Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 100人アンケート

2024.04.12

【100人に聞いた】垢抜けている人の特徴って?垢抜けるために意識することは?

 

世界を広げる

「海外旅行や体験学習など新しいことを学ぶ」(40代・大阪府・子ども2人)
「外に出ていろいろな体験をしたり人と関わる」(30代・埼玉県・子ども3人)
「経験を積み、アドバイスを受け入れる」(40代・岩手県・子ども2人)
「一生懸命になれることを見つける」(40代・広島県・子ども2人)
「先進的な考えを持つ」(30代・福岡県・子ども1人)

おしゃれやトレンドを学ぶ

「おしゃれを研究する」(30代・滋賀県・子ども1人)
「最先端でいる」(40代・神奈川県・子ども3人)
「流行を追い、美容にお金と手間隙をかける」(30代・東京都・子ども2人)
「自分を持っていて、流行りを上手に取り入れたファッション」(30代・奈良県・子ども4人)

自分に似合うものや好きなものを知る

「似合う髪型や服装など、いろいろ試してみる」(30代・東京都・子ども2人)
「自分に似合うものを客観的に知る」(40代・京都府・子ども3人)
「美意識を高く持ち、ファッションはもちろん自分に似合うものを自信を持って身につけること」(30代・静岡県・子ども3人)
「自分の好きなものを服装などに取り入れ、流行に流されすぎないこと」(30代・神奈川県・子ども2人)

垢抜ける

自分を持つ

「自分の中にしっかりした芯を持つ」(40代・兵庫県・子ども2人)
「自分をよく知る」(30代・東京都・子ども2人)
「自分磨きをする、自分に自信を持つ」(30代・愛知県・子ども1人)

ファッションに関する回答はやはり多く寄せられましたが、いろいろな経験を積む、自分に自信を持つなど、視野や価値観を広げることを挙げた人も。上記以外には、センスのよい人を真似る、笑顔を意識するなどの回答もありました。

「垢抜け」るためにできること

「垢抜けている人」の特徴を踏まえて、その他の垢抜けるためにできることをご紹介します。

肌をきれいにする

顔の大半を占める肌は、垢抜けには欠かせない要素。自分に合ったスキンケア選びや食生活、運動習慣など毎日意識して積み重ねることで、成果が表れるパーツです。肌がきれいになるとベースメイクも薄くすることができるので、ナチュラルな印象を演出できます。

メイクの研究

トレンドのメイクを取り入れつつ、パーソナルカラーや顔タイプ診断を受けるなど、自分に合うメイクを知ることが重要です。気になる部分をカバーしたり長所を伸ばすメイクを取り入れるほか、色ムラをなくしたり左右対称を意識することで垢抜けに近付きます。また、中でも眉は顔の印象を決める重要なパーツです。骨格に合う眉の形を研究したり、眉毛サロンで整えてもらうと良いでしょう。

ヘアケアをする

髪型だけでなく、髪の質も垢抜けのために大切なポイントです。肌と同じようにヘアケアアイテムや食事などを見直して毎日コツコツケアすることで、艶のある髪を作ることができます。ホームケアに限界を感じた時には、美容室でのトリートメントや髪質改善を試してみましょう。

健康的なボディを目指す

規則正しい生活と運動を取り入れて健康的な体をキープしましょう。自分の理想とする体型に近付くことで、自信にも繋がります。また、ストレッチなどで体の調子を整えることで、体調不良からくる疲労感などが軽減し、余裕が生まれます。

姿勢をよくする

しゃんとしていて素敵な女性は、姿勢が良いものです。きれいな姿勢を意識することで、凛とした印象に近付き、自分やファッションも素敵なものに見せる効果があります。また、正しい姿勢を保つことで、スタイルがよく見えるほか、体全体の健康にも役立ちます。

細かなところに気を配る

せっかくおしゃれをしていても「ネイルの欠けやハゲ」「ヒールのすり減り」「透けた下着のライン」など細かなところに手が行き届いていないと垢抜けからは遠ざかってしまいます。ぱっと見ではわからないような細かなところにまで気を配ることで洗練された佇まいが作れ、美意識も高まります。

笑顔を意識する

「垢抜けている人」と言われると、溌剌としていて明るい人を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。表情筋のトレーニングで美しい笑顔を作ることができれば、自ずと笑顔になる頻度も上がるでしょう。また、口角が上がっていることで親しみやすい雰囲気を出すこともできます。

最後に

似合うものや好きなものがわかっている、トレンドに敏感など、自分なりのスタイルやファッションへのこだわりがある人に「垢抜けている」と感じる人が多いのはもちろんのこと、考え方や視野の広さに言及している人もいたのが印象的でした。みなさんはどのような人を「垢抜けている」と感じるでしょうか。

イラスト/Shutterstock.com

1 2

▼あわせて読みたい



Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!