Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY ダイエット

2023.09.14

ダイエットにおすすめのお茶4選|期待できる効果やおすすめの食事を管理栄養士が解説

 

黒豆茶

黒豆茶
(左)

黒豆茶も抗酸化作用が期待でき、冷えやむくみを防ぐと人気のお茶です。内側からアンチエイジングしつつ、ダイエット中に飲むお茶として取り入れてみてもいいかもしれません。

ギフトにもおすすめ!ノンカフェインのお茶

本格的なお茶に取り組むのはKEYUCA初!『整えるお茶』シリーズ

シンプルかつおしゃれな生活用品などでお馴染みのKEYUCA。「お客様のくらしに寄り添う魅力的なお茶」という、ライフスタイルショップならではのテーマが設定され、そこに後述する3つのやさしい想いが合わさって生まれた本格的なハーブブレンドティーなのです。

それぞれのお茶に合わせてブレンドされたのは、有機栽培や自然農法の厳選したハーブと茶葉。また、香料・甘味料・着色料・保存料・酸味料の食品添加物は使っておらず、ティーバッグも植物性の素材を使用。安心して飲めることにも徹底的にこだわったのだそう。

ハーブを使ったお茶は、飲み続けることで身体のバランスを整える効果があるといわれています。この商品でお茶を飲むことを習慣として欲しい理由は、身体を整えるためだけでなく、肩の力を抜くような、暮らしの中で少しでもホッとする時間を持ってほしいからなんだとか。「整えるお茶」シリーズは、まさにそれを叶えてくれるやさしさに溢れています。

無理なく毎日続けられるよう「1週間分の7個」がセットになっており、手軽に淹れやすいティーバッグ仕様と、“続けられる”要素がたっぷりと詰め込まれているのがその証拠。誰でも飲みやすいまろやかな味の本格的なお茶で、しかも簡単に淹れることができるとあって、ギフトにもおすすめですよ。一度自分で試してみると、きっと誰かにプレゼントしたくなるはず。

〜おすすめの食事〜
ヨーグルトや果物、サラダなどの朝食メニュー、クロワッサンやブリオッシュなどバターが薫るパン

KEYUCA 整えるお茶 ケユカ KEYUCAのお茶 KEYUCAのギフト KEYUCAのプレゼント ローズヒップブレンド

▲日本製 整えるお茶「朝」ノンカフェイン・オーガニック ローズヒップブレンド 7個入

ほんのりとした酸味と甘みのある有機ローズヒップ、クエン酸たっぷりの有機ハイビスカスと、爽やかな有機オレンジピールをブレンド。フルーティーな甘酸っぱさは元気をチャージしてくれます。朝の始まりや目覚めの⼀杯におすすめ。ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中の方も安心して飲めるのが嬉しいポイント。

〜おすすめの食事〜
こってりとした食事や和食に

KEYUCA 整えるお茶 ケユカ KEYUCAのお茶 KEYUCAのギフト KEYUCAのプレゼント オレンジレモンブレンド

▲日本製 整えるお茶「昼」ノンカフェイン オレンジレモンブレンド 7個入 

爽やかで明るく甘い香りの有機オレンジピールと、すっきりとした有機レモングラス、有機スペアミントを、カフェインレスのセイロンティーとブレンドしたお茶。リフレッシュできるさっぱりとした味わいです。午後のティータイムにおすすめ。ノンカフェインなので、妊娠中や授乳中の方も安心して飲むことが出来ます。

〜おすすめの食事~
ポトフやロールキャベツなど

KEYUCA 整えるお茶 ケユカ KEYUCAのお茶 KEYUCAのギフト KEYUCAのプレゼント カモミールブレンド

▲日本製 整えるお茶「夜」ノンカフェイン・オーガニック カモミールブレンド 7個入

りんごのような甘い香りの有機カモミールと、まろやかな甘みの有機ダンデライオン、有機オレンジピール、少しスパイシーな有機ジンジャーをブレンド。リラックスできる落ち着く香りと柔らかな味わいが楽しめます。心地よい眠りに導いてくれるので、就寝前に飲むのもおすすめ。ノンカフェインのため、妊娠中や授乳中の方も安心して飲めるお茶です。

絶対に痩せるお茶はない!

基本は食事と運動でダイエット

基本は食事と運動でダイエット
ダイエットの基本は、食事と運動。お茶はあくまでダイエットをサポートするもの、という意識で取り入れた方がいいかもしれません。

管理栄養士・健康運動指導士の小島美和子さんによれば、栄養不足は一時的に体重が落ちても、太りやすい体を作ってしまうんだそう。

「太りたくないと、炭水化物を抜いて野菜ばかり食べたり、食事自体を抜いたりすると、筋肉量も代謝も落ちる一方です。きちんと栄養をとって代謝を上げ、カロリーの摂取&消費量を高い水準に保ちながら体重をキープしましょう。体調が格段によくなりますし、精神的にも安定します。炭水化物を抜いて糖質を減らすと、一時的にはお腹がへこんで体重も落ちます。ただし、糖質は生きるのに必須のエネルギー源なので、不足すると筋肉を糖に変え、エネルギーとして使うことに。代謝が落ちて体脂肪が増えやすい体になり、リバウンドもしやすくなります。」(小島さん)

つまり、いくらお茶がダイエットに効果的だと言っても、お茶だけを飲むようなダイエットでは痩せるどころか太ってしまう可能性があるということですね。

栄養をしっかりとりつつ食事に気をつけ、運動をしながら筋肉をキープするのが理想と言えそうです。

画像ALT

監修

岡田明子(おかだ あきこ)

一般社団法人NS Labo代表理事・管理栄養士/健康や美容関連のレシピ提供や商品開発、講演や執筆、メディア出演などヘルスケア分野を中心に幅広く活躍中。個人への食事サポートも行いダイエットや妊活に悩む方への個々の生活習慣に合わせた的確な指導に定評がある。食事アドバイスサポート実績は延べ1万人に及ぶ。
(著書)朝だから効く!ダイエットジュース(池田書店)
    美腸ダイエットジュース (池田書店)      
    30代からの妊活食(KADOKAWA)
HP:http://ns-labo.jp/
ブログ:http://okada-akiko.com/

1 2

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!