Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.01.31

【100人アンケート】元気になる方法とは?ワーママが落ち込んだときに実践していることを聞いてみた

何かのきっかけで落ち込んでしまう、なんとなくパワーが出ない、そんなときは誰しもあるはず。気持ちが沈んでしまったとき、元気になるための方法について、100名にアンケートを実施しました。

Tags:

【質問】普段の生活で落ち込んでしまうことはある?

最も多かったのは「ある」で44.6%でした。次に「よくある」「ほとんどない」が共に21.5%、最も少なかったのは「ない」で、12.4%となりました。ある・ないで大きく分けると、「落ち込むことがある」人が約7割という結果に。

元気になる方法  とは 仕事

「よくある」…21.5%
「ある」…44.6%
「ほとんどない」…21.5%
「ない」…12.4%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

落ち込んでしまうのはどんなとき?

半数以上もの人が「落ち込んでしまうときがある」と回答しましたが、どのようなことがあったときに気持ちが沈んでしまうのでしょうか。多く寄せられた意見から、トップ10を紹介します。

元気になる方法  とは 仕事

第10位:不安を感じる

お金の心配 (40代・石川県・子ども2人)
現状の苦しさや将来に対しての不安を感じたとき (40代・愛知県・子ども1人)

第9位:後悔

いらないことをしてしまったかもしれないと、後で後悔するとき (30代・大阪府・子ども2人)

第8位:比較してしまう

周りと比較してしまったとき (30代・東京都・子ども2人)
他人と自分を比べてネガティブな考えになってしまったとき (30代・愛媛県・子ども2人)

第7位:疲れ

人間関係に疲れたとき。嫌なことをされたとき (30代・兵庫県・子ども2人)
心身ともにしんどいとき (40代・佐賀県・子ども4人)

第6位:月経周期

ホルモンバランスの関係 (30代・東京都・子ども2人)
生理前に落ち込むことがある (30代・北海道・子ども3人)

第5位:うまくいかない

うまくいかないことが多すぎる (30代・東京都・子ども1人)
なにもかもうまくいかないとき (30代・神奈川県・子ども2人)
家事がうまく回らないとき (40代・北海道・子ども4人)
自分が無力だと思う瞬間 (30代・三重県・子ども2人)

第4位:ミス

すべてにおいて確認を忘れる (40代・広島県・子ども1人)
自分のせいで失敗したとき (40代・埼玉県・子ども3人)
判断を誤ったとき (40代・東京都・子ども2人)

第3位:理由はない

これといったことはないけどたまに急に沈んだ気分になる (40代・熊本県・子ども2人)
特に理由はなくても、変に考え事などをして落ち込む (30代・千葉県・子ども1人)

第2位:子ども

子どもとしっかり話せなかったとき (30代・愛知県・子ども1人)
子どもにイライラしてしまったとき (30代・東京都・子ども1人)
反抗的な態度をとられたとき (40代・愛知県・子ども2人)
子どもが言うことを聞かず、怒鳴ってしまうとき (30代・滋賀県・子ども2人)
自分に余裕がなくて、ちょっとしたことで子どもを怒ってしまうとき (30代・鳥取県・子ども2人)

第1位:仕事

仕事が思うより捗らなかったとき。些細であってもミスをしてしまったとき (40代・東京都・子ども2人)
仕事がつらいとき (40代・埼玉県・子ども1人)
仕事でダメ出しされたとき (40代・静岡県・子ども2人)
仕事でミスして、まわりに迷惑をかけたとき (30代・愛知県・子ども1人)
仕事で思うような結果が出せなかったとき (40代・埼玉県・子ども2人)


そのほか少数意見では、「相手に非難されたとき」「怒られたとき」「忙しいとき」「悪いニュースを見聞きしたとき」が挙げられました。

落ち込んだときに有効!元気になる方法とは?

落ち込んでしまったとき、ワーママのみなさんはどのような工夫をしているのでしょうか。

元気になる方法  とは 仕事 落ち込む 対処法

休息をとる

早く寝る (40代・愛知県・子ども1人)
体を休める (30代・福岡県・子ども1人)
長風呂して寝る (40代・佐賀県・子ども4人)
元気が出る動画を見る (30代・東京都・子ども2人)
好きな曲を聞いて気持ちを高める (30代・神奈川県・子ども3人)

時が過ぎるのを待つ

時が過ぎるのを待つ (40代・東京都・子ども2人)
落ち込むだけ落ち込んで、時間が経つと自然に忘れていく (30代・千葉県・子ども1人)
時間を使って気持ちを切り替える (40代・大阪府・子ども2人)

思いきり好きなことをする

趣味に没頭する (30代・埼玉県・子ども1人)
好きなアーティストのライブDVDを見る (40代・神奈川県・子ども2人)
映画を見る (30代・鹿児島県・子ども2人)
ネットで買い物をする (30代・富山県・子ども3人)
お気に入りのカフェに行く。 漫画を読んで気分転換する (30代・茨城県・子ども3人)

おいしいものを食べる

おいしいものを食べる (40代・神奈川県・子ども1人)
甘いものを食べる (30代・茨城県・子ども3人)
お菓子を食べたり、コーヒーを飲む (30代・奈良県・子ども2人)
お酒を飲む (40代・広島県・子ども1人)

考えすぎない

考えすぎない、相手はそこまで気にしていないと自分に思い込ませる (30代・大阪府・子ども2人)
何とかなると言い聞かせる (40代・石川県・子ども2人)

次の日に持ち越さない努力

翌日に引きずらないよう、気持ちを切り替える (30代・愛知県・子ども2人)
しっかり反省して、次の日に持ち越さない (30代・北海道・子ども2人)

会話

仲良しの友人に話を聞いてもらい、忘れるようにしている (30代・群馬県・子ども2人)
誰かに話して相談する (40代・東京都・子ども1人)
友人に会って話を聞いてもらう (40代・愛知県・子ども2人)

家族やペットに癒やしてもらう

家族やペットと話す (30代・兵庫県・子ども2人)
子どもの笑顔を見る (30代・東京都・子ども2人)
主人や子どもに抱きしめてもらう (30代・滋賀県・子ども3人)
子ども、主人、犬、猫に抱きつく (40代・広島県・子ども1人)
子どもとたくさん遊ぶ (30代・愛知県・子ども1人)

運動

運動する(40代・岩手県・子ども3人)
体を動かしたり、音楽を聞いたり、本を読んだりする (30代・東京都・子ども2人)
とにかく体を動かして気分転換をする (30代・埼玉県・子ども1人)

ひとりになる

ひとりになれる時間をつくる (40代・新潟県・子ども1人)

前向き

前向きに考える (40代・東京都・子ども2人)

元気になる方法はいくつあっても損なし

日々頑張っているからこそ、壁にぶち当たったり思い通りにいかなかったり、落ち込んでしまうときはあるもの。それは、心身のサインとも捉えられます。今回紹介したワーママのみなさんの対処法をもとに、ひとりの時間を確保したり、存分に好きなことをしたり、元気になる方法をいくつか持っておけるとベスト。自分と向き合う絶好の機会だと考えることができたら、自ずと前向きになれるでしょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

【疲労困憊】の正しい意味は? 言葉の使い方や原因、解消法などもチェック
少しのことでは動揺しない!〝しっかり者〟なるための方法とは

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事