間違ってたら恥ずかしい!【身を粉にする】その読み方、実は知ってるつもりかも! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.01.05

間違ってたら恥ずかしい!【身を粉にする】その読み方、実は知ってるつもりかも!

その言葉正しく使えていますか?「親子で学べることばクイズ」連載、本日のお題は【身を粉にする】。

Tags:

「粉」の読み方を間違えやすい

〝労力を惜しまず一心に仕事をする〟という意味を持つ【身を粉にする】。目標達成のために時間や労力をかけて取り組んだときなどに使われる言葉ですが、間違って読んでいる可能性があります。

ポイントは「粉」の読み方。

この場合は訓読みが使われ「こ」または「こな」のどちらかが当てはまりますが、皆さんは正しく読めますでしょうか?

気になる答えは??

 

正解は…

 

Domaniドマーニ言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉身を粉にするみをこにするみをこなにする

 

みを【こ】にする

でした!

【身を粉にする:みをこにする】
労力を惜しまず一心に仕事をする。
「会社再建のため―◦して働く」
〔補説〕この句の場合、「粉」を「こな」とは読まない。

Domaniドマーニ言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉身を粉にするみをこにするみをこなにする

~【身を粉にする】の類語紹介~

その1:貢献

【貢献:こう‐けん】
1.ある物事や社会のために役立つように尽力すること。
「学界の発展に―する」「―度」
2.貢ぎ物を奉ること。また、その品物。

その2:尽力

【尽力:じん‐りょく】
ある目的の実現のために、力を尽くすこと。
「町の復興に―する」

その3:骨身を惜しまず

【骨身を惜しまず:ほねみをおしまず】
苦労をいとわず。
「―働く」

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
【項】この漢字なんと読む?ヒントは身体のとある部位!
もちろん「なにれ」ではありません!【何れ】←この漢字読めますか?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事