中学で習った英語じゃダメなの!?「How are you?」の返事は「 I'm fine.Thank you, and you? 」でいい?【デキる女の♡ひと言英会話】 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.01.19

中学で習った英語じゃダメなの!?「How are you?」の返事は「 I’m fine.Thank you, and you? 」でいい?【デキる女の♡ひと言英会話】

【デキる女の♡ひと言英会話】シリーズ!今回は絶対避けては通れない道「How are you?」に対する答え方を教えちゃうわよ。

Text:
Keisui Suzuki
Tags:

中学生で最初のほうに習う「あいむふぁいんあんどぅ?」

海外に行っててよく思うんだけど、ふと入ったお店の店員さんや、街ですれ違って目があった人が「Hey, how are you?」とか「What’s up?」なんてとっても気軽に声をかけてくれるんだけど、そこでみんなだったらなんて答えてるかしら?

アラフォー世代がはじめて英語を勉強した時って、「How are you?」の答え方って「I’m fine. Thank you, and you?」って習わなかった?

それが原因なのか、いまだにこう答える人って少なくはないのよね。

「I’m fine. Thank you. And you?」って「問題ありません。ありがとう。あなたは?」って意味だけど、ちょっと面白みないわよね(笑)。

I’m fine, thank you. And you? じゃないほうがカッコいいわ♡

じゃ、代わりになんて答えるのがいいのかを今回は教えちゃうわ。

【元気なときの返事の例】
I’m great.(グレートだぜ)
Can’t be better.(最高です)
I’m good.(いい感じ)
I’m OK.(大丈夫だよ)

【あまり元気がないときの返事の例】
I’m not feeling well.(体調悪いの・・)

なんかが頻繁に使われてるけど、大事なのはこのあとかしらね。

写真/Shutterstock.com

上がり気味の「You」が使える!

例えば、
A: ”How are you?”(調子はどう?)
B: ”I’m great. You?”(グレートだよ。あなたは?)
A: ”Good.”(良いよ)

などと、「And you?」ではなく、語尾のトーン上がり気味の「You?」で「あなたは?」なんて聞き返してみるのはどうかしら。

この語尾のトーン上がり気味の「You?」はとっても使えるから覚えてね。

例えば、
A: ”I’m starving. I want a burger. You?”(お腹ペコペコだよ。ハンバーガー食べたいんだけど、あたなはどう?)
B: ”Let’s.” (いいねぇ)

A: ”Do your have any btohers or sisters?”(兄妹いる?)
B: ”I have a brother. You?”(兄がひとり。あなたは?)

などと、「あなたはどうなの?」と質問をする時に会話の中で使うの。日本語でも、「君は?」「あなたはの場合はどうなの?」と聞き返す時、質問する時に使えるイメージよ。

いよいよ東京オリンピックまで190日を切って、海外の来訪者が多くなる日本。「I’m fine. Thank you. And you?」のかわりに「I’m great. You?」がスラスラ言えるようにマスターしてみてね。

Keisui Suzuki

全世界で有名なフード店のPRを手がけ、現在はWEB Domaniで「イケ★ゲイ」 兼 おでん屋ライターとして活躍
Keisui Suzukiのインスタはコチラ!

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事