食べこぼしなどの汚れが気になるカーペットはこう洗う【年末大掃除】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2020.12.10

食べこぼしなどの汚れが気になるカーペットはこう洗う【年末大掃除】

この年末は、普段手が回らない大物アイテムを洗いたい!そんなときに役立つ洗濯方法をプロに聞きました。今回紹介するのは、自宅でできる〝カーペット〟や〝ラグマット〟の洗い方です。

Tags:

この年末は、大掃除だけでなく「大洗濯」も!

年末といえば、やっぱり大掃除をする予定の人も多いはず。そんな大掃除のついでに、今年はカーテンや布団などの大物アイテムを洗ってしまってはいかがでしょうか?

ということで、ライオン株式会社お洗濯マイスターの大貫和泉さんに、大物アイテムの適切な洗い方を聞きました!今回は紹介するのは、カーペットラグマットの洗い方。

家族がくつろぐ部屋に敷くことが多いカーペットやラグマットは、食べこぼしなどの汚れもつきがち。今年はおうち時間が長かった人も多いと思うので、例年以上に気になるところですよね。

大物アイテムの洗い方〜カーペット編〜

Step1:事前準備をする

1) カーペットの「洗濯表示」をチェック

洗濯表示を確認し、下図にあるような「洗濯おけ」「手洗い」「洗濯機」の記号がついていれば家庭で洗濯OK。「洗濯おけに×」の記号がついている場合は家庭で洗濯することはできないので、クリーニング店へ。

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

2) 洗剤で色落ちしないか確認

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

色物・柄物のカーペットは、洗剤の原液を白い布につけてカーペットの目立たないところをたたき、布に色が移るかどうかを見ます。このとき色が布に移った場合は、クリーニング店に出してください。 また、毛足の長いものは毛倒れや毛の絡まりが起こる可能性があるので、こちらもクリーニング店に出したほうが無難。

Step2:浴槽で洗濯する

1) ホコリや髪の毛を取る

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

掃除機や粘着ローラーを使って、表面のホコリや髪の毛を取り除きます。

2) 汚れが気になる部分は前処理を

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

シミ汚れがある場合には前処理を行います。汚れが気になる部分におしゃれ着用洗剤の原液をつけ、キャップの底で軽くたたいてください。

3) 折りたたむ

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

汚れた部分を外側にし、浴槽の大きさに合わせて四つ折りにして、さらに半分に折って浴槽に入るサイズにたたみます。

4) 浴槽で「足踏み」洗い

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

カーペットがつかる程度の水を浴槽に入れ、おしゃれ着用洗剤を使用量の目安を参考に入れて、端から足踏みするように洗います。 たとえば浴槽300Lの場合、1/10程度の水量 (30L) であればおしゃれ着用洗剤は40mlほどです。

【転倒に注意!】
足踏みをするときには必ず壁や手すりなどにつかまり、転んだり滑ったりしないように注意してください。

5) シャワーで洗剤液を流してためすすぎをする

足踏み洗いが終わったら浴槽の栓を抜き、洗剤液を浴槽から流します。シャワーの水を上から当てながら足踏みし、カーペットに残っている洗剤液を洗い流してください。そのあと、カーペットがつかる程度に再度水をためて、足踏みをしてためすすぎを行います。 すすぎの水を浴槽から抜いたら、もう1度シャワーを当てて洗い流し、さらにためすすぎを。

6) 浴槽のフチにかけて脱水

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

すすぎ終わったら足踏みをして水をよく切り、浴槽のフチ (エプロン部) にかけて脱水します。 30分〜1時間程度そのままにしておいてください。

洗濯機で洗うときの注意点

カーペットの中には「洗濯機で丸洗いOK」というものもありますが、洗濯機によっては故障の原因になるためカーペット・ラグは洗えないとなっていたり、大きすぎるものやすべり止めがついているものなどは洗えなかったりすることがあります。洗濯機で洗いたい場合は、事前に洗濯機の取扱説明書を確認してください。下記の場合には洗えないことが多いので要注意です。

・洗濯機の容量に対して、カーペット・ラグのサイズが大きいもの
・裏面にすべり止めなどのゴムがついているもの
・ウレタン (スポンジ類) が入っているもの
・厚手のもの
・毛足の長いもの

またカーペットが洗える洗濯機でも、ドライコースなどの「弱水流コース」を推奨するものや、「毛布コース」を推奨するものなど様々。まずは洗濯機の取扱説明書の確認を。

Step3:干す

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

水が切れて軽くなったら、物干し竿に干します。2本の竿にかけるようにして干すと、空気が通りやすく乾きが早くなります。カーペットによっては重たくてかけにくい場合があるので、家族や身近な人に手伝ってもらうと◎。

直射日光に当てると生地が日焼けしたり、色あせしてしまうものもあります。洗濯表示で干し方を確認し、下図の陰干しマークのあるものは日陰に干してください。

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法

今回使ったアイテムはこれ!

カーペット ラグマット ラグ 洗い方 洗濯 洗濯方法▲アクロン

リビングなどリラックスしたい空間に置く敷物は、やっぱりきれいにしておきたいもの。カーペットやラグの汚れが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

情報提供:アクロン

文/竹村史菜

あわせて読みたい
▶︎プロに聞く!自宅でできる布団の洗い方【年末大掃除】
▶︎もしかしてカーテンの色変わってない?プロが教えるカーテンの洗い方【年末大掃除】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事