読書はどんな効果がある? 普段本を読まない人も読みたくなるメリット | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE自分磨き

2020.11.24

読書はどんな効果がある? 普段本を読まない人も読みたくなるメリット

さまざまな読書効果について知れば、普段は読書をしない人でもきっと本を読みたくなるはず。読書のメリットや効果的な読み方のほか、読書の習慣がない人でも無理なく続けられる方法もご紹介します。

Tags:

【目次】
日本人はどのくらい本を読んでいる?
読書がもたらす主な効果
まだある!実感できる読書効果
効果をより引き出すための読み方は?
朝と夜、どちらの時間に読むと良い?
読書を習慣化させる4の方法
読み方が分かるおすすめの本

日本人はどのくらい本を読んでいる?

読書量が減っていると聞くことがありますが、日本人はどのくらい本を読んでいるのでしょうか?読書効果について知る前に、読書の現状について紹介します。

読書効果

(C)Shutterstock.com

読まない人が約半数

文化庁が2018年度に行った「国語に関する世論調査」によると、1カ月に1冊も本を読まないという人は、全体の約半数にのぼります。残りの半数ほどの人は、1カ月に1冊以上本を読む人ですが、それでも2人に1人は本を読む習慣がないというのが現状です。

中には、1週間に1冊以上のペースで読書をしている人もいますが、全体の1割もいません。約半数の人は本を読んでおらず、熱心に読書をしているのは一部の人に限られていることが分かります。

出典:平成30年度『国語に関する世論調査』の結果の概要|文化庁

読書効果

(C)Shutterstock.com

「読書好きの子」の親が共通でやっていること|高校生では2人に1人が本を読んでいない

読書がもたらす主な効果

読書にはさまざまな効果があることが分かっています。中でも代表的なものを見ていきましょう。読書効果を具体的に知ることで、読書を習慣付けるきっかけになるかもしれません。

読書効果

(C)Shutterstock.com

語彙力、文章力が養われる

本を読むとたくさんの言葉が出てきます。知っている言葉はもちろん知らない言葉も出てくるため、必要に応じて調べることもあるのではないでしょうか。すると、自然とたくさんの言葉が身に付くはずです。

同時に、良い文章にたくさん触れることで、文章力も磨かれると考えられます。読書で高めた語彙力や文章力は、企画書・プレゼン資料・メールなどを作るビジネスシーンでも生かせるかもしれません。多くの言葉を知り、使える言葉が増えて論理的な文章のコツが身に付くため、分かりやすく説得力のある文章が書けるのです。

評価される企画書や資料が作れれば、仕事上の信頼につながるかもしれません。読書を通して身に付けた語彙力や文章力は、仕事上の評価が高まるきっかけになりえます。

読書効果

(C)Shutterstock.com

プロに聞く「子どもの作文力」劇的に上げる方法|ちょっとしたトレーニングで大きく変わる

教養や知識が身に付く

読書は、これまで知らなかったことを知るきっかけになります。新しい知識や教養が身に付くため、世界が広がっていくのです。少しでも興味を持ったことがあれば、まずは本を読んでみてはいかがでしょうか。

例えば、カレーが好きならカレーに関する本を読みます。すると、カレーの歴史や地域ごとの違い、スパイスの種類など、1冊の本をきっかけに知りたいことが出てくる可能性があります。

知りたいことが出てきたら、その内容に合った本をどんどん読み進めていきます。すると、新たな知識が身に付き、教養が深まっていくはず。このように読書でインプットした知識は思考の材料になり、プライベートにも仕事にも役立てるかもしれません。

読書効果気分転換に!隙間時間に気軽に読めるおすすめ文庫本3選

仕事に役立つ知恵を得られる

仕事で問題やトラブルが起こり悩んでいるときにも、本が役立ちます。悩みに関するノウハウが書いてある本を参考にすれば、自力で解決を目指すよりもスピーディーに事態を導けるかもしれません。

本は知識を身に付け教養を深めるのに役立つだけでなく、同時に今必要なノウハウを教えてくれるものでもあるのです。

また、事前に読書で知識を身に付けておくことで、より深い仕事の理解につながる可能性もあります。体験の質を深めるためにも読書は役立つのです。

読書効果

(C)Shutterstock.com

アラフォーから〝頭を良くする〟方法はある?100人の体験談と臨床心理士が考察する〝頭が良い〟とされる人の5つのパターン

想像力が豊かになる

挿し絵がある本もありますが、漫画のように全てのページに絵が付いているわけではありません。そのため読書をしているときには、文章から全ての情報を読み取ることになります。

ただし、中には文章で明らかにされていない部分があるため、そのような箇所は想像力で補わざるを得ません。筆者はどのような意図で書いたのか、物語なら登場人物はどのような気持ちだったのか、といった点を想像しながら読むのではないでしょうか。

このように明らかになっていないことを想像するということは、他人に共感する思いやりを持つことにつながる可能性も。相手の気持ちに寄り添える、「精神的な成長」も期待できます。

読書効果専業主婦からフリーランスの書籍PRへ!敏腕PRに学ぶ「好きを仕事にする」生き方〜前編

まだある!実感できる読書効果

知識や文章力が身に付き仕事にも役立てられる読書は、日々の暮らしの質を高めるためにも効果的です。

読書効果

(C)Shutterstock.com

コミュニケーション能力が高まる

まず挙げられるのが「コミュニケーション能力の向上」です。会話のキャッチボールをうまく行うには、自分の感じていることや考えていることをぴったりの言葉で表現する能力が欠かせません。

例えば、登場人物が自分の思いを語るシーンがある小説では、人物がどのように考え、どのように言葉にして伝えるのかが書かれています。そのため、さまざまな小説を読むことで、次第に言葉による表現の仕方をインプットできるのではないでしょうか。

知識や教養が深まり会話の引き出しが増えることも、スムーズなコミュニケーションにつながります。相手に役立つ情報や、面白い話題を提供することで、会話を楽しんでもらえるでしょう。

読書効果本屋とカフェを同時に楽しめる♡ くつろげる【ブックカフェ】をご紹介

ストレス解消になる

ストレスを軽減し「リラックスしやすい状態」を作れるというのも、読書効果の1つです。

実際に、読書によって、イライラした気持ちが収まったり、前向きな気持ちになったりした経験がある人もいるのではないでしょうか。非日常を読書で疑似体験することですっきりした、というのもその1つです。

このような、読書によるストレス解消効果は、単なる気分の変化ではありません。ストレスへの有効な対処法としてセラピーにも取り入れられています。

読書によるストレス解消を目指すなら、自分の気持ちの状態に合った本を選ぶことがポイントです。行動の変化や苦しい気持ちの軽減につながりやすくなります。

読書効果意外!?メンタルのプロがストレス解消法の正しい?正しくない?をジャッジ!【頑張りすぎアラフォー】がストレスに殺されないためにできること・その7

移動時間を有意義に過ごせる

電車やバスの移動時間に何気なくスマートフォンを操作しているなら、読書時間に充ててみませんか?仕事に役立つ本なら勉強時間として、大好きな小説なら趣味の時間として「移動時間を活用」できます。

普段は読まないジャンルの本に挑戦する時間、というように位置付けても良いですね。1日数分から数十分の積み重ねで、新しい知識を自分のものにできます。

自宅で読書をするとつい読み過ぎて睡眠不足になってしまうという人も、時間が限られる移動時間なら適度なところで切り上げやすいという側面も。

本の持ち歩きで荷物が増えるのを避けたいなら、電子書籍がおすすめです。アプリをダウンロードすればスマートフォンやタブレットでも読書ができます。

読書効果【活字離れ】は時代遅れ。キンドラーになって実感するスマートなスマホライフ

効果をより引き出すための読み方は?

読書には、知識の習得からストレス解消まで、たくさんの効果があることが分かりました。その効果をより大きくするためには、読み方を工夫することが重要です。

読書効果

(C)Shutterstock.com

同じ本を読んでいたとしても、読み方のポイントを意識しているか・いないかで、効果の出方には大きな違いがあります。

目的を持って読む

同じ読書でも、目的を考えずに読んでいると、内容をうまく理解できないことがあります。本から得た情報や知識をどのように役立てるかイメージができないため、重要な箇所がつかみにくいのです。

効果的に読書をするには、目の前の本をどのような目的で役立てたいのかを考えてから読み始めます。すると、習得したい知識や役立つ情報が何かが判別しやすくなり、読書した内容をうまく整理できるはずです。

読書をした内容を日々の暮らしや仕事に役立てたいと考えているなら、目的を意識することが欠かせません。

情報をメモにまとめる

読書の目的が学ぶことなら、「メモ」を取ることで効果を高められます。

メモを取ろうとすると、キーワードを抜き出し内容を理解することが欠かせません。その上で、自分の言葉でまとめ直すのです。理解が不十分のままではできない作業のため、メモを取ることで学びが促されます。

ただし、本を読みながらメモをまとめていると、読書に集中できません。メモに集中してしまい、本の内容が頭に入ってこないこともあるでしょう。そこで便利なのが付箋です。気になる箇所や重要な箇所に付箋を貼り目印にします。区切りがいいところで付箋をもとにメモをまとめると、読書に集中しながらでもメモを取りやすくなるのです。

繰り返し読む

繰り返し読む」ことも読書効果を高めるのに効果的な方法です。1回目の読書で気付かなかったことに数回読み込むことで気付くこともあります。繰り返し何度も読むことで、どんどん理解が深まるのです。

本文と同時に筆者による解説やあとがきも読むと、さらに内容を理解しやすくなります。本に書いてある内容を隅々まで読むことで、最初に読んだときには気付かなかった魅力が見えてくることもあるのです。

また、繰り返し読むうちに、関連する他の本に興味を持つこともあるかもしれません。

朝と夜、どちらの時間に読むと良い?

1日の中で本はどの時間帯に読むのがいいのでしょうか?朝と夜それぞれの時間帯に読むメリットを紹介します。

読書効果

(C)Shutterstock.com

自分の生活習慣とメリットを照らし合わせ、無理なく続けやすく、自分にとってプラスになるタイミングで読書をしましょう。

朝に読むメリット

朝の読書はゆったりした時間を過ごすことで、心を落ち着けることにつながります。1日の始まりにリラックスした時間を持ち、好スタートを切れるのです。

受取った情報の伝達や、記憶を定着させる脳の働きが活発になるため、集中して読書に取り組みやすい時間でもあります。特に、朝食前の空腹時は効果的です。

物事に前向きな気持ちで取り組みやすいタイミングでもあります。ポジティブな状態で読書に取り組めるというメリットがある時間です。

読書効果朝型にしたいけど、どうしてもできない。さてどうしたら【働くアラフォー質問箱】

夜に読むメリット

読書のリラックス効果を生かすには、夜がぴったり。就寝前に本を読むことで、ストレスを軽減し気持ちを落ち着かせてから眠れると考えられます。緊張感がほぐれた状態で眠れるため、良質な睡眠につながりやすくなることが期待できるのです。

読んだ内容を記憶に定着させたいときにも、夜の読書が向いています。就寝前に読書に集中することで、覚えたいことをしっかり記憶に定着させられると言われます。

ただし、スマートフォンやタブレットで電子書籍を読むのはやめましょう。ブルーライトによる刺激が睡眠の質を低下させる懸念があります。就寝前の読書には紙の本を選ぶと効果的です。

読書効果本棚の中で眠るという魅惑の世界。冬のおこもり自分時間は【BOOKANDBEDTOKYO】がおすすめ

読書を習慣化させる4の方法

たくさん良いことがあると分かっていても、読書の習慣がないと続けにくいもの。これまで本を読むことがなかった人でも、読書ができるようになるポイントを押さえることで、習慣化しやすくなるはずです。

読書効果

(C)Shutterstock.com

無理せず読みやすい本を選ぶ

まずは読みやすい本から読書にチャレンジしましょう。

読書にチャレンジするときには、難しい本を読まなければいけないと思っていませんか?分厚く難しい内容の本に憧れて読み始めても、慣れていない人は読み進めるのに時間がかかり、挫折につながります。

最初は気軽に読める本を選びましょう。厚みがなく文字の大きな本で構いません。挿し絵や写真が好みのものを選ぶのも良いですね。興味を持って読み進められる本を選ぶことで、最後のページまできっと到達できるはず。

1冊読み切れたという成功体験を得られ、「読書への苦手意識を克服する」ことにつながるのです。最後まで読み終われたという自信から、次の本へ自然と手が伸びやすくなります。

読書効果

(C)Shutterstock.com

東京にある【ブックカフェ】のおすすめは!? タイプ別の特徴や見つけ方を紹介

読む時間を決める

習慣化をするには、毎日同じ時間に読書をすることが有効です。できるだけ具体的に時間・タイミング・場所を決めることで、読書を日々のルーティンとして当たり前に実行できるようになります。

例えば、行き帰りの通勤電車や就寝前の10分間というように設定することで、読書に取り組みやすくなるのです。起床後の洗顔や就寝前の歯磨きのように、やらないと気持ち悪い気分になったとしたら、読書の習慣化に成功しています。

読書効果

(C)Shutterstock.com

ワーキングマザーたちが自分時間に観る映画&読む本10選

図書館を利用する

習慣的に本を読むようになると、書籍代がかかります。読書にかかる費用が気になり思うように読めないというときには、「図書館」を利用しましょう。費用を気にすることなくどんどん本を借りられます。

仮に内容が面白くなかったとしても、借りた本であれば気楽です。どの本を読めばいいか分からない場合にも、図書館なら試し読み感覚で気になる本を借りられます。

返却期限があるため、2週間で本を読み切り返却時に新しい本を借りる、というサイクルを作りやすいのも、読書習慣を身に付けやすくなるポイントです。

読書効果図書館通いで1日1冊読破。絵より文字が想像をふくらませる【ストイック女子/はるかの場合1】

アプリを活用する

アプリを利用して読んだ本を記録するのもおすすめの方法です。読み終わった本を一覧にしてチェックできるため、読書へのモチベーションを高くキープしやすくなります。

購入して読んでいない本や、読み途中の本を管理できるのもポイントです。次に何を読めばいいかが一目で分かります。

アプリの利用や読書に慣れてきたら、本の感想も記録してみましょう。感想を投稿し他のユーザーと共有できるタイプなら、読書で感じたことをアウトプットできます。アウトプットにコメントや反応を返してもらえることもあるため、読書への意欲が高まりやすくなるかもしれません。趣味の合う読書仲間とコミュニケーションを取るきっかけになることも期待できます。

読書効果

(C)Shutterstock.com

【タブレットPC】のおすすめを紹介|選び方や目的別で最適なアイテムも

読み方が分かるおすすめの本

読書を始めたいけれど読み方が分からないという人もいるかもしれません。そのような人は、読書の仕方について解説されている本を読んでみましょう。

読書効果

(C)Shutterstock.com

読み方のポイントを知ることで、自分の読書スタイルを見つけやすくなります。

読書初心者に読んでほしい「大人のための読書の全技術」

齋藤孝「大人のための読書の全技術」は、読書スピードをその時々に合わせて変えながら、内容を要約できるくらい深く理解することを目指す本です。読書を始めたいけれどどのように読み始めたらいいか分からない人や、本を読む時間がないという忙しい人に向いています。

紹介している読書の方法は、著者が自ら実践しているものです。大学教授・テレビ出演・執筆など、多忙な著者が実践し成果を出しているメソッドだからこそ、実際に役立てられるはず。

社会人が読んでおくべき50冊の必読リストも付いているため、どの本から読むか迷っているという人にもぴったりです。

読書効果

タイトル:大人のための読書の全技術

著者の体験的読書論「読書の腕前 」

国語教師・雑誌編集者・フリーライター・書評家と、一貫して本と関わってきた著者・岡崎武志氏が手掛ける読書論「読書の腕前」では、本や読書についてさまざまな観点から語られています。

ただ本を読むだけの人生もいいな、と思える人に向けて書いたという本書は、読書好きが読んでもさらに本が好きになるほど。これから読書を楽しみたいという人にも向いています。

読書を生きがい・幸せと捉え、ひたすら愛している著者の読書体験を共有できる1冊です。

読書効果

タイトル:読書の腕前

メンタリストDaiGoの読書本「知識を操る超読書術」

読書を通してアウトプットの質を高めたいと考えているなら「知識を操る超読書術」がぴったりです。

日本へ初めてメンタリズムを紹介した後、ビジネスアドバイザー・プロダクト開発・大学教授など多方面で活躍し成果を出し続けている著者・DaiGoの読書術を学べます。

現在進行形で活躍し続けている著者の人生のテーマは、知識の最大化です。本書でも、知識を最大化するために読書の質を高める方法を、体系的に紹介しています。

読書術として有名な速読や多読に対しても独自の意見を展開している本です。

読書効果

タイトル:知識を操る超読書術

あわせて読みたい
▶︎個性ある書店「青山ブックセンター」の店長が教える!読みたい本と出会う方法
▶︎箱根で1万2000冊の本に囲まれる「ブックホテル」って一体どんなところ?【旅も食も。至幸のエスケープ】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事