【100人に聞いてみた】尻に敷かれる人の特徴とは?体験談やそのメリットについてもご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.10.19

【100人に聞いてみた】尻に敷かれる人の特徴とは?体験談やそのメリットについてもご紹介

強い妻に従う夫というイメージの「尻に敷かれる」人にはどんな特徴があるのでしょうか。ワーママ100人にアンケートで聞いた特徴を紹介!なんとなく気弱なイメージだけど、実は夫婦円満に繋がるメリットも!?

そもそも「尻に敷かれる」の意味とは?

まずは、「尻に敷かれる」という言葉の意味についてチェックしてみましょう。

妻が自分の意に夫を従わせて、思うままに振る舞う。 (小学館刊・デジタル大辞泉)

夫より妻の意見が強く、生活の舵取りを妻がするといった意味があります。

物事を夫が決めるよりも、妻が引っ張っていく「尻に敷かれる」関係性ですが、実際に「尻に敷かれる」人はどれくらいいるのでしょうか。アンケートの結果がこちらです。

あなたの周りに「尻に敷かれる」と感じる人はいる?

尻に敷かれる

周囲に「尻に敷かれている」人はいるか、ワーママ100人にアンケートを実施した結果、32%のおよそ3割の方が「はい」と回答しました。7割近くの方は「いいえ」と回答したので、尻に敷かれる夫はそれほど多くないようです。

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

「尻に敷かれる人」にみられる特徴をご紹介

尻に敷かれる

次に、身の回りにいる「尻に敷かれている」人はどのような特徴があるのかアンケートで伺った意見を紹介します。

意見がない

「自分の意見がない人」(30代・茨城県・子ども1人)
「主人は私に尻に敷かれている、私の発言のほうが強いため」(40代・鹿児島県・子ども2人)
「良くも悪くも自分を持っていない人。相手に合わせることが出来る人。性格は穏やかで、相手の言うことを否定したり反論することが少ない人」(30代・神奈川県・子ども2人)

優しい

「よく言えば優しい人。 こだわりや自分の意見があまりなく、他人に従うことを苦痛に感じない人」(40代・東京都・子ども2人)
「受け止めてくれて器が大きい」(30代・大阪府・子ども1人)
「柔軟な性格の人」(30代・大阪府・子ども1人)

気が弱い

「我が強くない。自分の意見がない」(30代・兵庫県・子ども2人)
「精神的に弱いタイプ」(40代・静岡県・子ども4人)
「気が弱い、自分の考えが基本的にない」(40代・大阪府・子ども2人)

イエスマン

「何でも『はい。』『はい。』と言う」(40代・愛知県・子ども1人)
「何言われてもハイハイ言ってるし、意見言っても言い返されてる」(30代・愛知県・子ども1人)

反論しない

「言われたら反論せずにやり過ごす」(40代・埼玉県・子ども2人)
「唯々諾々と相手の言うことに従って反論しない」(30代・福岡県・子ども2人) 「言われっぱなし」(40代・広島県・子ども3人)

波風を立てたくない

「事なかれ主義」(30代・福島県・子ども2人)
「なんでも要求を聞いてくれる」(30代・岡山県・子ども3人)

自信がない

「自分に自信がない」(40代・神奈川県・子ども2人)

欠落している

「欠落している部分が多い」(40代・新潟県・子ども2人)

従順

「従順である」(40代・千葉県・子ども2人)

人の顔色をうかがう

「人の顔色を伺いがちである」(30代・茨城県・子ども1人)

相手を尊重

「相手の意見を尊重しすぎるところ」(30代・神奈川県・子ども3人)
「相手の駆け引きに乗る」(40代・兵庫県・子ども3人)

性格面では「優しい」「気が弱い」などの回答が多く集まりました。言動面では「イエスマン」「反論しない」など、言語コミュニケーション上では強気に出ないようにする特徴が見られるようです。

「人の顔色を伺う」や「相手を尊重する」と相手のことを考えた上で行動する面もあげられました。「波風を立てたくない」心理が働くので、基本的に争いを避けたがる傾向にあるようです。

【体験談】尻に敷かれるとどんないいことがある?

妻に従っているイメージがある「尻に敷かれる」人ですが、ネガティブなイメージだけでなく、尻に敷かれることによって以下のメリットがあります。

尻に敷かれる

家庭円満

「夫が尻に敷かれた方が夫婦はうまくいくと思う」(30代・大阪府・子ども1人)
「夫婦、カップルなど、何だかんだバランスが取れているように思う。尻に敷かれている方が仲が良くみえる」(30代・大阪府・子ども1人)
「女性が伸び伸びしている方が子供に良い影響を与えられると思う」(30代・島根県・子ども1人)

考えなくて済む

「無駄な労力を使わない」(40代・埼玉県・子ども2人)
「自分で決めなくても結論をだしてくれる」(30代・山梨県・子ども4人)
「相手に任せられるところ」(30代・兵庫県・子ども2人)

責任を取らなくていい

「相手の意見に従うだけなので、責任のある仕事からは逃れられる」(30代・福岡県・子ども2人)
「面倒なことを逃げられる」(40代・京都府・子ども1人)
「対立しなくて良い。すべて任せられる」(30代・茨城県・子ども2人)

喧嘩にならない

「まわりと揉めることがなく平和に過ごせる」(40代・神奈川県・子ども2人)
「人当たりよく、争いが少なく生活できる」(40代・群馬県・子ども3人)
「揉め事がない」(30代・東京都・子ども3人)
「無駄な衝突が無くなって物事がスムーズに進むかも」(40代・神奈川県・子ども2人)

「楽」(30代・神奈川県・子ども1人)
「尻に敷く相手との争いごとが減る。相手が自分を引っ張っていってくれるので、自分で考える必要がなく、楽」(30代・神奈川県・子ども2人)
「流されるまま身を任せるだけで事を進めることができる」(30代・東京都・子ども2人)

いい人だと思われる

「ある程度、波風立てずに過ごせる。悪い人だとは思われない」(30代・大阪府・子ども2人)
「優しそうに見える」(30代・福島県・子ども2人)

相手が喜ぶ

「夫婦の場合、尻に敷かれておくと、配偶者の機嫌が悪くなりにくい」(40代・東京都・子ども2人)
「相手に喜ばれる」(30代・広島県・子ども1人)

役に立っているように感じられる

「とりあえず自分は誰かに大切にされている、誰かの役に立っているという自己満足や自己肯定感は感じられると思う」(30代・静岡県・子ども1人)
「誰かの役に立っている気分になれる」(30代・東京都・子ども1人)

可愛がられる

「面倒見られる」(30代・静岡県・子ども1人)
「嫌われない」(40代・大阪府・子ども1人)
「結果、守られている」(40代・千葉県・子ども2人)

「考えなくて済む」「責任を取らなくていい」など、判断を相手任せの面はありつつも、最も多く集まった回答は「家庭円満」でした。家族関係の中で維持したい良好な状態は、夫が尻に敷かれることでも保つことができるようです。

その他にも、「妻が喜ぶ」「喧嘩にならない」などのメリットもあげられました。平穏に過ごせられるなら、尻に敷かれるというのも悪くなさそうです。

また、「役に立っているように感じる」「可愛がられる」という意見もあったので、引っ張っていくタイプの妻に、受け身の夫ならバランスのいい関係性であるのかもしれません。

夫婦円満には「尻に敷かれる」のもアリかも

「妻が怖そう」「気が弱い夫」とネガティブに捉えられてしまいそうな「尻に敷かれる」状態ですが、実は夫婦間のバランスが上手く取れることで、家族円満に繋がる関係でもあることがわかりました。

画像 /(C)Shutterstock.com

こちらの記事もたくさん読まれています

事実婚についてあなたは賛成?反対?アンケートで聞いてみた結果をご紹介します 【アンケートつき】あなたは夫婦別性に賛成ですか・反対ですか?その全貌を解説します

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事