Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.05.30

【にべもない】の「にべ」の正体とは!? なぜ〝愛想もそっけもない〟という意味になったのか

「にべもない」とは愛想がなくそっけないという意味の言葉です。「にべ」という魚から粘着力の強い接着剤である膠(にかわ)が作られるため、人間関係を保つための粘着性、執着がないさまを意味します。今回は「にべもない」の意味や由来、使い方について解説します。

Tags:

「にべもない」とは愛想もそっけもないこと

「にべもない」とは、愛想もそっけもないことを意味する慣用句です。あたたかみに欠ける、あるいはビジネスライクと表現することもできるでしょう。自分の言動や態度について「にべもない」と指摘されたら、対応を改めるべきだといえます。

にべもない

辞書には以下のように意味が記載されています。

【鰾膠も無い:にべもない】 愛想がない。取り付く島もない。「―・い態度」「―・く断られる」

(引用〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

「にべもない」の意味は、前後の文脈からなんとなく汲み取れたとしても、そもそも「にべ」とは何かということまで知っている人は少ないのではないでしょうか。ここからは「にべ」の正体と、「にべもない」の由来を解説していきます。

「にべ」はいしもちと呼ばれる魚

にべ」は魚の名前です。関東では「いしもち」として知られるスズキ目ニベ科の魚であり、「にべ」は近畿圏での呼称です。「にべ」の大きく発達した浮き袋を煮詰めると「膠(にかわ)」という接着剤になるため、漢字では膠にちなんで「膠鰾(にべ)」と書きます。

「にべ」という魚から作られる接着剤が言葉の由来

「にべ」から作られる膠は粘着力が強いことが特徴であるため、そこから転じて人間関係を保つための執着や親密性を「にべ」というようになりました。

「にべもない」というのは、つまり人間関係の維持に必要な親密性もないということで、愛想や思いやりがないという意味で使われるようになったといわれています。「にべもない」と同じ意味で「にべない」という言葉もあります。

ちなみに、執着などがあることを「にべがある」とはいいません。否定形でしか使わない言葉であるため、誤用しないように注意しましょう。

「にべもしゃしゃりもない」はさらに強調した言葉

「にべもない」をさらに強調した、「にべもしゃしゃりもない」という言葉もあります。にべもないに「しゃしゃり」が加わっています。

「しゃしゃり」とは、「しゃしゃり出る」というような厚かましくでしゃばる、という意味ではなく、さらりとした様子をあらわす言葉です。そのため「にべもしゃしゃりもない」は「人に対する気遣いや親密な感じがなく、さっぱりとしている」ことをあらわし、つまり愛想もそっけもない、かなり無愛想な様子をたとえた言葉といえるでしょう。

【例文付き】「にべもない」の使い方

「にべもない」の意味や由来を確認したところで、実際の使い方を確認していきましょう。「◯◯で、にべもない」というように使うほか、「にべもなく◯◯」と副詞的にも使います

にべもない

【例文】
・こちらがどんなに心を開こうとしても、【にべもない】対応が続くため気持ちが折れそうだ
・彼女に思い切ってアプローチしてみたものの、笑顔一つもなく、【にべもない】
・思い切って提案したアイディアだったが、【にべもなく】却下された
・相手が好みそうなプランを考えて遊びに誘ってみたものの、【にべもなく】断られた

「むべなるかな」「よるべない」と混同しない

「にべもない」と間違えやすい言葉として、「むべなるかな」と「よるべない」の2つがあります。「むべなるかな」とは、いかにももっともなことであるという意味であり、「彼女がそう主張するのはむべなるかな」などと用います。

「にべ」と「むべ」の響きが似ているため、「むべもない」あるいは「にべなるかな」などと混同しないように注意しましょう。

また、「よるべない」とは身を寄せるあてがないことを意味する言葉です。「よるべない」も、「にべもない」と間違えやすいため、それぞれの意味をしっかりと確認しましょう。

「にべもない」の類語3つ

愛想も素っ気もないという意味の「にべもない」には、同じようなニュアンスの類語がいくつかあります。

にべもない

ここでは、「けんもほろろ」「取り付く島もない」「木で鼻を括る」の3つの類語の意味や使い方を解説します。「にべもない」の意味とあわせて覚えることで、さらに語彙が豊かになるでしょう。それでは、一つずつ確認していきます。

【類語1】けんもほろろ

「けんもほろろ」は、人からの頼み事や相談を冷淡に拒絶する様子をあらわす言葉です。「けん」も「ほろろ」も、無愛想に聞こえるキジの鳴き声が由来とされます。

「にべもない」よりも強く拒絶するニュアンスの言葉といえるでしょう。「けんもほろろな態度」「けんもほろろに断る」というように使います。「剣もほろろ」や「けんもほろほろ」などと間違えやすいため、注意しましょう。

【類語2】取り付く島もない(とりつくしまもない)

「取り付く島もない」とは、航海に出た船が立ち寄り先の島を見つけられず、途方にくれる様子をたとえた言葉です。

頼りにしてすがる手がかりがないという意味から転じて、話をする取っ掛かりを見つけることもできないほど無愛想でつっけんどんな態度、という意味で使われるようになりました。「取り付く島もないほど冷淡な態度だった」などと使います。

【類語3】木で鼻を括る(きではなをくくる)

「木で鼻を括る」は「きではなをくくる」と読み、そっけない冷淡な態度を意味する言葉です。もともと「木で鼻をこくる」という言葉で、「こくる」とは「こする」という意味です。

今のように柔らかいティッシュが存在しない時代には木で鼻をかむことがありました。それが硬くて不快であったために、不快な気持ちになる冷たい態度、という意味で使われるようになったといわれています。

「にべもない」の対義語2つ

ここまで、「にべもない」の類語をご紹介してきましたが、反対の意味をもつ対義語も確認していきましょう。今回は「にべもない」の対義語として、「気を回す」「如才ない」の2つの言葉について解説します。それぞれ愛想が良かったり、人の気持ちを察したりと、相手に寄り添うニュアンスがあり、「にべもない」とは対照的な意味であることがわかります。

にべもない

【対義語1】気を回す(きをまわす)

「気を回す」とは、相手の気持ちを察知して先回りして考えることを意味する言葉です。ビジネスシーンにおいては、指示を受けなくてもこれまでの経験などから最適な行動を取る事ができる人を指します。

ただし、あれこれと余計なことまで心配したり想像したりするというように、ややネガティブな意味も含むといえるかもしれません。

【対義語2】如才ない(じょさいない)

「如才ない」は「じょさいない」と読み、人や物に対して抜かりがなく手落ちがないという意味の言葉です。いい加減さがないことから褒め言葉として使われます。仕事の場面では「如才ないとは思いますが」などと、最終確認を依頼する際にも用いられます。

ただし、「人に取り入るのが上手い」というように皮肉を込めて使われることもあるようです。

まとめ

「にべもない」とは、愛想がなく冷淡であるという意味で使われる言葉です。「にべ」とは魚の名前であり、浮き袋を煮詰めると強力な接着剤が作られることが言葉の由来です。

にべもない

粘着性がない、つまり人間関係を維持するための執着や粘着性に欠け、相手をどうでもよく思う気持ちが出てしまっているさまを表します。

「にべもない」に関連して、そっけないという意味をさらに強調した「にべもしゃしゃりもない」という言葉もあります。「にべもない」の類語には「けんもほろろ」「取り付く島もない」「木で鼻を括る」が、対義語には「気を回す」「如才ない」などがあるため、あわせて覚えておくとよいでしょう。「にべもない」の由来や意味を理解して、正しく使いこなしましょう。

こちらの記事もおすすめ

【けんもほろろ】とはどういう意味? 由来は○○の鳴き声だっ!?
【木で鼻をくくる】はどんな態度のことを指す?由来は昔の習慣!

写真・イラスト/(C) Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事