人に興味がない人の特徴とは。トラブルにならないよう気を付けたいこと | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2020.08.30

人に興味がない人の特徴とは。トラブルにならないよう気を付けたいこと

「あなたは人に興味がない人だ」と言われた場合、自分の言動が周囲にどのような影響を与えているのか、心配になりますよね。人に興味がない人の特徴を知り、振る舞いを改善する方法を紹介します。

Tags:

【目次】
人に興味がない人の特徴
なぜ人に興味がないの?
人に興味がないことのデメリット
実はメリットも
興味がないと思われないために

人に興味がない人の特徴

「人に興味がない人」と聞いて、どのような性格をイメージするでしょうか。主な特徴を三つ紹介します。

世間話が苦手な人にありがちなミス!意識すべき3つのコツ

単独行動を好む

人に興味がない人の多くに共通する特徴として、「1人での行動を好む」ことが挙げられます。「人と会いたくない」のではなく、1人でいる方が好きという性格です。外食・カラオケ・旅行など、一般的に複数の人数で楽しむようなことも、1人で楽しむことができるようです。決して友人がいないわけではなく、誘われれば一緒に出掛けることもありますが、積極的に友人を誘うようなことはしない傾向に。単独行動を好む背景には、「他の人と一緒に行動するより、1人で行動する方が自由に動けるから楽だ」という考えが見受けられます。

人の話を聞かない

人が話す内容をしっかりと聞かない傾向にあることも、人に興味がない人の特徴です。相手の話を上の空で聞き、内容はほとんど頭に入っていないなんてことも。状況によっては、しっかりと話を聞く素振りを見せることもありますが、気の利いた返事を返すことに慣れていないため、相手にとっては話す意味のない人と思われてしまいがちです。

このような態度は、相手に対する興味や関心がないことから引き起こされる特徴です。興味がないことに関しては、話を聞くこと自体を苦痛に感じることさえあります。人の話を聞かない態度を取り続けているうちに、人に興味がない人と思われ、相手が離れていったりトラブルが発生する可能性もあります。

決めごとは丸投げ

人に興味がない人は、他人といるときに主体性を発揮しようとしません。決めごとは全て他人に丸投げし、決まったことには素直に従う傾向にあります。

例えば、グループで遊びに行くような状況で、行きたい場所を聞かれても自分の意見は言わず、他のメンバーに決めるよう求めがち。「他人の意見を尊重する心優しい人」と思われることもありますが、そのような性格の持ち主ではないようです。決めごとを丸投げしてしまうのは、興味がない人と一緒に行うことにも興味を持てないからと推察されます。ただし、決して他人のことを嫌っているわけではありません。

なぜ人に興味がないの?

人に興味が持てない理由は、さまざまなことが考えられます。どのような理由があるのか、主な共通点を確認しておきましょう。

人に興味がない人 特徴

自分のことで手一杯だから

人に興味がない理由の一つとして、「人に興味を持つ余裕がない」ことが挙げられます。自分自身のことに手一杯で、人と会ったり話したりする意欲がわかない状態です。時間を忘れて没頭できる趣味を持っている人は、人に興味を持てなくなりやすいかもしれません。特に、1人で打ち込めるような趣味の場合に、人に会う時間が惜しくなりがちです。

趣味以外でも、仕事が忙しかったり家事に追われたりする日々が続くことで、人に興味を持つ余裕がなくなる場合があります。決して人と接することが嫌いなわけではなくても、人と接する以上に没頭できたり手一杯だったりすると、次第に人への興味がなくなっていくことがあります。

人に干渉されたくない

「自分の行動を制限されることが嫌いな人」は、人に興味がない人になりやすいといえます。特に、人の目を気にしやすい性格の人は、人と一緒にいるだけでストレスを感じてしまいがち。自分がどのように見られているかを気にすることなく、自由に振る舞える状態でいられることは、人の目が気になってしまう人にとって、とても落ち着ける状況です。

人と会うのが恥ずかしかったり、他人と比較されるのが嫌だったりする気持ちも、人に興味がない人に見られます。自分自身の性格や思っていること、現在の家庭環境や仕事などを知られたくないような人も、人に対しての興味がなくなりやすい性格だといえるでしょう。

無関心な人の特徴とは?人間関係を楽にするヒントを学ぼう

そもそも人が好きではない

人に興味がない人の中には、「そもそも人が好きではない」という人もいます。特定の人を嫌うのではなく、人間不信になっているような状態です。人を好きになれない理由としては、さまざまなことが考えられます。人に裏切られた過去があったり、理不尽な思いをさせられた記憶があったりする場合は、人と接すること自体を避けてしまうようになることがあります。

人間不信に陥っている人は、無意識のうちに他人と深く関わることを回避しようとするでしょう。結果的に1人でいることが多くなり、人への興味も失っていく場合が多いのではないでしょうか。

人に興味がないことのデメリット

人に興味がない人は、多くのものを失っていく恐れがあります。人に興味が持てないことが引き起こすデメリットを把握しておきましょう。

人に興味がない人 特徴

評価を受けにくい

人に興味がない人は、職場などでの「評価が上がりにくい」というデメリットを抱えることになります。評価とは他人が下すものであり、他人から良く思われなければ評価も上がりません。職場であれば、周囲の人と関わろうとしない態度を見られて、協調性やコミュニケーション能力のなさを疑われるでしょう。

どれだけ仕事をこなす能力に長けていたとしても、人とうまく関わることができなければ、チームで進めるプロジェクトなどへの参加には向かないと評価されます。人と接することがメインの接客業であれば、不向きな仕事だと判断される恐れもあります。

誰かに頼れない

人に興味がなく、人と接する機会が減っていけば、周囲からも距離を置かれる存在になりがちです。何でも話せる相談相手もできにくくなります。そのため、困ったことが発生したような場合に、誰にも頼れない状況に置かれてしまったりします。例えば、体調不良で職場を休みたいときに連絡する人がいなかったり、仕事で嫌なことがあっても愚痴を聞いてくれる人がいなかったりなどの状況が考えられます。

特にビジネスシーンにおいては、自分だけの力ではどうにもならない問題が多々発生するものです。このような場合に、人に興味がない人は苦労する可能性があります。

人間らしさが失われていく

喜びや悲しみといった人間らしい感情は、人と接するからこそ生まれるものです。人に興味がない人は、他人と接する機会が少ないため、人間らしさが徐々に失われていく可能性があります。他人と距離を置くことで、怒り・悲しみ・寂しさといったマイナスの感情が生まれにくくなることはメリットともいえますが、喜びや楽しさといったプラスの感情も生まれにくくなります。振れ幅の少ない感情で日々を過ごすことになるため、あらゆることに対して感情が動きにくくなってしまうのです。

実はメリットも

人に興味がないことで、メリットを生み出しているケースもあります。人と距離を置いて過ごしている人が感じている利点を紹介します。

人に興味がない人 特徴

ストレスを回避できる

人に興味がなければ、人の目が気にならないため、自分の好きなように行動できます。人から受けるストレスを感じにくく、自分は自分、他人は他人と、切り分けて考えられることがメリットです。人間関係を構築することに対してのストレスも感じなくて済むことになります。職場環境が変化したような場合でも、人に興味がないため、これまでと同じように安定して過ごせます。人と接していることで喜びや安心感を得ている人の中には、1人でいる状態に不安や寂しさを覚えたり、人間関係が変化するとストレスを感じたりする人もいます。しかし、人に興味がない人は、人間関係が変化してもストレスをほとんど感じないということになります。

自分の軸を保ちやすい

人と関わらない人は、周囲に流されにくいというメリットを持っています。常に冷静でいられるため、どのような状況でも常に一定レベルのパフォーマンスを発揮できます。他人の意見に影響を受けにくく、自分の軸を強く持っていることも特徴です。それが優れた決断力や判断力につながる場合もあります。周囲が慌てるような状況の中でも、一緒になって自分を見失うようなことは少ないため、トラブルが発生したときに頼れる存在になることもあります。

興味がないと思われないために

人に興味があるのに、興味がないと思われるのは避けたいものです。あるいは、人に興味がない性格を改善したいという人もいるかもしれません。人に興味がある人になるためのポイントを紹介します。

世間話が苦手な人にありがちなミス!意識すべき3つのコツ

会話への認識を変える

人と会話をする際は、その会話を「自分にとって必要なものと思うようにすること」が大切です。全ての会話に興味や関心が持てれば、しっかりと話の内容を理解できます。会話の内容が頭に入ってくれば、素直に感じたことや疑問に思ったことが浮かんできます。それらを相手に話すことで、生き生きとした会話になっていきます。話す相手に興味がなくても、話の内容に興味を持つようにすることが重要です。そうすることで、相手も「自分に興味を持ってくれている」と思うようになります。

【雰囲気美人】の特徴8選|誰もが振り向くモテオーラをつくるには!?

聞き手になる

相手に自分のことを話すのが嫌なら、聞き役に徹してみましょう。しっかりと話を聞いてくれる人に対しては、多くの人が良い感情を持ってくれます。上の空にならず、相手が話す内容をしっかりと理解することが大切です。目が合ったときにもすぐにそらさず、そのまま話に聞き入りましょう。どうしても自分から話題を振る必要がある場合は、質問リストを作っておくのも一つの方法です。人に興味がなくても、質問する内容を自分が興味のあることにすれば、会話のストレスを軽減できます。

成功者の共通点とは?明日から実践したい「成功の極意」

相手の視点に立つ

相手の気持ちや考えが分からなければ、自分中心の考えになってしまい、人に興味がないと思われてしまいます。相手の考えを理解するためには、「相手の視点に立って物事を考えられるようになること」が重要です。自分がされて喜ぶことを他人にしてみることも、人に興味があると思ってもらえます。自分のことしか考えるのではなく、相手や周囲がどのような価値観や気持ちで過ごしているのかを考えてみることで、他人に興味を持てるようになるはずです。

好かれる人になるにはどうすればいい?マインドや話し方の特徴

あわせて読みたい
「あなたは人見知りですか?」を100人に調査!克服する方法もチェック
【綺麗になる】ためにできる11のこと|外見・内面・生活習慣

写真/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事