Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE デジタル

2024.01.29

【ラインナップ】とは? スポーツやビジネスでの使い方、英語表現を解説

 

「ラインナップ」とは、「団体・組織・作品などの顔ぶれ。陣容」という意味。スポーツやビジネスシーンなど様々な場面で用いられ、状況に応じて意味合いがやや変わります。本記事では、「ラインナップ」の意味や使い方、コンテンツなどの類語、英語の「line up」の意味を解説します。

Tags:

「商品のラインナップは…」などというように使われる、「ラインナップ」という言葉。そのほかにも、スポーツやビジネスシーンなどさまざまな場面で聞きますが、そもそもどういう意味を持つ言葉なのでしょうか? そこで本記事では、「ラインナップ」の意味や使い方、類語などを解説します。

「ラインナップ」とはどういう意味?

「ラインナップ」は、英語の「lineup」からできた言葉で、「ラインアップ」とも呼ばれます。発音した時に、「ラインナップ」または「ラインアップ」と聞こえることから、表記が2通りできましたが、意味はどちらも同じです。辞書で調べると、意味が2つ記載されています。

《「ラインナップ」とも》
1 出場選手の陣容。特に野球で、打順。バッティングオーダー。「スターティング―」
2 団体・組織・作品などの顔ぶれ。陣容。「正月映画の―」
『デジタル大辞泉』(小学館)より引用

「ラインナップ」は、「スポーツでの出場選手の陣容」という意味と、「組織や作品などの顔ぶれ」という意味があります。英語での「lineup」には、「順序や配列」などの意味があることから、ずらりと横一列に並んだ商品や、試合に出るメンバーの顔ぶれなどを意味する言葉になったようです。

野球のバッター

(c)Adobe Stock

使い方を例文でチェック!

「ラインナップ」の意味をざっくり理解したところで、具体的な使い方を見ていきましょう。

1:息子は今度の野球試合の、スターティングラインナップに選ばれた。

野球などのスポーツで用いられる「スターティングラインナップ」とは、「試合開始時のメンバー」のこと。「スターティングメンバー」、略して「スタメン」とも呼ばれますね。

各ポジションの中で、優れた選手が選ばれる傾向があることから、スタメンに選ばれると喜ぶ選手も多いでしょう。選手のコンディションや対戦相手との相性などを見て、変更されることもあるようです。

2:4月から始まる新ドラマのラインナップが発表された。

番組や作品の顔ぶれが発表される時には、このように表現されることも。様々なテレビ局で同時期に放送されるドラマの内容が、すべて明らかになるということですね。ドラマのラインナップが雑誌で「4月開始の新ドラマ」として特集されたり、番宣が活発に行なわれたりすることもあるでしょう。

パソコン

(c)Adobe Stock

3:これが我が社の商品ラインナップとなります。

顧客に会社の商品リストを見せながら、「これが我が社の商品ラインナップです」と説明する場面でも用いられます。商品名や商品画像、値段などの商品情報がまとめて記載されていることで、顧客側も商品を比較し、選びやすくなるメリットがあります。商品の顔ぶれが載っている、一覧表とも呼べるかもしれませんね。

類語や言い換え表現は?

「ラインアップ」と似た意味を持つ言葉には、「オーダー」「リスト」「コンテンツ」が挙げられます。意味を理解してうまく使い分けてみてください。

1:オーダー

「オーダー」には、「注文」という意味の他に、「序列」という意味があります。先述したように、野球では「出場選手の打順」のことを「バッティング・オーダー」と呼びます。試合に勝つためには、選手の実力だけでなく出す順番も重要だからです。「オーダー」は、「ラインアップ」よりも顔ぶれの順番に重きが置かれた表現と言えるでしょう。

(例文)
・監督は今試合のバッティングオーダーを決めた。

2:リスト

「リスト」とは、「ある目的のために、多数の品目などを書き出したもの」で、目録や一覧表とも言います。企業やグループなどにあるとされる「ブラックリスト」は、問題のある顧客や人物の顔ぶれが載っていると解釈することもできます。また、商品の顔ぶれが載っている商品リストも「商品ラインナップ」とよく似ていますね。

(例文)
・今季発売する商品リストを用意して欲しい。

ラジオパーソナリティ

(c)Adobe Stock

3:コンテンツ

「コンテンツ」の意味は、以下の通りです。

1 内容物。容器や郵便物などの中身。
2 書籍の目次。
3 教育や娯楽などのためにつくられる、さまざまな表現活動の内容。映像・音楽・書籍・コンピューターゲームなど。「―産業」
4 インターネットなどの情報サービスにおいて、提供される文書・音声・映像などの個々の情報。デジタルコンテンツ。「モバイル―」
『デジタル大辞泉』(小学館)より引用

「コンテンツ」は、もともと「中身、内容、趣旨」を意味する英単語ですが、近年ではテレビ、インターネットなどで伝達される情報の内容という意味で使われます。恋愛や教育、音楽など様々なジャンルの内容の番組や記事などを「コンテンツ」ということが一般的ですね。

(例文)
・働く女性に向けた番組のコンテンツを作ることにした。

英語表現は?

先述しましたが、「ラインナップ」の元になる英語は「line up」になります。意味が複数あるので辞書で確認していきましょう。

[名詞]〔通例a [the] ~〕
1 (共通の目的をもつ人々の)顔ぶれ,陣容.
2 《スポーツ》ラインアップ(◇ 出場選手の陣容).
3 (番組などの)全予定表.
4 ((主に米))(警察での目撃者による面通しのための)容疑者の列.
引用:プログレッシブ英和中辞典

英語の「line up」も、「顔ぶれ」や「陣容」という意味になります。スポーツでは出場選手の陣容に対して使ったり、番組の予定表のことを指すなど、日本語と同じようにさまざまなジャンルで多用されている表現のようです。

(例文)
・The company strengthened an already strong lineup.(同社は、すでに充実しているラインナップを更に強化した)
・We invited a gorgeous lineup of musicians.(豪華なラインナップのミュージシャンを呼んだ)

最後に

「ラインナップ」は、「顔ぶれ、陣容」などの意味を持ちますが、使われる場面や状況によってニュアンスはやや異なります。スポーツやビジネスシーン、エンタメなど様々な場面で耳にする言葉なので、「今は、どのような意味合いで使われているのだろう?」と考えてみると、言葉の意味を深く理解することができるでしょう。ぜひ参考にされてみてくださいね。

TOP画像/(c) Adobe Stock

【関連記事】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!