簡単肩甲骨ストレッチのやり方!バストや体型にも影響する?こりをほぐして背中美人に | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTY美容

2020.05.04

簡単肩甲骨ストレッチのやり方!バストや体型にも影響する?こりをほぐして背中美人に

簡単にできる肩甲骨のストレッチ方法をまとめました。肩こりや体型崩れにも影響する肩甲骨。普段からストレッチしてほぐし、美しい背中を目指しましょう♪座ったままできるストレッチや寝たままできるストレッチなど、簡単なものばかりなので、早速試してみてください!

Tags:

【目次】
肩甲骨がこっているとどうなる?
簡単にできる肩甲骨ストレッチ
寝ながらできる肩甲骨ストレッチ

肩甲骨がこっているとどうなる?

肩がこる

「肩甲骨まわりの筋肉が硬直すると、可動域が狭まってしまい、腕が上がらない、肩がこる、首がこるなどの体の不調につながってしまいます。さらにこれが悪化すると、自律神経の乱れにもつながってしまうことも」とバストケアのサロンオーナーをしているDomanist中野祐子さん。

バストが崩れる

バストが崩れる
さらに中野さんは、バストと背中はイコールだと言います。

「背中の状態はバストにも大きく影響します。肩甲骨が開くことにより、背中が丸まり、垂れ乳の原因に。バストが背中に引っ張られ、離れ乳の原因にもなります。肩甲骨の可動の左右差によって、バストに左右差がでることにも。さらに、肩甲骨が広がった分だけ身体の幅も広がり、見た目や体重にも影響が…。美しい背中の必須条件のひとつは、肩甲骨に”天使の羽”が出ること。」(中野さん)

背中を整えることは、美しいバストを作ることにもつながるのですね。

キレイと肩こり解消に!ランチタイムにできる背中美人を叶える【肩甲骨ストレッチ】

痩せにくくなる

カイロプラクター 姿勢教育指導士、碓田紗由里さんは、姿勢が悪く肩甲骨が開いた猫背状態では、代謝が悪くなり痩せにくい体質になってしまうと言います。

猫背を改善すると褐色脂肪細胞が正常に働き、痩せやすくなるのだとか。座りながらでも立ちながらでも、なるべく肩甲骨を動かしてストレッチするのが良いそうです。

運動や腹筋はいつからできる?産後のお腹まわりに効く【腹筋エクササイズ】

簡単にできる肩甲骨ストレッチ

しなやかな背中を作るキャットアンドドック

Domanist中野祐子さん伝授!硬くなった背中をしなやかにするストレッチ!

しなやかな背中を作るキャットアンドドック
まずは手を肩の下に一直線に、膝はお尻から一直線になるようにして四つん這いになる。

しなやかな背中を作るキャットアンドドック
お尻と顔を天井に上げるように意識しながら、息を吸って肩甲骨同士を寄せ、胸を張る。

しなやかな背中を作るキャットアンドドック
ゆっくりと息を吐きながら、背骨をアーチ状に丸めていく。下腹部がぺたんこになるよう意識し、お腹をしっかり締めて。この動きをそれぞれ3秒ずつキープしながら繰り返す。

産後の体力のなさに驚愕…。体型戻しをすべく、筋トレをしてみたその結果

肩こりを解消する肩甲骨まわし

中野さん伝授!今すぐ実践できる簡単肩甲骨まわし!

肩こりを解消する肩甲骨まわし
肩に手を添える。

肩こりを解消する肩甲骨まわし
頭と目線を真っ直ぐにしたまま、肘を耳の高さまで上げる。

肩こりを解消する肩甲骨まわし
そのままゆっくり前に5回まわす。肩が後方にいくときに、大きくまわすイメージで。

肩こりを解消する肩甲骨まわし
さらに後ろに5回まわす。肩甲骨を引き下げるようにまわすと、僧帽筋のハリが解消されて、細く長い首へ。

肩こりを解消する肩甲骨まわし
肘がキレイな円を描くようゆっくりまわし、肩から垂直に分けた線よりも後ろ側への動きを大きくするイメージを持って。

肩こりを解消する肩甲骨まわし
反対側の肩も同様にまわしていく。これを左右の肩前5回・後ろ5回×3セットを毎日行って。

キレイと肩こり解消に!ランチタイムにできる背中美人を叶える【肩甲骨ストレッチ】

猫背をリセットするキャットレッチ

猫背をリセットするキャットレッチ)
カイロプラクター 姿勢教育指導士、碓田紗由里さん伝授!姿勢の改善に役立つ猫背リセットストレッチ!

猫背をリセットするキャットレッチ)
まずは両手を後ろにまわしたら、手のひらが上を向くように指を組む。

猫背をリセットするキャットレッチ)

猫背をリセットするキャットレッチ)
鼻から息を吸って、ゆっくりと吐きながら肩を思い切り後ろに引く。

猫背をリセットするキャットレッチ)
首が痛くなければこのまま頭を後ろに倒し、ゆっくり3つ数えて頭を起こし、肩の力を抜いて。

運動や腹筋はいつからできる?産後のお腹まわりに効く【腹筋エクササイズ】

寝ながらできる肩甲骨ストレッチ

背中の張り解消ストレッチ

背中の張り解消ストレッチ
ピラティスインストラクター鈴木サチさん伝授!背中の張りと肩のコリを解消するストレッチ!

 

基本編

まずは膝を軽く曲げた状態で、横向きに寝る。骨盤を固定したまま、息を吸いながら左手を天井に上げる。おへそ周りを中心に回転させるのがポイント。そのまま息を吐き出しながら左手の指先を反対側に倒していき、息を吸いながら左手を天井に上げる。また息を吐き出しながら元の位置に戻す。この動作を、左右交互に各5回ずつ繰り返して。

応用編

息を吸って左腕をぐるっと前方から後方へ、なるべく遠くを触るように半円を描くイメージで回す。息を吐きながら、左腕を後方から前方へ残りの半円を描くように回す。反対回しも行い、これを左右各5回ずつ繰り返して。

1分動画でわかる!おうちで肩こり解消法【モデル鈴木サチが教える!ピラティス講座】

ガチガチの肩まわりに効くストレッチ

Domanist中野祐子さん伝授!肩まわりをほぐすストレッチ!

ガチガチの肩まわりに効くストレッチ
仰向けの状態で寝たら、膝を立てる。両手をバンザイするようにゆっくりと上げ、そのまま大きく横に広げて遠くに向かって体の横を通りながら手を下に降ろしていく。バンザイをするときに大きく息を吸い、手を下げるときにゆっくりと吐き出して。これを全部で5回繰り返す。

1日の始まりを気持ちよく!寒い朝もスッキリ目覚められる【寝ながらストレッチ】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事