スキンケアの基本を専門家が解説!毛穴やニキビなど悩み別ケア方法やおすすめコスメまとめ | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYスキンケア

2020.05.05

スキンケアの基本を専門家が解説!毛穴やニキビなど悩み別ケア方法やおすすめコスメまとめ

洗顔して化粧水をつけてクリーム…と、いつもなんとなくしているスキンケア、一度見直してみませんか?今回は皮膚科医や美容家の専門家たちに、正しいスキンケアの方法を聞きました!毛穴やニキビでお悩みの方、40代で肌悩みが多くなってきた方のために、おすすめのケアやスキンケアアイテムをご紹介します。

Tags:

【目次】
スキンケアの正しい順番とは?
毛穴が気になる人のスキンケア方法
ニキビが気になる人のスキンケア方法
40代女性におすすめなスキンケア方法

スキンケアの正しい順番とは?

朝のスキンケアは最後にUVケアを

朝のスキンケアは、夜の間に溜まった皮脂を洗い流し、紫外線などこれから受けるダメージを防ぐことが大切。

朝は【洗顔】→【化粧水】→【乳液】→【UVケア】が基本的なスキンケアの順番と言われています。

夜のスキンケアは油分を補給

一方夜は、1日の汚れを落とし寝ている間に失われる水分を最小限に抑えるために、油分を与えてあげる必要があります。

基本的には【クレンジング】→【洗顔】→【化粧水】→【乳液】→【クリーム】の順番が良いと言われています。

スペシャルケアは化粧水と乳液の間に

また美容液やパックなど、スペシャルケアをするときは、「化粧水と乳液の間」にしてあげると、浸透が良くなると言われています。美容液もパックも両方するなら、「美容液→パック」にすると、パック中に美容液をより浸透させることができそうです。

正しいスキンケアの順番!朝と夜、肌タイプでお手入れを変えてもっちり美肌を手に入れる!

毛穴が気になる人のスキンケア方法

毛穴の状態は3種類

毛穴の状態は3種類
銀座ケイスキンクリニック 院長の慶田朋子先生によると、毛穴には「詰まり毛穴」「黒ずみ毛穴」「たるみ毛穴」の3種類があると言います。

詰まり毛穴

毛穴の状態は3種類
詰まり毛穴とは、皮脂と古い角質が混ざって毛穴を詰まらせた状態で、鼻や眉間、あごなど、皮脂分泌が多いエリアに目立つ毛穴です。代謝して剝がれた古い角質と皮脂が毛穴の中で混ざって、〝角栓〟となって詰まらせている状態です。

黒ずみ毛穴

毛穴の状態は3種類
詰まった角栓は日々の洗顔で表面を少しずつ落とせていれば問題ありませんが、正しい洗顔ができていないと表面が酸化して黒ずんでしまいます。この黒ずみ毛穴に進行してしまうと、角栓は硬くなり頑固で落ちにくい状態に。

たるみ毛穴

毛穴の状態は3種類
たるみ毛穴はコラーゲンが弾力を失い、密度も低下して、毛穴が伸びている状態のもの。密度が低下すると、肌が重力に負けてたるみ、毛穴が開いてしまうのです。また慶田先生曰く、たるみ毛穴は根本改善は難しいそう。

「肌がたるむと皮膚が重力で伸び、頰の大きな毛穴は引っ張られて目立ちます。保湿やハリを与えるケアなどで多少目立たなくはなりますが、根本改善は難しいもの。日焼け止めを毎日塗ってたるみの進行を緩やかにし、気になるなら医療の力も取り入れましょう」(慶田先生)

毛穴を目立たなくするにはしっかり洗顔料を使うこと

慶田先生によれば、朝も夜もしっかりと洗顔料を使って顔を洗わないと、角栓が悪化すると言います。

「肌が乾燥するから朝はぬるま湯ですすぐだけ、という声もよく聞きますが、毛穴詰まりが気になるなら、洗顔料できちんと洗わないと角栓はとれません。よほど乾燥して毛穴がほぼ目立たない人以外は、朝も夜もしっかり洗顔を」(慶田先生)

紫外線も毛穴に関係している

また慶田先生は、紫外線と毛穴は深く関係していると言います。

「老化の原因の多くは紫外線。肌深部の真皮層にダメージを与えてたるみを引き起こし、表面の乾燥も招きます。すると、たるみ毛穴が悪化したり、角栓が詰まりやすくなったり。秋も日焼け止めをしっかり塗りましょう」(慶田先生)

詰まり・黒ずみ・たるみ!毛穴が目立つ3つの原因を直視せよ

汚れは酵素入り洗顔で落とす

汚れは酵素入り洗顔で落とす
青山ヒフ科クリニック院長、亀山孝一郎先生は、毛穴の汚れは酵素入り洗顔料でしっかり除去することをおすすめしています。

汚れは酵素入り洗顔で落とす
ドクターシーラボ VC100 ホットピールクレンジングゲル 150g ¥2,760

美容成分96.2%も配合した、ホットクレンジングゲル。パパイン酵素配合で、毛穴に詰まった角質をやわらげ、メイクや毛穴の汚れを除去しつつ、ピーリングケアも叶える。

汚れは酵素入り洗顔で落とす
カネボウ化粧品 suisai ビューティクリアパウダーa[医薬部外品]0.4g×32個 ¥2,000

2つの酵素と保湿成分で、肌のハリやうるおいを守りながら、毛穴の汚れや角質をしっかり落とし、くすみやざらつきのないツルツルな肌へ。

ビタミンC誘導体配合のスキンケアで皮脂を抑制する

また、毛穴の目立ちを改善するには、角栓の原因となる皮脂の分泌を抑えることが必須だそう。

亀山先生は朝晩の正しい洗顔に加えて、皮脂分泌抑制効果のある、ビタミンC誘導体配合のスキンケアに切り替えるのがおすすめだと言います。

ビタミンC誘導体配合のスキンケアで皮脂を抑制する
ドクターケイ ケイカクテルVローション 150ml ¥7,000

高濃度ビタミンCとB群をはじめ、各種ビタミンをたっぷりと配合したローション。しぼんだ肌にハリと弾力をもたらし、毛穴やたるみ、くすみ、乾燥などマルチに効果を発揮する。

ビタミンC誘導体配合のスキンケアで皮脂を抑制する
ロート オバジ C10セラム 12ml ¥4,000

限界濃度のビタミンCに加え、ビタミンEも配合した美容液。皮脂の酸化にダイレクトにアプローチして活性酸素を除去し、毛穴の開きを引き締め、キメの整った肌へと導く。

肌にハリと弾力を与える

亀山先生は、肌痩せも毛穴を目立たせる原因のひとつだと言います。そのため、毛穴まわりのコラーゲンやエラスチンなどの組織を充実させ、肌にハリと弾力を与えることが大切だそう。

肌にハリと弾力を与える
資生堂インターナショナル クレ・ド・ポー ボーテ セラムラフェルミサンS[医薬部外品]40g ¥30,000

肌の内側の密度を高め、生き生きとしたハリを与えてくれる。瞬時に手応えを実感できる、即効性も◎!

肌にハリと弾力を与える
クラランス ダブル セーラム EX 30ml ¥11,000

世界中から選び抜いた21種類のパワフルな植物由来成分を配合した美容液。もっちりとしたハリ肌を長時間キープ。

とにかく保湿する

亀山先生によると、肌の乾燥は毛穴だけでなくあらゆるトラブルの原因になると言います。スキンケアの最後は、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど保湿力の高い成分が配合されたクリームを投入するのがおすすめだそう。

とにかく保湿する
ディセンシア アヤナス クリーム コンセントレート30g ¥5,500

敏感肌にも使えるエイジングケアクリーム。ヒト型セラミドが潤いを抱え込み、肌本来のバリア機能を高めながら極上のハリ肌へと導いてくれる。

とにかく保湿する
花王 キュレル エイジングケアシリーズ クリーム(とてもしっとり)〈医薬部外品〉40g ¥2,800

年齢を重ねた乾燥性敏感肌にうるおいとハリを与えてくれるクリーム。セラミドを補いながら、乾燥などの外部刺激から肌を守り、しっかりと保湿してくれる。

毛穴の黒ずみを落とすための正しいケア&ダメなケア【洗顔は?パックは?】

ニキビが気になる人のスキンケア方法

正しい洗顔をする

正しい洗顔をする
皮膚科医高山かおる先生によると、ニキビができにくくするには、まず洗顔方法を見直してみることが大切だと言います。

正しい洗顔をする

【洗顔のNG例】

まず、洗顔が長い人は注意が必要です。高山先生曰く、「洗顔時間が長い=洗顔料や水分が長い時間肌に触れ、負担をかけてしまう」とのこと。ニキビ未経験グループの洗顔時間は平均46秒のところ、ニキビ経験グループの洗顔は約1.5倍の平均68秒なのだとか。

また、ゴシゴシ洗いすぎるのも良くないと言います。「肌のバリア機能を高める皮脂を必要以上に落としてしまうので、乾燥を引き起こし肌への悪影響がある」と高山先生。

さらに、洗顔料が多すぎるのも問題があるのだとか。これでは洗い残しが多く、すすぎに時間がかかってしまうそう。

【洗顔のOK例】

正しい洗顔をする
まずは使用法に記されている適切な量の洗顔料を使うこと。洗顔時間は短めに意識して。

正しい洗顔をする
手全体で顔を優しく洗い…

正しい洗顔をする
洗顔後はすぐに保湿しましょう。

また、洗顔料は〝ニキビ用〟を選ぶのがおすすめだそうです。

正しい洗顔をする
プロアクティブ 【薬用洗顔料】スキン スムージング クレンザー 医薬部外品  180g

肌にやさしいソフトスクラブが、古い角質や余分な皮脂をオフ。ニキビを予防し健康な肌へと導く。

ニキビ経験者がやりがちな3つの思い込み洗顔法。予防を皮膚科医が解説!

ビタミンCはニキビにも有効

ビタミンCはニキビにも有効
美容ライター・エディター 杉浦由佳子さんは、元々ニキビに相当悩んだクチ。コスメに求めるのは圧倒的に〝効き目〟だそうです。

「もともとオイリー肌で10代20代はニキビに相当悩んだクチ。だから、今も『ビタミンC』ラバーなんです。効果が確実で素早いのもビタミンCの魅力。私はコスメには癒しじゃなくて効き目を求めるタイプ。常に『効くか!?』の一点で選びます。」(杉浦さん)

ビタミンCはニキビにも有効
(右)オバジ史上最高の25%の限界美容液。ロート製薬 オバジC25セラム ネオ 12ml ¥10,000
(左)ビタミンC誘導体「APPS」に独自のビタミンC誘導体「GO-VC」を配合した化粧水。アイ・ティ・オー APPプラスEローション GOプレミアム 50ml ¥4,800(クリニック専売)

「血流の悪さからくるくすみなら、炭酸パックがいちばん効きます!」【美容ライタースキンケア名言】

40代女性におすすめなスキンケア方法

40代はオイルでサンドイッチ

40代はオイルでサンドイッチ
美容家 神崎 恵さんは、40からはオイルに始まりオイルに終わる、オイル漬け美容を実践しているそう。

「とにかくなんでもベッタベタに塗ります。化粧水もクリームも。全部ベッタベタに。夜のスタートは、お風呂上がりの“駆けつけオイル”。オイルで肌をマリネしておけば乾きません。私にとってオイルがブースターがわり。つぎは、化粧水は飛ばして(笑)、美容液です。化粧水を使う時間があったら、少しでも結果が出せる美容液を使いたい。今はレチノールものにハマっています。レチノールでハリを出したら次は美白。40代になって、目の周りのシワも気になってきたので、アイケアもマストです。夜のラストはリッチなクリームで“追いアブラ”。それでも遅くまで起きていると、肌がスキンケアを完食しちゃいますよね?だから、ベッドサイドにひと通り置いておいて、横になったらまたベッタベタにして、アブラを補充するんです」(神崎さん)

「ドカ盛り上等! なんでもたっぷり使うのが美肌への最短ルート」ノーシワ!ノーシミ!ノー毛穴!な【美容家・神崎 恵さん】の夜のケア

おすすめのオイル2選

スキンケアは油の補給が最優先だという、美容ライター・エディター 木更容子さんのおすすめオイルはこちら!

おすすめのオイル2選
(右)ゲラン最高峰のオイル。世界中から厳選した20種の希少なオイルを配合。ゲラン オーキデ アンペリアル ザ オイル 30ml ¥39,800
(左)集中ケアのようなオイル。パルファン・クリスチャン・ディオール ディオール プレステージ ソヴレーヌオイル 30ml ¥29,500

「年齢を重ねると急激にアブラが減ってくる。もともとアブラがある肌ではなかったから、年を取ったら完全にアラビア砂漠に。もちろん水の潤いもマストだけれど、それ以上にアブラがないとダメ。まず、オイルを塗ってから、化粧水!さらに、クリームをつけて、またオイル。オイルファースト、ローションセカンドです。」(木更さん)

「オイルファースト!ローションセカンド!なくしたアブラは足しとけ!」【美容ライターのスキンケア名言】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事