Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.02.25

「有耶無耶」にするとは? 語源や使い方、例文・類語・英語まで詳しく解説

「有耶無耶にする」、「有耶無耶にされる」などと使われる、「有耶無耶」という言葉。普段の会話でもよく登場しますが、言葉にして明確に説明するのは難しいのではないでしょうか。まずは、「有耶無耶」について、読み方や意味など、基本的な知識を確認しておきましょう。

Tags:

「有耶無耶」の意味や読み⽅とは?

■読み⽅と意味

「有耶無耶」は「うやむや」と読み、漢字を使わず、ひらがなで「うやむや」と表されることも多い言葉です。「有耶無耶」の意味は、はっきりしないこと、あいまいな様子です。はっきりしない態度のことを、「有耶無耶な態度」と言いますよね。また、自分にとって都合の悪いことを明白にしないことを「有耶無耶にしておく」とも言います。

ビジネスにおいては、戦略的に「有耶無耶」な態度がとられることもあるかとは思いますが、「有耶無耶」は、時に、相手に不信感や決断力のなさを感じさせるもので、あまり良い意味で使われる言葉ではありません。

■由来・語源

有耶無耶
「有耶無耶」は、「有」「無」に、疑問の助詞「耶(や)」を加えた言葉で、「有りや無しや」という疑問から生まれたという説があります。

「有耶無耶」は、現在の宮城県と山形県の県境で、昔から山越えの難所として知られる笹谷峠の「有耶無耶の関」が語源とされています。この「有耶無耶の関」には、人を喰う鬼が住んでいて、峠を越える旅人を捕らえては喰っていました。ところが、この峠の山形県側には「有耶の観音」、宮城県側には「無耶の観音」が姿を変えた2羽の霊鳥がいて、鬼がいると「うや(有耶)」、いないと「むや(無耶)」と鳴き、鬼の存在を旅人に知らせたという伝説が残っています。

また、秋田県と山形県の県境にも「有耶無耶の関」が存在し、こちらが「有耶無耶」の語源であるという説も。伝説は笹谷峠の内容と似通っていて、手長足長という人喰い鬼が、旅人を喰っていたと伝わっています。こちらでは、神様が遣わせたカラスが、「うや(有耶)」、「むや(無耶)」と鳴き、人喰い鬼の存在を旅人に知らせていたというものです。

場所の違いはさておき、これらのことから、「有耶」と「無耶」の言葉が使われた「有耶無耶」は、(有り無しの)はっきりしないこと、曖昧な様子を表す言葉となったとされています。

「有耶無耶」の使い⽅を例⽂でチェック

実際に「有耶無耶」の使い方を、例文でチェックしていきましょう。具体的な例文で学ぶと、「有耶無耶」の使い方をはっきりと理解できるしょう。

1:夫は親の入院を口実に、浮気疑惑を有耶無耶にした

有耶無耶
浮気のしっぽを掴んで追及している最中に、親が入院することに。親の大事にかこつけて、「今はそれどころではない」と、問題をあいまいに終わらせようとする夫。このような場合に、「夫は親の入院を口実に、浮気疑惑を有耶無耶にした」という表現が使えます。

2:このままでは、責任の所在が有耶無耶になる

「全体責任は無責任」という言葉を耳にしたことはないでしょうか。責任に対するそれぞれの意識が低くなり、結局は無責任に終わる(誰の責任かはっきりせず、結果、誰も責任を取らない)ということは、日常でもよく見られることです。このような場合に、「このままでは、責任の所在が有耶無耶になる」という心配が生じます。

3:部長の横領を告発したのに、有耶無耶にされた

勇気を振り絞って不正を告発しても、古い体質の企業では、問題を大事(おおごと)にしたくない、企業イメージを損ないたくないという理由から、その事実が有耶無耶にされるということもあるかもしれません。

「有耶無耶」の類語や⾔い換え表現は?

より理解を深めるために、「有耶無耶」と同じような意味を持つ言葉を紹介しておきます。

1:曖昧模糊

有耶無耶
「曖昧模糊」は、「あいまいもこ」と読みます。「有耶無耶」と同じく「曖昧模糊」も、物事がはっきりしない様子を表す時に使う言葉です。「曖昧模糊」の「曖昧」も「模糊」も、はっきりしない様を表す言葉。同じ意味を持つ2つの言葉を重ねることによって、不明確さを強調しています。

関連記事
▶︎【曖昧模糊(あいまいもこ)】とはどういう意味?〝有耶無耶〟との違いとは

2:あやふや

「あやふや」という言葉にも、「有耶無耶」と同じく、はっきりしない、あいまいな様子という意味があり、「記憶があやふや」などと使われます。

「有耶無耶」は、不都合なことを意図的にあいまいにする場合によく使われます。一方「あやふや」は意図的というよりも、はっきりしない状態になった時に使われる傾向にあります。

「有耶無耶」の対義語は?

有耶無耶の類語を学んだところで、対義語についても確認しておきましょう。

1:一目瞭然

「一目瞭然」は、一目見ただけではっきりとわかるという意味の言葉で、物事がはっきりしない「有耶無耶」の対義語です。

2:明々白々(明明白白)

「明々白々」は、はっきりしていて少しの疑いもないことで、同じ字を重ねることによって、その意味を強調したものです。

「有耶無耶」という言葉には、不信感や後ろ暗さが感じられますが、「有耶無耶」の対義語である「一目瞭然」や「明々白々」には、明るくスッキリとした印象が感じられます。このことからも、日常生活やビジネスシーンでは、「有耶無耶」と思われる行動や態度は、避けたほうが良いということがわかります。

「有耶無耶」の英語表現は?

「有耶無耶」の英語表現には、どのようなものがあるのでしょうか。「有耶無耶」の持つ「はっきりしない」という意味に当てはまる英語表現を紹介します。

He gave a vague reply」(彼はうやむやな返事をした)
vague」は、あいまいな、はっきりしないという意味の英単語です。

「有耶無耶」の韓国語表現は?

韓国語の「有耶無耶」も紹介しておきましょう。興味深いことに、「有耶無耶」は、韓国語でも「우야무야(うやむや)」という発音で、意味も同じです。この他にも、日本語と韓国語には、音と意味が類似した言葉が数多く存在します。

最後に

あまり良い意味で使われることのない「有耶無耶」という言葉。大事なことを「有耶無耶」にしておくと、後でトラブルに巻き込まれたり、自分で自分の首を絞めることにもなりかねません。特にビジネスシーンでは、「有耶無耶」の対義語である「一目瞭然」、「明々白々」な態度を心がけたいものです。

こちらの記事もおすすめ

【一気呵成】とはどんな意味?|今さら聞けない四字熟語
【不承不承】とはどういう意味? 使い方や類語も解説

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事