【子連れ旅アイデア】乳児連れの旅行が格段にラクになる持ち物9選 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE私、旅するために生きてます!

2019.07.16

【子連れ旅アイデア】乳児連れの旅行が格段にラクになる持ち物9選

子連れでの海外旅行を20回以上しているワーママエディターのタカカナが、子どもがまだ小さいころに役立った持ち物を紹介します!

Text:
高橋香奈子
Tags:

乳児と一緒に海外旅行へ行くなら、欠かせない便利グッズ9

小さな子どもと海外旅行するときは、何を持って行けばよいのか不安になりますよね。実際に子どもが1歳の時から、子連れ旅行をたくさんしてきたワーママエディターのタカカナが助けられたアイテムを紹介します。

(1)子ども用の紙パックのお茶 

海外では、子どもが飲みやすいがドリンクが見つからない場合もあります。もしあっても、日本より値段がはることも。出発時は少し荷物になりますが、飲めばなくなるので、私のような心配性の方は持って行かれるといいと思います。

(2)手の除菌スプレー

      

海外のレストランでは日本のように、飲食店でおしぼりが出てこないことが多いので、手の除菌スプレーがあると安心です。

ハンドサニタイザー/EO

(3)ウェットティッシュ

(2)の除菌スプレーと一緒に持ち歩いているのがウェットティッシュです。おしぼり代わりにはもちろん、テーブルの食べこぼし掃除などにも使えます。

(4)食べ慣れた離乳食

まだ大人と同じものが食べられない赤ちゃんと一緒に旅行をするなら、食べ慣れた離乳食は欠かせません。私が愛用していたのは、「味千汐路」のもの。ビンタイプなので重いのですが、電子レンジがないときでも、お湯で温められるのが便利でした。

(5)お食事セット

日本のように、子ども用の食器やカトラリーを用意しているお店は豊富ではありません。なので、お食事エプロン、カトラリー、ヌードルカッター、タッパー容器をひとまとめにしておき、飛行機内に、レストランに持ち込んでいます。

(6)子どものケガセット

かぜ薬、消毒液、虫除けスプレー、虫刺されの塗り薬、子どもの爪切り。万が一に必要なものも必ず持参しています。まとめて透明のビニールに入れておくと、いざというときに慌てません。

(7)子ども用の冷却シート

もし子どもが熱を出したとき、熱中症になったときのために、子ども専用の冷却シートを持参しています。旅先でも売っていることはあると思いますが、いざという時に困らないように、あらかじめ用意していきます。

(8)子ども用のスキンケア

うちの息子は肌が敏感なので、私が特に慎重になっている部分はありますが、目新しいものを使って肌あれを起こすのが心配なので、使い慣れたものを持っていくようにしています。私がいつも持参しているのは、子ども用の日焼け止め、ボディクリーム、ボディウォッシュです。

黄色のボディクリーム/ウェレダ 真ん中の4本(ボディソープ、ベビーソープ、ベビーオイル、ベビーシャンプー)/Mamma Baby   右の日焼け止め/アロベビー

(9)子ども用のマスク

これは少し番外編になりますが、海外旅行の旅先ではなく、日本で使うものです。人がたくさん集まる空港や乾燥する機内でのかぜ予防のためのマスクです。出発前にかぜをひいてしまったら、せっかくの子連れ旅も楽しめなくなるので、気をつけています。子どもがマスクを嫌がるときは、子どもの好きなキャラクターのマスクを探したこともありました。

子連れグアム旅行についてまとめた『ラクチン・ストレスなし・子供も自分も楽しめるいちばん近い海外リゾート 子連れGUAM』も、ぜひご覧いただけるとうれしいです!

あわせて読みたい
▶︎【子連れ旅失敗談】私はなぜ旅先で炊飯器を買ったのか!?旅好きワーママが初の子連れ旅で失敗したこと
▶︎【子連れ旅アイデア】数時間の飛行機移動を快適に過ごすための5つのテクニック
▶︎【優秀100均】メラミンスポンジに、洗濯干しなどetc.「子連れ旅」で大活躍する旅行の便利アイテム7選

撮影/坂根綾子

画像ALT

子連れ旅エディター

高橋香奈子

会社員を経験したあと、約13年前にひょんなことからエディターに転身。フリーランスでフルタイムで働く、8歳男の子のママ。趣味は子連れ旅。リゾート気分を近場で堪能できるグアムの魅力にはまり、旅行ガイドブック『ラクチン・ストレスなし・子供も自分も楽しめるいちばん近い海外リゾート 子連れGUAM』(ワニブックス)を2018年に出版。ママ目線&子連れ向けのガイドブックはこれまでになかったと、高い評判を得て、20,000部のベストセラーに。子連れ旅のあれこれを公開しているInstagramは@travalwithchild

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事