ 辛味家」

青森県で70%のシェアを誇るという、全国的な知名度も高い上北農産加工の人気商品です。地元青森のりんごやニンニク・玉ねぎ・小麦を使用した醤油ベースの辛口だれで、辛さの中にもまろやかな甘みが感じられます。

「刺激のある味が好み」という人が挑戦するのにもってこいの商品です。さまざまな料理で幅広く楽しめる辛口のたれを探すなら、忘れずにチェックしておきましょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 辛口

商品名:上北農産加工「スタミナ源たれ 辛味家」

子どもと一緒にも「無添加のたれ」

焼肉のたれを選ぶにあたり、たれに含まれる添加物が気になる人は多いでしょう。子どもと一緒に食べられるような、無添加のたれの中でも特におすすめの商品を紹介します。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 無添加

(C)Shutterstock.com

味研「無添加焼き肉のたれ」

本醸造醤油をベースに、米酢・国産ニンニクなどを加えた焼肉のたれです。一切水を使わずに非加熱で製造する「生づくり」が特徴で、機械を使わない手作業だからこそ引き出せる素材の生の旨みを堪能できます。

生仕立てではあるものの、塩分・糖分の濃度やphバランスを整えることにより長期間の保存が可能なので、「すぐに使い切らなければいけないのでは」といった心配もいりません。

化学調味料・合成保存料・着色料不使用の、家族みんなで楽しめる焼肉のたれです。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 無添加

商品名:味研「無添加焼き肉のたれ」

奄美自然食本舗「焼肉のたれ」

醤油味のベースを、奄美・加計呂麻島産のさとうきびを原料とする「かけろまきび酢」と、与論島の天然塩で引き締めた、フルーティーな味わいが特徴の焼肉のたれです。

化学調味料・保存料・着色料は不使用で、さらに、きび酢には多くのポリフェノールが含まれているなど、家族の健康を気遣う人にとってうれしいポイントがいっぱいです。焼肉や野菜炒めのほか、青魚を煮付ける際の臭い消しにも活躍するため、手元に1本用意しておくと重宝するでしょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 無添加

商品名:奄美自然食本舗「焼肉のたれ」

塩ぬき屋「50%減塩 焼肉のたれ」

「添加物も気になるけれど、塩分も気になる」そんな人におすすめの、減塩タイプの焼肉のたれです。香辛料やゴマをバランスよく配合することにより、50%という大幅な減塩を実現しながらもしっかりとしたコクを感じられます。

化学調味料・合成保存料・着色料無添加で、なおかつ日常的に過多となりがちな塩分を控えられるのは、家族の健康を考えるという点からも大きなメリットです。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 無添加 減塩

商品名:塩ぬき屋「50%減塩 焼肉のたれ」

親しみやすい「醤油ベース」

辛さ別の次は、ベースの味で焼肉を選ぶ場合のおすすめ商品を見ていきましょう。まずは、焼肉のたれの中でも定番とされている醤油ベースの人気商品から紹介します。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 醤油

(C)Shutterstock.com

日田醤油「特製焼肉のたれ」

「自然の素材を自然に扱う」をモットーに、1843年の創業以来、伝統的な製法を守り続ける「日田醤油」が製造する焼肉のたれです。

たっぷりと加えたすりおろし大根やたまねぎが、奥行きのある深い味わいを生み出しています。コクがありながら、すっきりとした後味も人気の理由の一つです。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 醤油

商品名:日田醤油「特製 焼肉のたれ」

盛田「麻布十番三幸園 焼肉のたれあっさり醤油味」

東京・麻布の人気焼肉店「三幸園」の味が手軽に楽しめると人気の焼肉のたれです。ビーフブイヨンをベースに、本醸造醤油・りんご・レモン果汁や香辛料などを加え、さらに隠し味として米味噌とごま油が使用されています。

「おうち焼肉でも、外食気分が味わいたい」「名店の味を自宅で気軽に楽しみたい」そんな人にぴったりの、すっきりとした味わいながらしっかりとしたコクが堪能できる商品です。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 醤油

商品名:盛田「麻布十番三幸園 焼肉のたれあっさり醤油味」

コク深い味わい「味噌ベース」

「今日は少しこってりしたたれを使いたい」「癖のあるお肉を食べやすくしたい」そんなときに大活躍するのが、コク深い味わいの味噌をベースにした焼肉のたれです。中でも特に人気を集めている商品をチェックしていきましょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 味噌

(C)Shutterstock.com

フードショップ戸村 「戸村焼肉のたれ みそ」

合わせ味噌と赤味噌をブレンドしたベースに、りんご・玉ねぎ・ニンニク・ショウガなどの材料を加えて作られたコク深い焼肉のたれです。味噌の風味としっかりした味わいが食欲をそそり、「フードショップ戸村」の豊富なラインアップの中でも、子ども向けの商品といえるでしょう。

「1本で家族みんなが満足できる焼肉のたれが欲しい」というときは、選択肢の一つとして検討したい商品です。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 味噌

商品名:フードショップ戸村 「戸村焼肉のたれ みそ」

白雲台「自家製 秘伝の焼肉のタレ(ピリ辛味噌タレ)」

大阪・鶴橋で名を馳せる焼き肉の名店「白雲台」の自家製焼肉のたれです。1975年の創業以来守り続ける秘伝の味を、自宅で楽しめます。

醤油に味噌・みりん・酒・りんご・ニンニクといった定番の素材をコチュジャンで締めたピリ辛味噌味は、特にホルモンのような癖のある肉との相性が抜群です。付けだれとしてはもちろんのこと、あらかじめホルモンを漬けてから焼き上げることで、お店そのままの味が楽しめるでしょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 味噌

商品名:白雲台「自家製 秘伝の焼肉のタレ(ピリ辛味噌タレ)」

宮島醤油「醤油屋の焼肉のたれ 濃厚みそ 甘口」

およそ140年もの長きにわたり、日本人の食卓に欠かせない醤油・味噌を作り続けてきた「宮島醤油」が手掛けた焼肉のたれです。

醤油に合わせ味噌を加え、玉ねぎやニンニク・ショウガなどで味を整えた商品で、奥行きのある濃厚な味わいが広く人気を集めています。甘口タイプの焼肉のたれなので、使う人を選びません。辛いものが苦手な人や子ども用として用意しておくのもおすすめです。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 味噌 甘口

商品名:宮島醤油「醤油屋の焼肉のたれ 濃厚みそ 甘口」

さっぱり派におすすめ「塩ベース」

「焼肉そのものは好きだけれど、たくさん食べるのは少し重い」そんなふうに感じる人は案外多いのではないでしょうか。そんな人でも気軽に焼肉が楽しめる、さっぱりした塩ベースのたれを紹介します。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 塩

(C)Shutterstock.com

ジョーキュウ「醤油屋の塩だれ」

醤油屋ならではの味わい豊かな本醸造淡口醤油に、野菜やチキンのエキスと香辛料を加えて仕上げられた塩だれです。五島灘の海水から作られた「にがり」を含む「いそ塩」でまとめ上げられた塩だれがありのままの素材の味を引き立て、ワンランク上の焼肉を堪能させてくれるでしょう。

焼肉や野菜炒めのほか、鶏もも肉の漬け込みだれにしたり、薄めてスープにしたりすることも可能です。さまざまな用途で、万能に活躍するでしょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 塩

商品名:ジョーキュウ「醤油屋の塩だれ」

ソラチ「焼肉屋さんにあるようなねぎ塩レモンたれ」

焼肉屋さんに行くと食べられる、さっぱりながらも後を引く味わいの塩だれを再現した人気商品です。さわやかな風味を引き出すレモン果汁に、知床羅臼の海洋深層水とオーストラリアで採取された湖塩から作られた塩「ラウシップ」を加えた塩だれは、牛タンとの相性が抜群です。

「牛タンは塩だれで食べたい」という人はもちろんのこと、「自宅で焼き鳥が楽しみたい」という人にもぴったりの塩だれといえるでしょう。

焼肉のたれ おすすめ 人気 選び方 塩 レモン

商品名:ソラチ「焼肉屋さんにあるようなねぎ塩レモンたれ」

 

こちらの記事もたくさん読まれています

焼肉におすすめホットプレート【11選】選び方やおいしく楽しむコツも紹介
煙も匂いも気になら…ない…!? ワーママがすすめる自宅焼肉の必需品はコレだった!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事