Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.01.19

「笑止千万」の意味とは? 使い方や例文・類語・英語などを紹介

時代劇や大河ドラマで耳にすることのある「笑止千万」ですが、正しい意味を知っていますか?今回は、読み方から意味、使い方、例文、類語、英語などを合わせてご紹介していきます!

Tags:

「笑止千万」の読み方や意味とは?

「笑止千万」という言葉は、なんとなくふわっと理解できていても、説明しろと言われると難しいのではないでしょうか。ここでは「笑止千万」を深く理解するために、その意味と、語源・由来などを見ていきましょう。

■読み⽅と意味

「笑止千万」は「しょうしせんばん」と読み、「大変おかしいこと」、「非常にばかばかしいこと」、「非常に滑稽なこと」など、「笑」という漢字から想像できるような意味を持ちます。

その一方で「笑止千万」は、「たいそう気の毒なさま」という、「笑」という漢字からは想像できない意味も持っています。一般的には、最初に説明した「大変おかしいこと」、「非常にばかばかしいこと」という意味で使われることがほどんどであるという点は、覚えておくといいでしょう。

笑止千万

■語源・由来

「笑止千万」の語源や由来はどのようなものでしょうか。「笑止千万」を、「笑止」と「千万」に分けて考えてみましょう。

「笑止」は、「ばかばかしいこと」、「おかしいこと」、「笑いが止まらないこと」という意味です。もともとは、「めったに見られないほど素晴らしい」という意味の「勝事(しょうし)」の当て字であったといわれています。また「千万」は、「はなはだ」、「まったく」を、強調する意味で使われている言葉です。

この「笑止」と「千万」が合わさった「笑止千万」は、「おかしいことはなはだしい」、「まったくばかばかしい」という意味の四字熟語として使われています。

■アニメ『鬼滅の刃』でも

プライベートでもビジネスシーンでも、普段の生活で「笑止千万」という言葉を使うことは、あまりなさそうですね。「笑止千万」という言葉を耳にするのは、時代劇などのセリフが多いのではないでしょうか。

ところが最近、子どもが「笑止千万!」などと言って遊んでいるのを見かけることがあります。実は、アニメ『鬼滅の刃』で、この「笑止千万」という言葉が登場するのです。「心を燃やせ」は、炎柱(えんばしら)・煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)の名セリフですが、「笑止千万」の言葉で知られるのは水柱(みずばしら)・富岡義勇(とみおかぎゆう)。もちろん、富岡義勇と言えば、「生殺与奪(せいさつよだつ)の権」が有名ですが、ここでは「笑止千万」に関して解説しましょう。

富岡義勇は、鬼を狩る鬼殺隊の柱(最高位)のひとりです。主人公の炭治郎(たんじろう)とは、炭治郎の家族が鬼に惨殺され、妹の禰豆子が鬼にされてしまった直後に出会っています。この出会いをきっかけに、後に炭治郎は鬼殺隊に入隊することになるのです。

笑止千万

鬼になってしまった禰豆子を富岡義勇から守るために反撃した際、「生殺与奪の権を他人に握らせるな!」というセリフと共に、「笑止千万!」という言葉が登場します。他人に、自分と大事な妹の命(ここでは、生殺与奪の権)を任せ、その上で「妹を守る」、「仇を見つける」などと夢物語を口にする炭治郎を、「笑止千万」という言葉を使って叱責するシーンです。

『鬼滅の刃』では、この「笑止千万」の他に、猪突猛進(ちょとつもうしん)、武運長久(ぶうんちょうきゅう)、生生流転(せいせいるてん・しょうじょうるてん)、杓子定規(しゃくしじょうぎ)など、さまざまな四字熟語が登場しますので、意外と大人よりも子どものほうが、これらの四字熟語に詳しいかもしれませんね。

使い⽅を例⽂でチェック

時代劇やアニメなどで耳にする「笑止千万」ですが、普段の生活ではどのように使われるのでしょうか。例文でチェックしていきましょう。

1:そんな低レベルなことで競い合うなんて「笑止千万」だ

あまりにもレベルの低いことで競い合っている2人に対して、「非常にばかばかしい」という意味で発した「笑止千万」です。

2:こんな営業成績で全国トップ賞を目指すなんて、「笑止千万」だ

目標にも達成しないような営業成績で、「全国トップ賞」などと大きなことを言うと、非常に滑稽で「笑止千万」と言われてしまうかもしれません。

3「笑止千万」と思われるかもしれませんが、私は本気です

他人の言動を「笑止千万」とするのではなく、自分に対して使っている例えで、「あなたはばかばかしいと思うかもしれないが、私は本気で考えている」という意味です。

これらの例文のように、「笑止千万」は、バカげた言動に対して使うことができます。

「笑止千万」の類語や⾔い換え表現は?

「笑止千万」の類語や、よく似た表現についても確認しておきましょう。

1:へそで茶を沸かす

「へそで茶を沸かす」は、江戸時代の浄瑠璃に由来する言葉で、「ばかばかしくてしかたがない」、「おかしくてたまらない」というような意味で使われます。あざけりのニュアンスが含まれ、「笑止千万」の類語です。

2:片腹痛い

「片腹痛い」は、他人が実力以上のことを言っているのが、滑稽で苦々しく感じるさまです。例えば、前で説明した『鬼滅の刃』の、富岡義勇のセリフ「笑止千万!」を、「片腹痛いわ!」に置き換えても、意味は通じるということです。

3:迷惑千万

「迷惑千万」は、後半の「千万」だけが同じで、意味は全く違うものです。「笑止千万」が、「笑止」と強調を表す「千万」から成り立っているように、「迷惑千万」は、「迷惑」と「千万」で成り立っています。つまり「迷惑千万」は、「非常に迷惑である」という意味で、表現は似ていますが「笑止千万」の類語ではありません。

笑止千万

英語表現は?

「笑止千万」の英語表現についても紹介しておきましょう。「笑止千万」を英語で表すには、「ridiculous」を使うといいでしょう。「ridiculous」は、「ばかばかしい」、「おかしな」、「滑稽な」という意味です。「It is a highly ridiculous thing」で、「笑止千万だ」という意味になります。

まとめ

時代劇やアニメなどのセリフで耳にする「笑止千万」。芝居じみていて、女性が日常で使う機会は少なそうですが、万が一会話に登場した時には、意味がわかるようにしっかりと理解しておきましょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

「大安吉日」とはどんな日? 意味や結婚式や引越しの行事、一粒万倍日を解説
「千載一遇」の意味や由来は?使う際に注意したい3つのポイントも解説

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事