今人気のマスカラは?基本のマスカラの塗り方や2020秋冬のトレンドアイメイク | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYメイク

2020.09.21

今人気のマスカラは?基本の塗り方や2020年秋冬のトレンドアイメイクをチェック!

人気のデパコス&プチプラでも優秀なマスカラを特集!初心者も使いやすいマスカラをご紹介します。基本のマスカラの塗り方や選び方はもちろん、2020年秋冬のトレンドメイクもまとめました♪

Tags:

【目次】
基本のマスカラの塗り方をおさらい
人気なもの?色?マスカラの選び方で迷ったら
2020年秋冬のトレンドアイメイクをチェック!
最新♡デパコスの人気マスカラ
プチプラで優秀な人気マスカラ
落ちにくいマスカラもスルッと落とせるおすすめアイテム

基本のマスカラの塗り方をおさらい

基本的なマスカラの塗り方

顔の印象に大きく影響する目元は、マスカラの塗り方ひとつで、かわいい・クール・セクシーなど、イメージを簡単に変えることができます。まずは、マスカラの基本的な塗り方からチェックしていきましょう。

基本的なマスカラの塗り方

マスカラを塗る前の準備

マスカラを塗る前の下準備は、仕上がりをきれいに見せるだけでなく、メイクを持続させる大切なステップです。

まずは、「ビューラー」を使ってまつげをカールさせましょう。続けて、まつげに「マスカラ下地」を塗ります。そうすることによって、まつげのカールを持続させるだけでなく、マスカラのダマを防ぐこともできます。下準備をしっかりとすれば、初心者でもマスカラで目元を思い通りに演出できるようになります。まつげが下がりやすいという人は、下準備を入念に行ってみましょう。

マスカラを塗る手順

マスカラを塗る手順を見ていきましょう。始めに、毛先に付いた余分なマスカラをティッシュオフします。全体の液を均一に整えたら、まつげの根元を押し上げるようにして3秒間キープした後、毛先まで一度塗りします。次に、まつげの中間から毛先にかけて重ね塗りし、毛先のカールを持続させます。最後に、目尻のまつげの上からマスカラを入れて、斜め下方向に一度滑らせるように塗って完成です。

マスカラを塗ったときに、ダマができてしまった場合は、コームでとかすと除去できます。また、マスカラをより長持ちさせたいのであれば、ホットビューラーでまつげ全体をとかすと効果的です。

マスカラのおすすめ品6選|基本の塗り方から選ぶポイントまで解説

人気なもの?色?マスカラの選び方で迷ったら

マスカラを選ぶポイント

きれいな目元に仕上げるためにも、マスカラ選びは大切です。自分に合ったマスカラを選ぶために、押さえておきたい三つのポイントを紹介します。

マスカラを選ぶポイント

ロングやカールなど種類の違い

マスカラのタイプには、ロング・カール・ボリュームの3種類があります。それぞれ仕上がりによって印象が大きく変わってくるので、自分好みの仕上がりになるタイプを選びましょう。

「ロングタイプ」は、繊細で長くてきれいなまつげに仕上がります。「カールタイプ」は、上向きにカールしたまつげをよりキープしてくれます。そして「ボリュームタイプ」は、つけまつげやマツエク並みのインパクトのある目元に仕上がります。気分に合わせてマスカラを使い分けるなど、目元メイクを楽しんでみましょう。

ブラシの形状

ブラシの形状は、マスカラごとに異なります。代表的なブラシの形状は、「アーチ型」「コーム型」「ロケット型」の3種類です。

「アーチ型」は、ボリュームやカールを出したまつげに仕上げたい人におすすめの形状です。「コーム型」は、まつげ1本1本に細かくマスカラを付けられ、重ね塗りも簡単です。カールを出したまつげや、きれいなセパレートまつげに仕上げたい人におすすめの形状です。「ロケット型」は、下まつげや目頭・目尻までしっかりと強調したい人におすすめの形状です。ブラシの中央部分を使うとボリュームアップもできます。

このように、マスカラの形状選びで、ある程度仕上がりの方向性を決めることができます。

持続力やオフのしやすさ

持続力や落としやすさも大切なポイントです。マスカラを塗っても汗やまばたきですぐに落ちてしまうなら持続力を、マスカラを落とすのに時間がかかって目元に残ってしまうなら落としやすさを考慮して選んでみましょう。

例えば、ウォータープルーフは汗や皮脂で落ちにくく、持続力があります。フィルムタイプは持続力がやや低下する代わりに、お湯などで落としやすい特性があります。それぞれのタイプは、ライフスタイルによっても使い勝手が変わるので、自分で実際に使ってみることをおすすめします。

マスカラのおすすめ品6選|基本の塗り方から選ぶポイントまで解説

2020年秋冬のトレンドアイメイクをチェック!

2020年秋冬は丁寧に作り上げた、ヘルシーで上質なメイクアップ

最新のメイクやヘアのトレンドを予測している資生堂ビューティークリエイションセンターが行っている「ビューティートレンド研究」によると、withコロナ時代といわれる新しい生活様式の中で、サステナビリティやクリーンビューティーへの関心は注目され続けています。そしてそのマインドは、シンプルなメイクアップにも表れています。

また、健康や衛生面にも気を配り、どんな状況でもポジティブに過ごしたいという心理から、今後ウェルネス・ハピネスといったムードの高まりが予想されています。そこで、2020 年秋冬のメイクアップでは「洗練された本質的な美しさ」に着目。

今回は、資生堂ビューティークリエイションセンターが提案する、2020秋冬のトレンドメイクアップ&ヘアをご紹介します。

トレンドメイクアップ1:ヌーディーカラーのワントーンメイク

2020秋冬は丁寧に作り上げた、ヘルシーで上質なメイクアップ

〝自然な骨格感〟を感じるアイメイクと太めのストレート眉

肌なじみのよいベージュのアイカラーは上まぶた全体に。ブラウンのアイカラーをブラシにとり、アイホール1/3を目安にぼかします。最後に眉頭下のくぼみに沿ってブラシを動かし影をつくることで骨格感を演出。

下まぶたはハイライト効果のあるベージュを全体にぼかします。アイラインはブラウンで上まつ毛の生え際を埋め、マスカラは 上下に塗布。太めのストレート眉は下のラインをリキッドやペンシルで強調することで、目もとに立体感とメリハリを与えます。

トレンドメイクアップ2:繊細でクリーンなメイクアップ

2020秋冬は丁寧に作り上げた、ヘルシーで上質なメイクアップ

一番のポイントはブラックアイラインとマスカラ

透け感と輝きのあるアイカラーをまぶた全体にぼかし広げます。アイラッシュカーラーでしっかりと根もとからまつ毛をカールさせ、まつ毛の間を埋めるように細めにアイラインを描きます。目尻側はやや太めに水平気味に引くことで穏やかに見え好印象に。

さらにまつ毛がセパレートするように、マスカラベースとマスカラは丁寧に塗布します。コームはマストアイテム。乾く前にコーミングをすることでセパレートした繊細なまつ毛に仕上がります。 眉は眉山があり、すっきり整えられた形に描くことで気品ある印象に。

秋冬の顔はこうつくる!2020秋冬のトレンドメイクアップ&ヘア速報

最新♡デパコスの人気マスカラ

SHIRO がごめ昆布マスカラ

SHIRO がごめ昆布マスカラ

▲カラー:限定1色・定番2色/価格:各4,200円+税

SHIRO がごめ昆布マスカラ

▲(左から)【定番2色】0D02 リフレクションネイビー/0I01 リフレクションカーキ【限定1色】0I02 リフレクションピンクブラウン

保湿力の高いがごめ昆布と、つけるたびフレッシュに香るゆずを配合し、まつげをケアしながら美しくみせる「がごめ昆布マスカラ」に、偏光パールを効かせた新色が登場。角度によって表情が変わる偏光カラーは、一本でも、普段お使いのマスカラに重ねるのもおすすめ。アイメイクのアクセントにもなる定番2色と絶妙な抜け感をプラスしてくれる限定色がより洗練された秋冬メイクに仕上げてくれそう。

美容のプロにもファンが多い【SHIRO】の気になる秋の新作コレクション

クリニーク「ラッシュ パワー マスカラ ロングウェアリング フォーミュラ」

クリニーク「ラッシュ パワー マスカラ ロングウェアリング フォーミュラ」

クリニーク「ラッシュ パワー マスカラ ロングウェアリング フォーミュラ」は、大人の女性らしい繊細なロングまつげに仕上げることができ、まつげ1本1本をしっかりとセパレートするので、きれいな目元を目指せます。ボリュームを求めるよりも、長さと繊細さを引きたてる使い方がより効果的です。

マスカラのおすすめ品6選|基本の塗り方から選ぶポイントまで解説

AQ ラッシュブラック

AQ ラッシュブラック

▲カラー:1色(ディープブラック)/価格:5,000円(税抜)

ひと塗りでまつ毛にボリュームと長さを出し、美しくカールアップ。艶のある濃密ブラックが、印象的な目元を演出してくれます。美容液のようになめらかで、塗りたての美しい仕上がりが持続する優秀マスカラ。

【コスメデコルテ】「AQシリーズ」の新ポイントメイクアップは美しさと実力を兼ね備えた名品!

プチプラで優秀な人気マスカラ

イミュ デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン

イミュ デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン

▲イミュ デジャヴュ ラッシュアップE ダークブラウン ¥1,200

ダークブラウンなので肌馴染みがよく柔らかな印象のアイメイクに仕上がります。

多忙なのにいつも美肌! その秘密はポーチの中身にありました【アートディレクター・山城葉子さん編】

セザンヌ「エアリーカールマスカラ」

 セザンヌ「エアリーカールマスカラ」

セザンヌ「エアリーカールマスカラ」は、ナチュラルでにじみにくいマスカラです。ブラシのしなやかなカーブが目にフィットするため、ダマができにくく、きれいに仕上げることができます。ナチュラルメイクの主役となる1本です。

フィルムタイプのマスカラですが、ウォータープルーフ並の耐久性を兼ね備えています。コスパにも優れ、値段以上の効果が期待できることからも、多くの人に愛されるマスカラです。

マスカラのおすすめ品6選|基本の塗り方から選ぶポイントまで解説

コーセー ファシオ パワフルカール マスカラ EX(ロング) BK001

コーセー ファシオ パワフルカール マスカラ EX(ロング) BK001

▲(右)コーセー ファシオ パワフルカール マスカラ EX(ロング) BK001¥1,200

汗水に強いファシオが、ロング&カール効果を強化。10時間キープ、ウォータープルーフ。細身のブラシで小回りがきく。細さの割に、液含みがよく、しっかりまつげに絡めることができる。4種類のファイバーが入っているが、液づきは軽やか。まつげを自然に伸ばしてくれる。バランスのいい仕上がりと水にも油にもくずれにくいプルーフ力で使いやすさは抜群。汗や皮脂が出やすい外出の日でも目元のくずれの心配いらず。

【ファシオ対メイベリン】プチプラマスカラの実力をとことん比較大実験!

”UZU”の「MOTE MASCARA」BURGUNDY

”UZU”の「MOTE MASCARA」BURGUNDY

バーガンディとひと口に言っても色の幅は意外と広い。ちなみにこちらはヴィンテージワインの様なこっくりとした赤紫で、まさに大人女性の雰囲気にぴったりの色味です。ワインレッドよりも少しダークトーンの紫寄りなので躊躇なく使えます。

実際まつ毛にのせてみると、ボリュームは出るのにブラックやブラウンより肌になじみ、目元に抜け感が簡単に出るんです。赤みというより少しだけ体温が上がったような目元になり、抜け感とともにほどよく甘い印象に仕上げてくれます。

目力メークはもう古い?!テクなしで旬顔になれるドラッグコスメの【カラーマスカラ】って?

落ちにくいマスカラもスルッと落とせるおすすめアイテム

専科「パーフェクトクリアクレンズ」

専科「パーフェクトクリアクレンズ」

▲容量:170mL/オープン価格

ハイブリッド2層処方によって、メイク落としオイル層と洗顔ジェル層の2層に分かれており、振ると混ざり合ってジェル状に変化するんです。とろみのあるジェルが肌に高密着し、バッチリメイクも毛穴の皮脂汚れもしっかり落としてくれます。

毎日忙しくて夜のダブル洗顔は正直面倒だけど、その日の汚れはもちろんその日のうちに落としたい!1ステップでクレンジングと洗顔を終えたいという方におすすめしたいアイテム。

シェイクしてジェル状に!【専科】のダブル洗顔不要メイク落としがなんだかすごい

オルビス オフクリーム 100g

オルビス  オフクリーム 100g

▲オルビス オフクリーム 100g ¥2,300

コスメのほうがメークや汚れだけを見極めて落としてくれる。クレンジングのストレスを極限までなくしたクレンジング。

なにはなくとも「刺激物質を洗い流す」。これこそがゆらぎケアの第一歩

ポーラ アリュー クレンジングクリーム(クレンジング) 120g

ポーラ アリュー クレンジングクリーム(クレンジング) 120g

▲ポーラ アリュー クレンジングクリーム(クレンジング) 120g 4,500円(税抜)

肌の上でするするとなめらかにのび広がりながら、メーク汚れをすっきりとオフするクレンジングクリーム。乾燥でごわついた肌をやわらかくしなやかなに整え、しっとりとした洗い上がりを実現します。また、肌の負担を軽減した「ジェントルリッチ設計」を採用したことで、年齢とともにゆらぎを感じやすくなった敏感肌の方にも対応できる優秀なアイテムです。

とろけるように広がり、スムーズにメークオフするクレンジングクリームで、心地よくリラックス感のあるフローラルウッディ調の香りです。

乾燥・敏感肌必見!メーク汚れをやさしくオフする【ポーラ アリュー】のクレンジングクリーム

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事