コロナ禍で「面白いことが減った」と感じる人はどのくらい?100人に聞いたステイホーム中の過ごし方も紹介【専門家監修】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2020.12.09

コロナ禍で「面白いことが減った」と感じる人はどのくらい?100人に聞いたステイホーム中の過ごし方も紹介【専門家監修】

旅行ができなかったり、外出の機会が減ったことで、「面白いことが減った」と感じている人は多いのでは? そんなとき、みんなはどうやって解消しているのでしょうか。心理カウンセラーの分析やアドバイスも必見です。

調査!「最近面白いことが減った」感じる人の割合はどのくらい?

「よくある」「たまにある」と答えた人は、全体の約6割。ステイホーム期間や自宅ワークへのシフトを経て、ライフスタイルも大きく変化し、遊び方やレジャーの形も変わってきているようです。

コロナ禍最近面白いことが減ったと感じる人どれくらい「100人アンケート調査エピソード体験談Domaniドマーニ

「よくある」…20.8%
「たまにある」…38.3%
「ほとんどない」…27.5%
「ない」…13.4%

※アンケートは30〜45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

【みんなの体験談】おすすめの面白い過ごし方を聞いてみた

ステイホーム期間中にどっぷりハマった動画鑑賞を筆頭に、漫画や読書、手芸など、「おうちで」「ひとりでも」できる過ごし方に回答が集中しました。

コロナ禍最近面白いことが減ったと感じる人どれくらい「100人アンケート調査エピソード体験談Domaniドマーニガーデニング、デジタル断捨離…100人に聞いた、これからの〝おうち時間〟でやってみたいこと

動画、ストリーミングをみる

・Amazon プライム・ビデオを見る (40代・山口県・子ども2人)
・動画サイトで好きなアーティストのコンサート映像を見たり、曲を聴いたりしています(40代・長野県・子ども2人)
・動画鑑賞 (30代・福島県・子ども1人)
・好きなアイドルを愛でる。DVDを見る。wiiで体を動かす (40代・長崎県・子ども2人)
・面白いYouTubeをみる (40代・東京都・子ども1人)
・普段見ないジャンルの映画をみる (30代・埼玉県・子ども2人)

食事にこだわる

・パン作り (30代・静岡県・子ども2人)
・外食が減ったので、家で手の凝った料理を作って楽しんでいる。また、普段は時間がなく見れない映画などを見ている (30代・東京都・子ども1人)
・おいしいご飯 (30代・沖縄県・子ども1人)
・夕食を外食のようなメニューにする (40代・静岡県・子ども3人)

楽しみを探す

・その日の楽しみを見つける (40代・神奈川県・子ども1人)
・さまざまなことに目を向けてみる (40代・東京都・子ども1人)
・なるべく 週に一度は楽しみを作るようにしています。とりあえず今は週に一度の休みの前のお酒です。あと、飼ってるウサギがいるので 帰るのが楽しみ (40代・岡山県・子ども2人)

子どもと遊ぶ

・子どもたちと家の前で夕方涼しくなってからバドミントンをする。子どもと一緒に料理をしながら、手伝ってもらう。週に1回子どもたちと本屋に行き本を買う (40代・神奈川県・子ども2人)
・子どもと一緒に遊ぶ (30代・山口県・子ども1人)

コロナ禍最近面白いことが減ったと感じる人どれくらい「100人アンケート調査エピソード体験談Domaniドマーニ子供と一緒にできる簡単&絶品スイートポテトの作り方【おうち時間の過ごし方】

散歩

・毎日20〜30分ご近所を散歩 (30代・埼玉県・子ども2人)
・早朝の散歩 (30代・京都府・子ども1人)

ペットと遊ぶ

・飼っている亀と遊ぶこと (40代・千葉県・子ども1人)
・猫と遊ぶ (30代・岐阜県・子ども2人)

のんびり

・身体を休める (30代・神奈川県・子ども2人)

手芸

・無心になるために、刺し子や刺繍をひたすらしている (40代・大阪府・子ども3人)

読書

・読書をたくさんしています (40代・新潟県・子ども2人)
・好きな本を読む (40代・奈良県・子ども2人)

コロナ禍最近面白いことが減ったと感じる人どれくらい「100人アンケート調査エピソード体験談Domaniドマーニ読書はどんな効果がある? 普段本を読まない人も読みたくなるメリット

ドラマ

・ドラマを見る (30代・青森県・子ども2人)

旅行の計画

・趣味の旅行に行けないので、旅行に行く計画だけひたすら練る (40代・愛知県・子ども1人)

音楽

・音楽を聴いたり動画をみたり、友達にLINEする (30代・兵庫県・子ども1人)

クロスワード

・クロスワードパズルをやっている (30代・北海道・子ども1人)

・花を育てる (40代・大阪府・子ども1人)

嘆くよりも「五感を使って」楽しむことを見つけよう

「面白いことがない」と感じるとき、同時にどことなく孤独な気分も存在していることは、ありませんか? 心理カウンセラーの吉野麻衣子さんは、「自分が“孤立した存在”だと感じたり、“面白くない”と思うのは、五感で味わうことが減ったことも原因のひとつ」と話します。

「人間の五感(嗅覚・触覚・味覚・聴覚・視覚)は、外界との接点から生まれますが、コロナの影響で活動に制限がかかり、外部との接触機会が極端に減り、肝心の“感じる”ことが減ってしまいました。また、つらさを我慢したりごまかしたりを繰り返すことでも、面白さ・楽しさを感じにくくなるといわれています」(吉野麻衣子さん)

旅行に行けなくても、大勢で集まれなくても、日常の行動をほんの少し変えてみて、五感を解放してみる…。散歩や料理、植物を育てることに関心が向く人が多いのは、そんな背景があるのかもしれません。

「人の感情は行動に引っ張られるといわれています。できる範囲で環境を変えながら刺激を感じていくと、さらに行動が変わり、メンタルも変化していくでしょう」(吉野麻衣子さん)

コロナ禍最近面白いことが減ったと感じる人どれくらい「100人アンケート調査エピソード体験談Domaniドマーニ

(C)Shutterstock.com

画像ALT

心理カウンセラー

吉野麻衣子

「SMART BRIDAL」代表/MBA婚活心理カウンセラー/モデル「MBA(経営学)・心理学・AI・オンライン」を融合させた、科学的根拠(エビデンス)に基づいた、戦略的婚活が可能な結婚相談所を経営。43歳で14歳年下3高男子と再婚。MBAと心理カウンセラーの資格をもち、さまざまな企業で経営側に立って部下を指導した経験と、多くの婚活&キャリア指導の経験を活かし、多くの独身男女の婚活を支援中。
▶︎HP
▶︎ブログ(毎日更新中)
▶︎公式LINE
▶︎TouYube

あわせて読みたい
フード、美容グッズ、家電etc…おうち時間を充実させるおすすめアイテム11選
おうち時間でヘッドスパ!炭酸シャンプーで週に1度のスペシャルケアをー特徴や人気商品を紹介

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事