「揚げ足を取る人」って、どんな人? その本心と対処法について心理カウンセラーが解説! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.05.15

「揚げ足を取る人」って、どんな人? その本心と対処法について心理カウンセラーが解説!

よく言う「揚げ足を取る」とは、どういう意味なのでしょうか? そんな人と上手く付き合うコツを、心理カウンセラーにお聞きしました。

Tags:

子どもに「揚げ足を取とってはダメ」と注意したり、仕事で「あの人、いつも揚げ足取るな」と感じた経験があるでしょう。そもそも「揚げ足を取る」のきちんとした意味を知っていますか? 大辞泉(小学館)で調べてみると〝人の言いまちがいや言葉じりをとらえて非難したり、からかったりする〟と書いてあります。相手に対して、不快な思いをさせる「揚げ足を取る人」は、どのくらいいるのか? 働く女性100人にアンケートを実施しました。 

【質問】揚げ足を取る人の対応に困ったことはありますか?

揚げ足を取る人「はい」…25%
「いいえ」…75%

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

「揚げ足を取る人」の対応に困ったことのある人は全体の25%、4人に1人は経験していることになります。この「揚げ足を取る人」はどうしてこのような態度をとってしまうのでしょうか? 心理カウンセラー・吉野麻衣子さんにお話を伺いました。

揚げ足を取る人

「負けず嫌い」な人ってどんな人? 専門家が指摘する〝長所と短所〟

心理カウンセラーが解説!「揚げ足を取る人」の心の中とは?

「本来〝揚げ足〟とは、勝負事で相手が技をかけようとしてあげた足を意味します。相撲や柔道において、相手が技をかけようとしてあげた足を取って、逆に相手を倒すことから【相手のミスにつけこむこと】を表すようになったと言われています。

揚げ足を取る人は〝相手を打ち負かせたい〟 〝自分の方が勝っていると見せつけたい〟 〝自分をかまってもらうことで存在意義を感じたい〟という思いが強いのではないでしょうか。どれも【自分を認めてほしい】という思いが根底にあると思います」(吉野さん)

揚げ足を取る人は、一見意地悪な人なのかと思いきや、寂しさの裏返しなのかもしれません。

【聞いてみた】揚げ足を取る人に見られる特徴とは?

読者の皆さんが感じてる、「揚げ足を取る人」の特徴をピックアップ!

・弁が立つ人
・言葉尻を捉える
・首を突っ込んでくる
・言い間違えたら即突っ込んでくる
・一言多い

以上の5つは会話に関しての特徴です。「弁が立つ人」は頭の回転も早く、隙あらば揚げ足を取ってきます。「言葉尻を捉える」「言い間違えると即突っ込んでくる」などは、言葉を噛んでしまったり、間違えた時に嫌味ったらしく攻撃してくる感じでしょうか。別で会話をしているのに、わざわざ「首を突っ込んでくる」人もいますよね。そしていらない事を言って去る…。「一言多い」人にも悩まされるのではないでしょうか。そこで止めておけば丸く収まったのに、余計な一言を言って場の空気を悪くしてしまう人。残された人は気まずい空気になりますよね。

・マウントを取る
・悪意を感じる
・口ばかりで行動しない
・自己中心的

マウントを取るために揚げ足を取る」、「揚げ足を取る態度に悪意を感じる」など、とても気分の悪い経験をされた人もいました。口が達者という特徴があるため、「口ばかりで行動をしない」といった苦情にも似た意見も。そして、揚げ足を取る姿は「自己中心的」であるとも。揚げ足の取り方が、自分に有利になるようなやり方だとこのように感じてしまうかもしれません。

そのほかにも少数派意見として、「イライラしている人」「気が強い人」「自分好きな人」「弱い人」「意外だけど仕事ができる人に多い」などがあがりました。

揚げ足を取る人

【プライドが高い人】の特徴。上手く付き合うには?

揚げ足を取る人とうまく付き合う2つの対策

吉野さんにうまい付き合い方も教えていただきました。

1.一歩引いて原因を探る
「揚げ足を取るとは、わざわざ指摘する必要のないことを言ってくること。その言葉の裏にはコンプレックスや自信のなさが隠れています。その原因となるコンプレックスは何か、どうして自信がないかなど相手の状況を見極めます。一歩引いて見ることで、冷静に相手の心理状態を分析すると、タブーとしているものが見えてくるのではないでしょうか」(吉野さん)。

2.自己肯定感が上がる声がけ
「先にも記した通り、揚げ足を取る人は【自分を認めてほしい】という気持ちが働いています。例え揚げ足を取るような言葉を発してきたとしても、知らんぷりせず『そういう考えもあるね、教えてくれてありがとう』と伝えましょう。①自分は敵ではないこと ②相手の意見も尊重している、という態度を差し出すことで、相手の心も軟化してくるはずです」(吉野さん)。

【体験談】揚げ足を取る人の上手な対処法を紹介

皆さんが実践している対処法をご紹介。

・関わらない
・聞き流す
・受け流す
・こちらから余計なことは言わない
・相手の発言を気にしない
・気にしない
・言わせておけばいい

揚げ足を取る人とは、「関わらない」という声が多数寄せられました。できる限り話さない、近寄らない、無視をするという人まで! とはいえ、全く話さずにすむかというとそうもいかない訳で…そんな人は「聞き流す」「受け流す」「こちらから余計なことは言わない」「相手の発言を気にしない」という対応をしているそう。揚げ足を取られたとしても、心の中で「気にしない」「言わせておけばいい」と思っていると少しは気が楽になるかもしれません。

揚げ足を取る人

柔軟性のある人って?柔軟性を高めるためのポイントを紹介

揚げ足を取る人は意外と繊細!?

揚げ足を取る人に対し、「一言多くって面倒臭いな」と感じてしまいがちですが、吉野さんのお話を聞くと、揚げ足を取る人って、意外と繊細な人なのかもしれません。距離を取るよりも、しばらくの間、相手を肯定し続けることで、揚げ足を取る言動も減ってくるのかもしれませんね。

取材・文/福島孝代

写真/(C)Shutterstock,com

あわせて読みたい
▶︎人たらしとは?いい?悪い?人たらしな人が好きか嫌いかを調査してみた
▶︎人間性が高いってどういうこと?人から好かれる人の特徴や目指すためにできること

画像ALT

心理カウンセラー

吉野麻衣子

「SMART BRIDAL」代表/MBA婚活心理カウンセラー/モデル「MBA(経営学)・心理学・AI・オンライン」を融合させた、科学的根拠(エビデンス)に基づいた、戦略的婚活が可能な結婚相談所を経営。43歳で14歳年下3高男子と再婚。MBAと心理カウンセラーの資格をもち、さまざまな企業で経営側に立って部下を指導した経験と、多くの婚活&キャリア指導の経験を活かし、多くの独身男女の婚活を支援中。
▶︎HP
▶︎ブログ(毎日更新中)
▶︎公式LINE
▶︎You Tube (3か月で結婚を目指すチャンネル)

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事