Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY ヘアアレンジ

2023.09.23

簡単おしゃれな【一つ結び】仕事や普段の日もこなれるテクニックとアレンジ法

 

究極にシンプルなアレンジ「ひとつ結び」は、なぜかおばさんっぽくみえがちに。ですが、ワンテクニック加えるだけでお洒落なムード漂う仕上がりになるんです!40代向けに一つ結びの基本のアレンジや、ボブ・ミディアム・ロングのレングス別のおしゃれな一つ結びを前髪あり・なしでご紹介します。

Tags:

【高め・低め】一つ結びの簡単基本アレンジ

一つ結びは、結ぶ位置によってスタイルの雰囲気が大きく変わります。なりたい印象に合わせて結ぶ位置を変えてみることがフレッシュに見せるコツ。ミディアムヘアを例に、高め・低め位置での基本の一つ結びのポイントをさっそくレクチャー!

【高め】大人の爽やか一つ結び(ポニーテール)

ヘアアレンジの中でもカジュアルな印象があるポニーテール。若い頃はサッとまとめたポニーテールでも様になっていましたが、大人になるとポニーテールの高さによって若作りに見えたり、老けて見えたり。また、きっちりタイトだと顔が大きく見えるけれど、崩し方によっては疲れて見える… なんてことも。けれど、ちょっとしたポイントを押さえれば素敵に見えるポニーテールに仕上がるんです。

そのポイントというのが【ゴム結びの高さ】【崩し方】【毛束のハリ感】の3つ!

POINT1_ゴム結びの高さ

ゴムの位置が高いと元気で若々しい印象ですが、子どもっぽく見えたり、大人になると「似合う・似合わない」が明確になってきます。逆に、低い位置にすると落ち着いた印象になりますが、こなれ感をうまく出さないと老け見えすることも…。では、「大人が失敗しない位置は?」というと耳上ラインの高さです。この位置だと軽やかでありながら大人の落ち着いた雰囲気も漂うので、品よく仕上げることができます。

ヘアアレンジ仕上がり
手ぐしで髪全体をまとめたら耳上ラインの高さにし、ゴムで結びます。事前に太めのヘアアイロンで毛先だけ外巻き・内巻きとランダムに巻いておくとポニーテールに動きがでてキレイに仕上がります。

POINT2_崩し方

ポニーテールを崩す時、よく目にするのは後頭部の上側から毛束を引き出す方法ですが、引き出し方によっては可愛すぎて見えたり、ルーズになりすぎる場合もあります。働く40代におすすめなのは、後頭部の下側を引き出すことです。上側はすっきりさせたまま、下側を適度にたゆませるとルーズになりすぎず、きちんと感やハンサムさをキープできます。

崩し方
ポニーテールを片手で持ち上げ、反対の手で崩します。崩す部分は、耳の中間から下のみにするとバランスよく崩すことができます。指で毛束を細くつまんだら、頭皮から垂直方向に向けて引き出します。下へ向けて引き出すとルーズになりやすいので要注意。髪の表面から引き出したら、その隣は奥から引き出す… を交互にするとキレイに崩すことができます。

POINT3_毛束のハリ感が大事

年齢とともにゴムで結んだ毛束のハリがなくなってさみしく見える… と感じることがありませんか? ポニーテールは結び目付近の髪にハリがある方がキレイでアクティブな印象に仕上がります。毛量が少ない髪やハリコシがない髪の場合も、ちょっとしたコツでハリを出すことができますよ。

ヘアピンをさす
ゴムの結び目の下にアメピンを2本挿します。アメピンが毛束を支える役割となることで、ポニーテールにハリが出やすくなります。

ポニーテールにハリがでると後ろから見た時もキリリとした印象にバックスタイル

【低め】タイトにまとめたひとつ結び

細い毛束を出すだけのシンプルタイトヘア。きちんと感があり、仕事はもちろん、定番といえるスタイルですよね。けれど、タイトなだけに顔の面積が大きく見えてしまったり、女性らしさがなくてさみしげに見えてしまうことも。

そんな時こそ、前髪やサイドといった顔まわりのアレンジが大切! 前髪やサイドから細く毛束を出すことで女性らしい柔らかな雰囲気や華やかさをプラスできるんです。

モデル 横向きHOW TO

スタイリング剤はバームを用意

髪全体:手のひらにヘアバームをなじませてから手ぐして髪を後頭部でひとつにまとめます。コームで毛流れを整え、襟足近くでゴムで結びます。(ゴムは飾りつきでなくベーシックタイプでもOK)

STEP1_前髪を斜めに流してコームで整える

前髪を斜めに流してコームで整える様子
前髪にもあらかじめヘアバームをつけておきます。小鼻の延長線上で分け目をとり、分量の多いほうの前髪をコームでなでつけるようにして斜めに流します。

STEP2_コームの先端で毛束を3〜4つ出す

コームの先端で毛束を3〜4つ出している様子
前髪の毛束は、1cm幅の髪を4束に分ける目安の細さがベター。そのため毛束を出す時は、指よりもコームのテールを使うのがおすすめで、テールを使うと前髪が崩れることなく束感がつくれます。

前髪の浮きや割れを抑えたいなら“前髪グルー”がおすすめ

マトメージュ 前髪グルー 正面
▲マトメージュ 前髪グルー ¥1,100
おでこに塗って前髪を貼り付けるだけで、理想の前髪をキープできるスタイリンググルー。塗りやすい刷毛タイプ。

STEP3_耳上から毛束を引き出す

耳上から毛束を引き出している様子
指先にヘアバームをなじませたら耳上の髪を引き出し、耳にかぶせます。さらに、細い毛束を数本出して透け感をつくるとおしゃれニュアンスに。落ちてきたもみあげの後れ毛もヘアバームをつけた指先で束にしましょう。

モデル 後姿

後ろ姿はこんな感じ!

【ボブヘア】一つ結びおすすめアレンジ

ふっくらひとつ結び

シンプルなのにフェミニン! いつものひとつ結びがワンランクアップ

ふっくらひとつ結び
HOW TO

ふっくらひとつ結び
1:ベースは軽く巻いておく。先が尖ったもので前髪を8:2の横分けにする。

ふっくらひとつ結び
2:ハチ上の髪をV字になるようにとり、ひとねじりする。ピンを下から挿し込みUターンさせながら押し込む。

ふっくらひとつ結び
3:横分けにした少ないほうの髪は耳にかけ、逆サイドは丸みをつけ下位置でひとつに結ぶ。結び目を押さえながら毛束をところどころつまみ出し、後頭部がふっくらするように整える。

ふっくらひとつ結び
最後、結び目にヘアアクセをあしらって完成!

三つ編み隠しひとつ結び

三つ編み隠しひとつ結び
HOW TO

三つ編み隠しひとつ結び
1:前髪を横分けにしたら、髪をざっくりとまとめ、低い位置でひとつに結ぶ。表面の髪をくずしたら、毛束の一部を取り分け、細い三つ編みにしていく。

2:毛先まで編んだら、それを毛束の結び目にぐるりと巻きつけ、結び目の下でピンを使って見えないように固定する。

【ミディアムヘア】一つ結びおすすめアレンジ

タイトなひっつめひとつ結び

とりあえずひと束にまとめて結ぶ「ひっつめ髪」は、時におばさん見えしてしまうことも。大きな原因は束ねた毛束が無造作すぎることかもしれません。そんなときのおすすめは、毛束を折り返してコンパクトにまとめるアレンジ。タイト感のある毛束が今っぽく、きちんとした印象も出るので働くシーンにもぴったりなんです。

ヘアアレンジ モデル横向き

慣れたら1分と言わず、30秒で完結できる簡単さなのでぜひ試してみてくださいね。

HOW TO

STEP1_襟足でひとつ結びにする

襟足でひとつ結びにする様子
ヘアバームを手のひら全体になじませます。分け目をつけずに髪全体を手ぐしでまとめ、襟足のあたりでひとつ結びにします。(使用したのはベーシックな黒ゴム)

STEP2_毛束を折り返して毛先をゴムにはさむ

毛束を折り返して毛先をゴムにはさんでいる様子
結んだ毛束を折り返し、毛先4〜5cmをゴムの間に差し込んで固定します。

STEP3_折り返し付近をゴムで結ぶ

折り返し付近をゴムで結ぶ様子
折り返した毛束の半分くらいの位置をゴムで結びます。短い髪の毛先がピョンと出てもニュアンスになるのでそのままでOK。

STEP4_後頭部から髪を細くつまみ出してニュアンスをつくる

後頭部から髪を細くつまみ出してニュアンスをつくる様子

つまみ出す時は「後頭部全体からまんべんなく」で、表面の髪をつまみ出したら、その隣は奥のほうの髪をつまみ出すと交互にするとこなれ感のある雰囲気になります。もみあげの後毛を、指先に残ったバームで束感にするのもポイント。

ヘアアレンジ モデル後頭部

後ろ姿はこんな感じ!

1 2
Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!