Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2022.01.18

「朝令暮改」の意味は? ビジネスの注意点、使い方、類語、例文を交えて解説

「朝令暮改」という四字熟語の正しい意味は知っていますか? 国の政策や企業の方針などに対して使われる言葉でもあるため、マナーとして押さえておきたい表現です。今回は「朝令暮改」の意味や使い方、ビジネスでの注意点、類語・対義語などを解説します。

Tags:

「朝令暮改」の意味や由来とは?

■意味や読み方

朝令暮改

朝令暮改」とは、「ちょうれいぼかい」と読みます。意味を辞書で調べてみると、

朝に出した命令を夕方にはもう改めること。方針などが絶えず変わって定まらないこと。(<小学館デジタル大辞泉>より)

「朝」は、言葉の通り「夜が明けて明るくなった頃」を指します。続いて「令」は、「法令、きまり」。「暮」は、「夕暮れ、日暮れ」。「改」は、「新しいものに替えること」という意味があります。よって「朝令暮改」は、意味の異なる4つの漢字を組み合わせた四字熟語です。

■由来

「朝令暮改」は、中国の『漢書』という書物にその記述が見られます。紀元前180年頃の中国 漢では、文帝という名の皇帝が国を治めていました。当時の法律は頻繁に改定され、内容がコロコロと変わっていたため、農民たちは困り果てていました。

その状況を見た、臣下の晁錯(ちょうそ)が、皇帝に宛て意見書を出しました。その中に書かれた一節が「朝令暮改」です。民が法令に振り回され困っている様子を伝えたことが言葉の由来とされています。

ビジネスで使う時には注意が必要?

「朝令暮改」は、「方針が絶えず変わって定まらない」という意味を持つことから、「あてにならない」「迷惑だ」などの意味合いを持つ言葉です。ビジネスシーンでは主に「会社の方針がコロコロ変わる」「部下や現場が振り回されて困っている」というようなネガティブな意味合いで使われます

しかし、最近では、肯定的な意味としても使われる機会が増えてきました。現代はネット社会になり、様々な情報が日々更新されます。ビジネスにおいては、スピーディーかつ臨機応変な対応が求められる業種もあるでしょう。一度決めた方針を頑なに守り続けることより、むしろ柔軟に変えていく姿勢が大事であるとして「朝令暮改」をポジティブな意味として使う企業もあります。

このように「朝令暮改」は、肯定的にも否定的にも使用できる言葉です。しかし、もともとはネガティブな意味を持つ言葉ですので、場面によっては「臨機応変」などの角の立たない言葉に言い換えると良いでしょう。

使い方を例文でチェック!

それでは早速「朝令暮改」の使い方を紹介します。

朝令暮改

1:朝令暮改な指示のせいで現場は毎度振り回される

「朝令暮改」は、内容がすぐ変わるという意味があるため、それによって困っている・不都合を感じている時に使用されることが特徴です。よって「朝令暮改な指示」「朝令暮改な政策」などの表現があります。

2:一度規則が決まっても、また朝令暮改になるかもしれないので信用できない

朝に決まったことがその日のうちに変わってしまうことも「朝令暮改」の特徴。そのようなことが頻繁にあっては信用を落とすことになっても仕方ありません。方針がすぐに変わることの言い回しのひとつとして「朝令暮改」を覚えておきましょう。

3:部長から頼まれる仕事は「朝令暮改」でついていけない

「朝令暮改」は大抵、会社の規則や上司の指示など、自分より上の立場の人や機関に対して使用されます。身勝手な対応を批判するニュアンスが込められている言葉です。

類語や言い換え表現とは?

続いて「朝令暮改」の類語を紹介します。会話の内容によってうまく使い分けてみましょう。

朝令暮改

1:二転三転

「二転三転(にてんさんてん)」は、会話の中でも時折使われる言葉ですね。意味は、「物事の内容や成り行きが二度三度変わること」です。「朝令暮改」のように、会社の方針や上司の指示などに対して使われます。意見や内容がしょっちゅう変わると困ってしまいますよね。

・会議の結論が二転三転して全くまとまらなかった。
・犯人が逮捕されてから事態が二転三転した。

2:朝令暮変

「朝令暮変」は、「ちょうれいぼへん」と読みます。一見誤字のように見えますが、「朝令暮改」と同じ意味を持つ四字熟語です。他にも「朝改暮令」「朝改暮変」「朝変暮改」などがあります。

・社内の方針が朝令暮変して結局残業になってしまった。
・朝令暮変にならないように全員で意見を出し合うべきだ。

3:右顧左眄

「右顧左眄」とは「うこさべん」と読みます。「右をみたり左をみたりして迷うこと」という意味。周りのことを気にしすぎて、なかなか決断しない様子を表します。あまり馴染みのない言葉ですが、優柔不断な人や態度を表現したい時に使用すると良いでしょう。

・彼女は右顧左眄してばかりいて、なかなか行動に移さない。
・右顧左眄してばかりいないで、もっと自分の意見を持ったらどうだと叱られた。

対義語とは?

では、反対に方針や意見がきっちりと定まっている様子を表す言葉にはどのようなものがあるのでしょうか? 「朝令暮改」の対義語をみていきましょう。

朝令暮改

1:首尾一貫

「首尾一貫」とは、「しゅびいっかん」と読みます。意味は以下の通りです。

方針や考え方などが始めから終わりまで変わらないで、筋が通っていること。(<小学館デジタル大辞泉>より)

意見が定まらない「朝令暮改」とは対照的な言葉ですね。また、似た意味を持つ言葉に「終始一貫」があります。

・彼の説明は最初から最後まで首尾一貫している。
・彼女は裁判で首尾一貫した態度を貫いた。

2:確固不抜

「確固不抜」とは、「かっこふばつ」と読みます。意味は以下の通りです。

意志が固く、動揺しないこと。また、そのさま。(<小学館デジタル大辞泉>より)

こちらも確固とした信念を持ち、ブレない精神力を感じさせる言葉です。「確固」は、「しっかりして動かないさま」。「不抜」は「意志が強くて動揺しないこと」を指します。

・彼は確固不抜な精神で、第一志望校に合格した。
・チーム全員が確固不抜の決意で試合に臨んだ。

3:鉄心石腸

「鉄心石腸」とは、「てっしんせきちょう」と読みます。意味は以下の通りです。

いかなる困難にも負けない、鉄や石のように堅固な精神。鉄石心腸。(<小学館デジタル大辞泉>より)

鉄心」は、「鉄のように堅い精神」。「石腸」は、「石のように堅い腸」を指します。どんなことにも動じない、強いメンタルを持った人を表す時に使用される言葉です。

・どんなに批判されてもめげない彼女は鉄心石腸の人である。
・両親の反対を押し切って海外に留学した妹は、鉄心石腸の持ち主だ。

英語表現とは?

「朝令暮改」には、「方針や意見が絶えず変わって定まらないこと」という意味です。そのため、英語で表現する際は、「一貫性がない」という意味の「inconsistent」や「理不尽」という意味の「unreasonable」などを使ってみましょう。

・My boss is inconsistent(私の上司には一貫性がない)
・In my company, they change rules too often(私の会社は規則を頻繁に変えすぎる)

最後に

「朝決めたことが夕方には変更される」という意味を持つ「朝令暮改」。最近ではポジティブな意味で使われることもありますが、一般的にはネガティブな意味合いで使われることが多いため、「臨機応変」や「二転三転」などの言い換え表現を合わせて覚えておくと良いでしょう。ぜひ、参考にされてみては?

こちらの記事もたくさん読まれています

座右の銘としても人気!【泰然自若】の意味とは? 由来や使い方、類語・対義語、英語表現などを紹介
「捲土重来」とはどんな意味? 読み方は? 例⽂・類語・英語表現も紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事