Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE ことわざ

2023.05.07

【貧すれば鈍する】の意味や読み方とは? 由来や使い方、類語・対義語を解説

 

衣食足りて礼節を知る

「衣食足りて礼節を知る」の意味は以下の通りです。

人は、物質的に不自由がなくなって、初めて礼儀に心を向ける余裕ができてくる。(<小学館デジタル大辞泉>より)

人間は生活にゆとりができると、礼儀を気にする余裕が生まれるという意味のことわざです。一見「貧すれば鈍する」と反対の意味にも思えますが、裏を返せば「貧乏だと礼儀を気にする余裕がなくなる」とも捉えられます。

貧乏暇なし

貧乏暇なし」の意味は以下の通りです。

貧乏で生活に追われ、少しも時間のゆとりがない。<小学館デジタル大辞泉>より)

「貧乏暇なし」は言葉の通り、貧しいとお金を稼ぐために日夜働くため、自由な時間がとれないという意味です。会話の中では「貧乏暇なしで働いているよ」とやや自嘲気味に使われます。食べていくだけで精一杯な様子が伝わってくる表現です。

対義語とは?

「貧すれば鈍する」の対義語には、貧乏であるけれども、それを前向きに捉えるというポジティブな意味合いをもつ言葉が当てはまります。さっそくチェックしてみましょう。

貧すれば鈍する意味使い方例文類語英語言い換え

貧にして楽しむ

「貧(ひん)にして楽しむ」は、「貧乏であることを楽しむこと」です。たとえ生活が貧しくても、前向きに楽しむ様子を表します。「貧すれば鈍する」は、貧乏になると心も貧相になっていくことですが、「貧にして楽しむ」は、むしろ貧乏な状況をも楽しんでいるような心の余裕が感じられます。

貧乏難儀は時の回り

「貧乏難儀(びんぼうなんぎ)は時の回り」とは、「貧乏することや難儀することは、時の巡り合わせなので悲観する必要はない」という意味です。お金がなかったり、苦労したりすることは誰の人生にもあるもの。そんな時ほど、くよくよせず前向きに過ごしていれば、やがて良い運気がやってくることに期待できます。

貧は世界の福の神

「貧(ひん)は世界の福の神」の意味は以下の通りです。

貧乏は、かえって人を発憤・努力させ、後の幸福をもたらすもととなる。(<小学館デジタル大辞泉>より)

誰にも認められず、不遇な生活を送っている時ほど、「今に見てろよ」という気持ちで一生懸命努力することもあるはず。貧乏なことがかえって、その人のエネルギーを湧き上がらせる場合もあるのかもしれません。その時の努力が身を結び、幸福がやってくることを「貧は世界の福の神」と表現します。

英語表現とは?

「貧すれば鈍する」と同じ意味をもつ英語表現がいくつかあります。

・「Poverty dull the wit(貧乏は知力を鈍らせる)」
少し硬い表現ですが、文章で書く時などに意味をストレートに伝えられます。

「A light purse makes a heavy heart(お金がないと、悪い状況に陥る)」
直訳すると「お財布が軽いのは心臓に悪いよ」という意味で、会話の中で冗談まじりに使うことがポイントです。

最後に

「貧すれば鈍する」とは、「貧乏すると、生活の苦しさのために精神の働きまで愚鈍になる」という意味です。類語と対義語を紹介したように、同じ貧乏でもそれを気に病んでしまい愚かな行動をとってしまう場合と、それをバネに努力する場合があります。貧しい時期ほど、楽観的に考えることも必要なのかもしれません。

1 2

▼あわせて読みたい



Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!