帽子の洗濯方法をチェック。洗濯機は使っていい?注意点や型崩れを防ぐポイント | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.10.10

帽子の洗濯方法をチェック。洗濯機は使っていい?注意点や型崩れを防ぐポイント

汗やファンデーションなど、汚れがつきやすい帽子。いつもは消臭スプレー等でケアしていても、「一度しっかり洗濯したい…!」と思っている人は多いはず。そこで今回は、帽子の洗濯方法について解説しました。そもそも洗濯しても問題ないのか、また洗濯機は使っていいのか、洗うときの注意点や型崩れを防ぐ乾かし方についてもご紹介していきます。

Tags:

【目次】
帽子は洗濯できないって本当?
帽子を洗濯する前にチェックしたいポイント
【洗濯機】で帽子を洗濯する方法
【手洗い】で帽子を洗濯する方法
型崩れを防ぐ帽子の乾かし方

帽子は洗濯できないって本当?

帽子の種類によって洗えるものと洗えないものがある

帽子は一般的に、種類によって洗えるものと洗えないものがあると言われています。

洗濯可能な帽子は自宅での水洗いOK。洗濯機でも洗うことはできるそうですが、基本的には手洗いが推奨されているそうです。

水洗いが不可な帽子に関しては、自宅ではなくクリーニングに出してきれいにすることがおすすめされています。

帽子を洗濯する前にチェックしたいポイント

洗濯表示をチェック

まずは洗濯したい帽子の「洗濯表示」をチェックしましょう。

洗濯のマークや手洗いのマークがあるものは自宅で水洗いすることが可能だと言われています。逆に洗濯マークに×がついているようなマークの場合は、自宅での洗濯はできないと判断できるそうです。

また、綿やポリエステル、ニットなどは洗濯できる素材だと言われていますが、ウールや合皮、麻、レザー、ファー、などは洗濯ができないのだそう。

洗濯表示がよくわからない場合は、手持ちの帽子の素材がどれに当たるのかチェックしてみるといいかもしれません。

色落ちしないかどうかチェック

帽子が色落ちしやすい場合は、無理に水洗いしてしまうと帽子の色が薄くなってしまったり、他の洗濯物に色が移ったりしてしまう可能性も。

洗う前に色落ちしないかどうかをチェックしておきましょう。

色落ちチェックの方法は以下。

色落ちしないかどうかチェック
1. 帽子の裏側に使用する予定の洗剤原液をなじませる。
2. 白い布でポンポンと軽く叩く。

色が移っていれば色落ちしやすい、移っていなければ色落ちしづらいと判断できます。

【洗濯機】で帽子を洗濯する方法

前処理する

濃いめの汚れが目立つ場合は、いきなり洗濯機に入れずに前処理でシミ抜きを行うことが推奨されています。

やり方は簡単。

1. 汚れが気になる部分に、おしゃれ着用の洗剤原液をつける。
2. 軽く叩いてなじませる。

揉んだり擦ったりすると、素材を傷める原因になりかねないので注意しましょう。また、リボンなどの付属品がある場合は事前に外しておくことをおすすめします。

洗濯ネットに入れて洗う

前処理をしたら洗濯ネットに入れます。もし帽子に装飾がある場合は、裏返してからネットに入れることが推奨されているよう。

その後おしゃれ着用の洗剤を入れ、「ドライコース」または「手洗いコース」で洗濯しましょう。

脱水をする

最後に脱水を行いますが、できるだけ脱水は短い時間が推奨されています。

長くても1〜2分、可能ならタオルドライで水気を取りましょう。

【手洗い】で帽子を洗濯する方法

洗剤液を作る

ファンデーションなど汚れが気になるときは、洗濯機を使って洗濯するときと同じように前処理を行います。

洗剤液を作る
その後、洗濯液を作ります。

作り方は、水4Lにおしゃれ着用洗剤約10mlを入れるだけ。

押し洗いする

洗剤液を作ったら、その中に帽子を入れて押し洗いします。

強く押したり揉んだりせずに、優しく押すイメージで洗剤液にくぐらせましょう。

すすいでタオルドライする

押し洗いが終了したら、すすぎを行います。洗剤の泡が消えるまで2〜3回ほど水を替え、しっかりとすすいでいきましょう。

その後、乾いたタオルを用意し帽子を置いたら、優しく包んで水分を拭き取ります。内側部分にもタオルを入れ、しっかり水気を取りましょう。

型崩れを防ぐ帽子の乾かし方

ペットボトルにのせて陰干しする

ペットボトルにのせて陰干しする
洗濯が終わったら最後、帽子を干します。干す際は「陰干し」が基本。

また、型崩れを防ぐための方法も覚えておきましょう。やり方は、帽子に洗濯ネットを詰めて形を整えたら、ペットボトルなどにのせるだけ。

この状態で乾かすと型崩れしにくいので、ぜひ試してみてくださいね。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事