色気のあるメイクのやり方|美人度を上げる上品な色っぽメイクとは? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYメイク

2021.01.14

色気のあるメイクのやり方|美人度を上げる上品な色っぽメイクとは?

年相応の色気を出したいと思いつつも、何をどうすれば色っぽくなるのかイマイチわからない…という方も多いのでは?そこで今回は、色気のある顔を作るメイク方法を解説します!やりすぎて逆にケバくなってはダメ!程よい色気が美人度をアップさせます。上品さのある「色っぽメイク」、みなさんも早速試してみて♪

Tags:

【目次】
色気のある顔を作る大人のメイク方法
色っぽいメイクに欠かせないメイクコスメ

色気のある顔を作る大人のメイク方法

ファンデーションは全顔に塗らない

色気のある顔を作るために、まずファンデーションの全顔塗りはやめましょう!

ファンデーションは全顔に塗らない
これをやめるだけで、抜け感が出て小顔にも見えます。

ファンデーションは全顔に塗らない
\How to/

1. 下地を塗る

ファンデーションは全顔に塗らない
顔全体のくすみは、淡いピンクの下地を顔全体に塗ってカバー。

ファンデーションは全顔に塗らない
毛穴やシワが気になる部分には、毛穴専用下地を少量重ねてなめらかに整えて。

2. ファンデーションを頬の高い位置にのせる

ファンデーションは全顔に塗らない
ファンデーションを頬の高い部分に厚めに塗り、そのままスポンジでなじませます。ファンデーションは足さずに、スポンジに余ったものを顔全体に薄くなじませて。

え?まだファンデ全顔に塗ってるの?小顔に見せないならそれやっちゃダメ!

ツヤは必須!オイルで光を足す

色気メイクにツヤは重要!オイルやツヤの出るクリーム、またはバームを使って、濡れたようなツヤ感を肌にプラスしましょう。

艶は必須!オイルで光を足す
\How to/

1. 指にオイルをのせる

艶は必須!オイルで光を足す
使用する量は、本当に本当に少し!指先に取った1滴で、顔の5つのスポットすべてに光を入れます。

2. 鼻筋の上にのせる

艶は必須!オイルで光を足す
額から鼻筋に大きく入れてしまっては、顔を長く見せてしまうだけ。入れる場所は鼻筋の高いところ。ポンと軽くスタンプするだけでOK!

3. 目尻の下にのせる

艶は必須!オイルで光を足す
次にのせるのは、目尻の下のほんの小さなくぼみ。ここに光が入ると、目尻がクッと上がって若々しく見えます。

4. 頬の上にのせる

艶は必須!オイルで光を足す
頬の中でも最も高い場所にポン!このピンスポットに光が入るか入らないかで、頬の高さが全然違って見えます。

5. 眉の下にのせる

艶は必須!オイルで光を足す
最後は眉の下にオン。眉頭下のくぼんだところと眉山下に、それぞれ小さな光を加えましょう。眉頭の下は、眉と眉の間隔を広げてやわらかな表情を作ってくれ、眉山の下はまぶたを1ミリ上げて見せてくれます。

下品になる光沢と上品なツヤ肌の違いって?

目元は赤みを加える

赤みを帯びた目元は、知的なのに大人っぽくセンシュアルな印象になります。上まぶたに加え、下まぶたのキワにもしっかりと色をのせ、強さのある眼差しを目指して。

目元は赤みを加える
\How to/

1. レッドブラウンのアイシャドウで目元をぐるりと囲む。

上まぶたのキワは、目を開けたときに見えるところまで塗りましょう。

2. 下まぶたにも色をのせる

下まぶたは涙袋より少し狭い範囲に、細いラインのように色をのせます。自分に似合うボリュームを見極めながら色を足していって。

知的なのに色っぽい目元!ずるすぎる大人メークテクとは!?【“絶対的に老けない”女の秋メーク1】

まつげは繊細なボリュームと長さを重視

無理にボリュームを出すよりも、繊細なボリュームと長さを重視した方が色気をおびた印象に。

まつげは繊細なボリュームと長さを重視
\How to/

1. マスカラの根元を曲げる

まつげは繊細なボリュームと長さを重視
まずは折れない程度にブラシの根元を軽く曲げます。こうすることでキワまでつけやすくなります。

2. 上まつげに塗る

まつげは繊細なボリュームと長さを重視
上まつげの中央の根元にブラシを差し込んだら、毛先へ向かって動かして。目頭側、目尻側も同様にして根元からしっかりつけましょう。

3. ブラシを立てて強調する

まつげは繊細なボリュームと長さを重視
目尻側と目頭側はブラシを縦にして二度付けし、強調しましょう。

目力出しすぎると逆に老け見え【アラフォーメイクのやってはいけない】

チークは無理にしなくてOK

チークをやめることで、ぐんと色っぽく!思い切ってやめると、甘さがなくなってエレガントな雰囲気を醸し出せます。

チークは無理にしなくてOK
ただしチークがない分、リップで血色感を出すことは必須!落ちにくいリップメイクで顔の血色感をしっかりキープして。

チークが苦手ならやめてもいい!アラフォー抜け感メイクの掟

リップはふっくら感を重視

チークがない分、リップでしっかり色を差して。ふっくら感を出すのがポイント!

リップはふっくら感を重視
\How to/

1. 上唇にリップを塗る

上唇の山は、ぼかすように直塗りします。

2. 下唇はラインをとって塗る

下唇のラインと口角はしっかりととって塗り、メリハリをつけて。

だれでも簡単にモード顔になれるメークテク【美容マニアが教える必殺技】

色っぽいメイクに欠かせないメイクコスメ

シャネル|ルージュ アリュール インク

シャネル|ルージュ アリュール インク
174 ¥4,200

見た目よりも軽やかな発色の、青みレッドリップ。マットな中にも繊細なツヤが感じられるので使いやすい。これをつけるときは、ノーチークで抜け感を!

たった口紅1本で!茶系の服がオバ見えしないコツを岡野瑞恵さんがレクチャー

シャネル|スティロ オンブル エ コントゥール

シャネル|スティロ オンブル エ コントゥール
08 ¥3,900

アイライナーとしてもアイシャドウとしても使用可能なペンシルアイシャドウ。目のキワやインサイドラインに。ボルドーカラーならグッと色っぽく。

おしゃれ顔をつくるアイシャドウとリップ選び【早坂香須子さんのメイクアップレッスン】

ポーラ|B.A カラーズ アイパウダー

ポーラ|B.A カラーズ アイパウダー
4 ¥5,000

シックな中に女らしさが宿る、パープルアイシャドウ。体温でとろけるオイルとなめらかなパウダーが、肌の上にスルスルと伸びてしっかりフィット。全体にピンクを、目のキワにはくの字でパープルを入れてメリハリを。

メーカー勤務38歳・水島美和さんが赤みアイシャドーに挑戦します!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事