マイクロファイバータオルの魅力ーどんな機能がある?おすすめは?使い方は?お手入れは? | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.08.20

マイクロファイバータオルの魅力ーどんな機能がある?おすすめは?使い方は?お手入れは?

濡れた体や髪を拭くとき、「もっと早く」をかなえてくれるのがマイクロファイバータオル。掃除からお風呂上がりまで幅広いシーンで使えますが、どのように選べばよいのでしょうか?マイクロファイバータオルの魅力や選び方、おすすめ商品をご紹介します。

Tags:

【目次】
マイクロファイバータオルの魅力を紹介
そもそもマイクロファイバータオルとは?
マイクロファイバータオルのおすすめ
マイクロファイバータオルの使い方
寿命を延ばすお手入れ方法

マイクロファイバータオルの魅力を紹介

マイクロファイバータオルは「機能性タオル」という印象がありますが、具体的にはどのような点がほかのタオルと比較して優れているのでしょうか。マイクロファイバータオルの魅力を紹介します。

マイクロファイバータオル

(C)Shutterstock.com

吸水速乾性に優れている

マイクロファイバータオルの最も大きなメリットといわれるのが、吸水速乾性に優れている点です。

天然繊維である木綿も吸水性が高いといわれますが、速乾性ではマイクロファイバータオルに劣ります。季節や気候によってはカラッと乾燥しづらく、扱いにくいと感じることもあるかもしれません。

しかしマイクロファイバータオルなら、軽く絞って乾かせば数時間で湿気が飛んでしまいます。梅雨時や冬場の洗濯でも「タオルが乾かない」というストレスを感じることはほぼありません。

マイクロファイバータオル

サロン帰りのような髪に仕上がるブローテクニック4つのポイント

ホコリや汚れがよく取れる

マイクロファイバータオルは、独特の繊維形状によりホコリや汚れをよく吸着します。掃除に使うと、力をいれなくても簡単に汚れを落とせます。

ホコリがたまりがちなリビングはもちろん、キッチンの油汚れにもマイクロファイバータオルが有効です。家中のいろいろな場所に配置しておけば、汚れが気になったとき「ささっと掃除」できます。拭き取りだけなら簡単なので、子どもやパートナーにもお願いしてもよいかもしれませんね。

また、汚れが付いたマイクロファイバータオルは洗えばすぐに乾きます。繰り返し何度でも使えるので、掃除用アイテムとしてのコスパも良好です。

マイクロファイバータオル

コンロに排水溝…小まめにお掃除できないから家事代行に丸投げしてみた…【〝カジタク〟お掃除体験レポート・第3回】

そもそもマイクロファイバータオルとは?

マイクロファイバータオルが持つさまざまな魅力は、マイクロファイバーが持つ繊維の特徴に起因します。そもそもマイクロファイバータオルとはどのようなものなのか、具体的な特徴を見てみましょう。

マイクロファイバータオル

(C)Shutterstock.com

マイクロファイバーの特徴

マイクロファイバーとは、ナイロンやポリエステルで作られた合成繊維。繊維の太さは8マイクロメートル以下と極細で、人間の髪の毛の100分の1程度しかありません。感触は、肌当たりが柔らかく、優しい手触りです。

繊維の断面が多角形で尖っているのもマイクロファイバーの特徴です。ギザギザした断面には隙間があり、水分を素早く吸収。このギザギザは汚れのひどいものをこするときも有益で、洗剤がなくても汚れをしっかり落とします。加えて静電気を帯びやすいため、ゴミやホコリの吸着力も高いといえます。

「高い吸水速乾性」「頑固な汚れも落としやすい」「ゴミやホコリを取りやすい」といったマイクロファイバータオルのメリットは、すべてこの独特な繊維形状が由来です。

マイクロファイバータオル

ZUBORA! ワーママ編集部スタッフ宅に家事代行サービス〝カジタク〟を呼んでみたら…【〝カジタク〟お掃除体験レポート・第1回】

マイクロファイバータオルはどう選ぶ?

マイクロファイバータオルを快適に使用するには、用途に合うものを選ぶ必要があります。

まず顔や体に使うときは、肌当たりを重視しましょう。タオルの感触は毛足の長さによって変わります。子どもも大人も心地よく使うなら毛足が長く弾力性も高い「パイル」がおすすめです。

一方、掃除用として使う場合は、掃除場所によって違うタイプのマイクロファイバータオルを利用するのがベター。例えば汚れがひどい場所に使うなら、汚れをたっぷり取り込める厚地タイプがおすすめです。窓掃除などで細かい汚れを落としながら磨き上げる場合は、目が細かく密度の高い生地が重宝します。

このほか掃除用には「手袋タイプ」もあります。汚れやすいキッチンなどに置いておくと便利です。

マイクロファイバータオル

【優秀100均】もう手放せない!高コスパなお掃除グローブ

マイクロファイバータオルのおすすめ

吸水性が高いうえすぐに乾くマイクロファイバータオルは、日常のあらゆるシーンで役立ってくれます。ぜひ用途に合わせて取りそろえてみては。忙しい人の助けとなる、おすすめのマイクロファイバータオルを紹介します。

マイクロファイバータオル

(C)Shutterstock.com

髪を乾かす時間が短縮できる「シービージャパン マイクロファイバー ヘアドライタオル」

吸水量は綿タオルの約3倍、吸水速度に至っては約7倍です。洗髪後のタオルに最適で、ロングヘアでも髪を乾かす時間を大幅に短縮できます。

タオル地はカットパイルなので繊維が肌に引っかかりにくい仕様。ふんわり柔らかな拭き心地で、肌がこすれることもありません。定番のアイボリーはじめ5色のカラーバリエーションがあるので、家族でカラーを変えて使うのもおすすめです。マイクロファイバータオル

商品名:シービージャパン マイクロファイバー ヘアドライタオル

極上の触り心地「極柔マイクロファイバーバスタオル」

低摩擦でマシュマロのような肌触りを実感できます。肌や髪の傷みが気になる人や、小さな子ども・赤ちゃんにも最適です。肌当たりがよいので、お風呂上がりに動き回る子どもでもしっかりタオルにくるまれてくれそう。

吸水力は綿の3倍ある一方で、乾くまでには約半分の時間しかかかりません。お風呂上がりはもちろん、掃除、レジャー用などさまざまな使い方ができます。

マイクロファイバータオル

商品名:極柔マイクロファイバーバスタオル

持ち運びに便利「コクーン マイクロファイバータオル ウルトラライト」

付属の収納ケースに収めれば、マイクロファイバータオルのサイズは8×直径5cmとコンパクトに。加えて非常に軽量なので、荷物の邪魔になりません。旅行やキャンプはもちろん、普段のお出かけに携行しても重宝します。

マイクロファイバー素材ならではの優れた吸水力も見逃せません。重量の約4倍の水分を素早く吸収する一方で、タオルを絞って水を出せば、吸水力はすぐにほぼ元通りになります。一度濡れてもまた繰り返し使えるのは、大きなメリット。

特に小さな子どもは、外でも物をこぼしたり汚したりしがちです。そんなときこのタオルがあれば重宝するはずです。

マイクロファイバータオル

商品名:コクーン マイクロファイバータオル ウルトラライト

洗剤を使わず汚れを落とす「レック激落ちクロス お徳用10枚入」

メラミンスポンジでおなじみの「激落ちくん」シリーズのマイクロファイバークロスです。洗剤を使わなくてもあらゆる汚れを落としてくれます。小さな子どもがいて「子どもが触れそうな場所にはなるべく洗剤を使いたくない」と考える人に最適。

クロスの大きさは30×30cmで、掃除に使いやすいサイズ感です。リビングのホコリ取りから窓掃除、お風呂掃除、さらには愛車の掃除にも使えます。

10枚セットなので、「から拭き用」「水拭き用」と分けて使うのもおすすめです。

マイクロファイバータオル

商品名:レック激落ちクロス お徳用10枚入

マイクロファイバータオルの使い方

給水速乾性に優れたマイクロファイバータオルは、顔や体の水気を拭き取ったり掃除をしたりするときに大活躍。マイクロファイバータオルの使い方をご紹介します。

マイクロファイバータオル

(C)Shutterstock.com

バスタオルやフェイスタオルとして使う場合

肌や髪の毛の水分を拭き取るときは、マイクロファイバータオルで肌を押さえるように使いましょう。水分があっという間に繊維に吸収されて、すぐに乾きます。

ただしどんなに急いでいても、マイクロファイバータオルで肌や髪をこするのは厳禁です。強くこすると繊維の尖った部分が肌や髪を傷めます。特に、柔らかい子どもの体や髪を拭くときは注意しましょう。

マイクロファイバータオルで子どもの体を拭くときは子どもに任せるのではなく、大人が優しく拭いてあげるのがベターです。

マイクロファイバータオル

シャンプー選びが間違ってたかも!?髪を早く乾かす裏ワザ5

キッチンなどの掃除に使う場合

繊維が細く尖っているマイクロファイバータオルは、洗剤なしでも汚れがよく落ちます。キッチンの油汚れが気になるときは、マイクロファイバータオルでゴシゴシこすると効果的です。水アカもきれいに落としてくれるので、シンクやバスタブの掃除にも向いています。

このほか、黒ずみやべたつきが気になるフローリングなどあらゆる場所に使えます。子どもと一緒に家中点検し、気になるところをゴシゴシしてみてはいかがでしょうか。ただし、窓や鏡はこすると傷になるので注意してくださいね。

マイクロファイバータオル

毎日掃除していたけど!?手間の掛かる浴室掃除をプロに任せたら次々発覚した汚れスポットって?【〝カジタク〟お掃除体験レポート・最終回】

使う際の注意点も

マイクロファイバータオルを使うとき気をつけたいのが、尖った繊維形状が柔らかいものを傷つけてしまうという点です。前述の通り、子どもの肌を拭くときは注意しましょう。

漆やワックスも強くこすると剥げる恐れがあります。マイクロファイバータオルを使うときは、使用に適しているかどうか適切に判断しなければなりません。

また、マイクロファイバーは熱に弱いので要注意。うっかり火のそばにマイクロファイバータオルを置いてしまうと、縮んだり穴が空いたりしてしまうことがあります。

マイクロファイバータオル

家事代行に洗面所、お風呂、コンロに排水溝の掃除をお願いしてみた!

寿命を延ばすお手入れ方法

マイクロファイバーは化繊であること、繊維が細いことなどからほかの天然繊維のタオルとは異なる特徴を持ちます。購入後マイクロファイバータオルを長く使いたい場合は、洗濯方法や干し方に十分注意してください。

マイクロファイバータオル

(C)Shutterstock.com

マイクロファイバータオルの寿命を延ばすには、どのようなお手入れを心掛けるべきなのでしょうか。

マイクロファイバータオルの洗い方

マイクロファイバータオルは繊維が細く、無造作に洗濯機に放り込めばよいというものではありません。長く愛用するためには洗濯ネットに入れて、ソフトモードで洗いましょう。洗剤はおしゃれ着を洗うときの中性洗剤がおすすめ。

マイクロファイバータオルの臭いが気になるときは、ぬるめのお湯に酸素系の漂白剤を溶かしてつけ置きします。このとき塩素系の漂白剤を使うとダメージが大きいため注意しましょう。

1時間程度しっかり漬けておけば、マイクロファイバータオルに残った不快な臭いは感じなくなります。手洗いするときは力を入れてゴシゴシこすらず、優しくもみ洗いするのがおすすめです。

乾燥機やアイロンは使用しないで

熱に弱い性質を持つマイクロファイバータオルには、乾燥機やアイロンは厳禁。高温によりマイクロファイバーが傷んでしまいます。熱湯消毒や強い日差しの下での天日干しも避けた方が無難です。

マイクロファイバータオルは速乾性に優れているため、脱水して干せばあっという間に乾きます。冬や悪天候の日でも乾燥機を使う必要はありません。

あわせて読みたい
▶︎自然乾燥の方が髪が傷まないと思ったら大間違い【正しい髪の乾かし方】
▶︎水垢とホコリが溜まりやすい!? 洗面所のお掃除を家事代行サービスにお願いしてみたら…【〝カジタク〟お掃除体験レポート・第2回】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事