Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE子育て

2022.07.22

【こぼれないベビー用コップ】ストロー・スパウト・キャップ付き、種類別おすすめ9選



哺乳瓶を卒業した赤ちゃんは、コップから飲み物を飲むためのトレーニングを始めることになります。初めてのコップにチャレンジするなら、中身がこぼれないものを選びましょう。こぼれないコップを利用するメリットや、おすすめのアイテムを紹介します。

Tags:

こぼれないコップを使うメリット

ベビー用のコップには、中身がこぼれにくい作りのアイテムが数多く存在します。こぼれないコップの利用には、どのようなメリットがあるのでしょうか?チェックしていきましょう。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

コップ飲みの練習にはこぼれないコップがぴったり

ミルクを飲むときに哺乳瓶を使っていた赤ちゃんも、いずれはコップから飲み物を飲むようになっていきます。1歳前後を目安に、「コップ飲み」のトレーニングを始める家庭も多いでしょう。

最初は口から飲み物をこぼしてしまったり、うまく飲み込めなかったりとさまざまなトラブルが発生します。飲み物がこぼれて服が汚れることもあるため、掃除に手間がかかって面倒だと感じるかもしれません。

そんなときに活躍するのが、中の液体がこぼれにくいよう工夫された赤ちゃん用のコップです。倒れにくく中身が漏れにくいコップを使えば、赤ちゃんにもママにもストレスなくコップ飲みの練習ができます。

異なる飲み口の形状を知ろう

こぼれないコップは、飲み口の形によって三つのタイプに分けられます。それぞれの特徴や、タイプごとに適した用途を解説します。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

ストローを差し込めるストロータイプ

ストローから吸って飲むタイプのコップは「ストローマグ」とも呼ばれており、赤ちゃんが自力で飲み物を飲む練習に適しています。ストローの使い方を覚えることができるのもメリットです。

ストロー部分に柔らかい素材を採用しているため、赤ちゃんの口元を傷つけにくくなっています。中には市販のストローを刺して使えるアイテムもあり、定期的にストローを取り替えれば衛生的に利用できるでしょう。

フタ付きのものが多く、気密性が高いのでコップが倒れたときでも中身がこぼれにくいのが特徴です。お出かけの際に荷物に入れて持ち歩けば、外出先でも手軽に水分補給ができます。

突起の付いたスパウトタイプ

「スパウト」とは、英語でやかんなどの注ぎ口を意味する言葉です。スパウトタイプのコップは、飲み口の突起に小さな穴が開いた哺乳瓶のような形状をしています。

柔らかな素材でできた哺乳瓶の乳首とは異なり、ある程度の固さがあるため口でくわえやすいのが特徴。中身を吸うのではなく、手で持ったコップ自体を傾けて飲み物を飲む練習が可能です。

赤ちゃんがつかめるように持ち手が付いたアイテムが多く、両手でしっかりハンドルを握れるので初めてのコップとしてもぴったりです。力を入れて飲み物を吸い上げる必要がないため、ストローでものを吸い込むのが苦手な赤ちゃんにも適しています

中身が漏れにくいシリコンキャップ

キャップ付きのコップは、飲み口全体がシリコン製のキャップで覆われているのが大きな特徴です。

キャップに穴が開いていないため、コップが倒れたときや赤ちゃんが振り回したときでも中身がこぼれにくくなっています。コップを倒してもテーブルを汚したくない人におすすめです。

始めからコップ本体にキャップが付いたものや、さまざまなコップに取り付けられるキャップだけのものなど幅広いアイテムが展開されています。

飲み口がない作りなので、好きなところに口をつけてどこからでも吸うことが可能です。ただし、強い力で吸わなければ中身が出てこないというデメリットがあります。

こぼれないコップを選ぶポイント

赤ちゃん用のコップを選ぶときには、お手入れのしやすさなど機能性の高さも大切です。使い勝手のよいコップを選ぶためのポイントを紹介します。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

手軽に洗いやすいかどうか

飲み物を入れるコップは赤ちゃんの口に触れるものなので、清潔な状態を保つためこまめに掃除する必要があります。そのため、コップを選ぶ際には洗いやすいかどうかも重要なポイントです。

パーツが分解できるものであれば、飲み口やストローの部分を外して汚れを取り除くことができます。中には食洗機に対応しているものもあるため、食器などとまとめて洗いたい人はチェックしてみましょう。

また、衛生面が気になる人は煮沸や薬液での消毒ができるものを選ぶのも方法の一つです。電子レンジを利用して煮沸できるアイテムなら、時間がないときでもスムーズにお手入れできます。

持ちやすいサイズ感

ベビー用のコップには持ち手が付いたものが多いですが、手の大きさに合ったサイズを意識することも大切です。中身の液体を飲み込むのが難しい場合もあるため、初めの内は容量の少ないものを選ぶとよいでしょう。

コップの重さは、素材やパーツの多さによっても異なります。持ち上げるのに苦労したり飲むのに疲れたりしてしまう赤ちゃんもいるので、基本的には軽量な素材でできたコップがおすすめです。

練習を重ねて赤ちゃんがコップ飲みに慣れてきたら、少しずつコップの容量を大きくしていきます。大きめのコップは、赤ちゃんがコップ飲みをマスターした後も普通のマグカップとして利用できるのがメリットです。

携帯できるかどうかもチェック

赤ちゃんがミルクを卒業して離乳食を食べるころになると、水分補給が必要になります。体温の高い赤ちゃんは汗をかきやすいので、暑い時期の外出には水分の携帯が欠かせません。

しっかり密閉できるフタ付きのコップは、カバンに入れても中身が漏れにくいため携帯用としても活躍します。容器を振ったり逆さにしたりしてもこぼれにくいアイテムなら、問題なく持ち歩くことが可能です。

また、ハンドル部分などを折りたたんでコンパクトに収納できるコップも展開されています。使うときに組み立てられるのでカバンの中でもスペースを取らず、荷物がかさばりにくいのも便利なポイントです。

持ち歩きやすいストロータイプ

ストローから飲み物を吸うタイプのコップは、携帯用にもぴったりです。フタ付きで使いやすいストロータイプのアイテムを見ていきましょう。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

b.box「シッピーカップ」

ストローの端に重りが付いており、液体と一緒に動くことでコップを傾けても中身を吸い込みやすくなっています。横になったままでも飲めるため、赤ちゃんの体勢を気にせず水分補給ができるのがメリットです。

ストローにスリットを入れることで、飲み物が逆流したり漏れたりするのを防いでいます。口の中に入ったものがコップ本体に戻りにくい作りで、コップ飲みに慣れていない赤ちゃんでも衛生的に利用できるでしょう。

両サイドにハンドルが付いているためしっかり握れて、グリップ力にも優れています。カラーバリエーションが豊富なので、お気に入りが見つけられるでしょう。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:b.box シッピーカップ

コンビ「ラクマグ ストロー&コップ はじめてセット」

おっぱいをイメージした飲み口は、くわえるだけで中身が出るのが特徴です。くわえやすい上に力を入れて吸い上げる必要がないため、ストローが苦手な赤ちゃんも問題なく利用できるでしょう。

飲み口のパーツとパッキンが一体化した作りで、お手入れしやすいのはもちろん、パッキンの付け忘れを防ぎます。マークを合わせることでキャップがしっかり閉まる「Wラクピタ構造」を採用しており、逆さにしても中身が漏れにくくなっています。

ストローとコップの2種類のパーツが付属しているため、赤ちゃんの成長に合わせてパーツを付け替えられる優れものです。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:コンビ ラクマグ ストロー&コップ はじめてセット

リッチェル「おでかけストローマグR」

キュートな見た目と機能性の高さを両立した「アクリア」シリーズのストローマグ。ガラスのような透明感があるトライタンを素材に採用しており、中が見やすい上に耐久性にも優れています。

フタがカチッと閉まるため、開閉しやすく中身の液体が漏れにくいのが便利なポイントです。ハンドルは取り外し可能でかさばりにくく、お出かけの際にも活躍します。

パーツの少ないシンプルな設計で、煮沸消毒にも対応しているため衛生的に利用できるのもうれしいポイントです。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:リッチェル おでかけストローマグR

哺乳瓶感覚で使えるスパウトタイプ

飲み口に小さな穴が開いたスパウトタイプは、哺乳瓶のようにくわえられるのが特徴です。初めての赤ちゃんも挑戦しやすい、スパウトタイプのアイテムを紹介します。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

OXO「tot グロウハンドル付 ソフトスパウトカップ」

あごのラインにフィットしやすいアーモンド形の飲み口を採用し、くわえやすさを重視したアイテムです。唇で挟むことで飲み口のスリットが自然と開くため、初めてコップを使う赤ちゃんでもスムーズに飲めるでしょう。

両サイドに付いたハンドルは、赤ちゃんの成長に合わせて取り外すことが可能です。本体にも滑りにくいグリップが付いており、普通のコップとしても使い勝手に優れています。

容器本体に目盛りが書かれているため、飲み物の容量が分かりやすいだけでなく中身の減り具合が確認できます。食洗機の使用に対応しており、漂白剤も使用できるのできれいな見た目を長くキープできるでしょう。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:OXO tot グロウハンドル付 ソフトスパウトカップ

NUK「PMCラーナーボトル」

哺乳瓶に近い柔らかさの飲み口を採用することで、哺乳瓶を卒業したばかりの赤ちゃんでもスムーズにくわえられるボトルです。上手に飲めなかった場合、哺乳瓶用のニップルと付け替えられるのも機能的です。

煮沸消毒に対応しているのはもちろん、電子レンジで手軽に消毒できるためお手入れしやすくなっています。安定感のあるハンドルが付いているため、しっかり両手で持って一人で飲む練習をサポートできる設計です。

携帯に便利なキャップが付いているためカバンに入れて持ち歩けるのもうれしいポイントです。モノトーンのドット柄がかわいいコンペイトウと、星柄がポップなスターズの2種類から選べます。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:NUK PMCラーナーボトル

ピジョン「マグマグコロン スパウト」

クロスカット仕様の吸い口により、飲み物の出る量を細かく調節できるのが便利なアイテムです。柔らかさにもこだわった飲み口の形状は、乳首を再現しているため、初めてのベビー用コップにも適しています。

ハンドルの向きが斜めになっているため容器が自然と傾き、飲み物を口に入れやすいのがメリットです。広口のボトルながら110gと軽量で、ストレスなく利用できるでしょう。

煮沸・薬液消毒が可能な上に、電子レンジでの消毒にも対応しているので衛生面が気になる人にもおすすめです。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:ピジョン マグマグコロン スパウト

こぼれにくいキャップ付きタイプ

シリコンキャップで覆われたコップは、中身が漏れにくいのが便利なポイントです。掃除の手間が省けるキャップ付きタイプをチェックしましょう。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

WOW CUP「ベビー 倒してもこぼれにくいベビーボトル」

シリコン製のパッキンが飲み口全体を覆っているため、倒しても中身がこぼれにくいのが特徴です。コップのフチを唇で抑えるようにして吸い込むだけで、360度どこからでも飲むことができます。

飽和ポリエステル樹脂を素材に採用しており、ガラスのような見た目ながら割れにくく、扱いやすいアイテムです。飲み口全体がカバーされた作りなので、屋外でもホコリなどが入りにくくなっています。

しっかり密閉されているため、寝転んだままでもスムーズに水分補給が行えるでしょう。ビビッドなカラーリングが目を引くベビー用コップです。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:WOW CUP ベビー 倒してもこぼれにくいベビーボトル

munchkin「ミラクルカップ・ワイルドラブ」

シャチやホッキョクグマといった動物の絵柄が大胆にあしらわれた「ワイルドラブ」シリーズのカップです。パッキンの上からバルブを固定する作りなので密閉性が高く、中の液体がこぼれにくくなっています。

容量266mLと比較的大きめのサイズで、赤ちゃんが成長した後も通常のコップとして使えるのが特徴です。コップを傾けながら強い力で飲み物を吸う必要があるため、コップ飲みに慣れてきた1歳以上の赤ちゃんに適しています。

munchkinは、絶滅の危機に瀕している動物を保護するために売上の一部を国際動物福祉基金に寄付しています。見た目のかわいらしさはもちろん、環境にも配慮されたアイテムです。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:munchkin ミラクルカップ・ワイルドラブ

munchkin「ハンドル付 ミラクルカップ」

色鮮やかなボディに白のハンドルが映える、ポップなデザインが印象的なアイテム。飲み口全体がシリコン製のキャップでカバーされているため、逆さにしても中身が漏れにくくなっています。

唇で挟んだ部分から飲み物が出てくる作りで、コップと同様の感覚で使えるのが特徴です。コップを思い切り傾けてもこぼれる恐れがなく、ぐいぐい飲みたい赤ちゃんにも向いています。

外出時に役立つフタ付きなので、屋外でも衛生的に水分補給ができるでしょう。ピンク・ブルー・グリーンのカラフルな3色から好きな色が選べます。

こぼれない コップ 赤ちゃん 子ども おすすめ 人気 選び方 スパウト ストロー キャップ 持ち歩き

商品名:munchkin ハンドル付 ミラクルカップ

こちらの記事もたくさん読まれています

【ストローマグ】のおすすめを紹介|基本知識や選び方のポイントとは?
【飲み口のタイプ別】幼稚園用の水筒おすすめ10選|選ぶポイントも紹介
子ども用水筒のおすすめ12選|選び方や人気ブランドは?

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事