部屋の片付けができない…という人におすすめ!目からウロコの片付け・収納術 | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

LIFESTYLE暮らし

2020.10.26

部屋の片付けができない…という人におすすめ!目からウロコの片付け・収納術

「片付けなければいけないのになかなか片付けられない…」、このような状況は大きなストレスとなります。部屋をすっきりと片付けたいなら、まずは物を減らすことに向き合いましょう。物を捨てるときのポイントや片付けのコツ、さらに収納術まで紹介します。

Tags:

【目次】
部屋が片付けられない原因
部屋の片付けができない人の特徴
物を捨てる基準とは?
部屋をスムーズに片付けるコツ
部屋が片付くおすすめの収納術

部屋が片付けられない原因

日々忙しくしているワーママなら、片付けにまで手が回らないことがあっても当然です。しかし、その状態を放置していると、やがて手が付けられないほど散らかった部屋になってしまうかもしれません。「片付けたいのに片付けられない」と悩んでいる人は、「なぜ片付けられないのか」、その原因と向き合ってみましょう。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法

(C)Shutterstock.com

収納するスペースがない

部屋にあふれかえった物をどうにかしようにも、収納する場所がなければ片付けようがありません。まずは自宅の収納スペースをよく確認してみましょう。今部屋に散らかっている物全てが、空いている収納スペースに収まるでしょうか。ここで「収まらない」と感じた場合は、収納スペースに対して物の量が多すぎるということです。物理的に「入らない」のですから、片付けられないのも当然です。状況を改善するには物を減らすなどの対策を取り、収納スペースの空きを増やすしかありません。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法「クローゼットの断捨離の仕方がわかりません」にクローゼットオーガナイザーが提案する5つのオキテ

なんでも出しっぱなし

「出したものを元の場所にしまう」、これだけで部屋はきれいな状態を保てるはずです。部屋が片付いていないと感じるなら、使ったものを元に戻さずそのまま放置しているのではないでしょうか。特にテーブルや床面といった広い場所に物が散らばっていると、「片付いていない」という印象が強くなります。

仕事と家庭を両立するワーママなら、仕事から帰っても「食事の支度」「子どもの世話」などに追われます。優先順位の高いことからやっていれば、片付けにまで手が回らなくても当然です。しかし、「後でやろう」と片付けが先延ばしになれば、使ったまま元に戻せない物がどんどん増えていくという結果に。片付けの難易度がさらに上がり、ますます片付けがイヤになってしまいます。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法

(C)Shutterstock.com

部屋の片付けができない人の特徴

「片付けができない人」には、共通する特徴が見られるといわれます。具体的にどのような人が片付けできない人になりやすいのでしょうか。片付けられないと悩んでいる人は、自身を振り返りながらチェックしてみましょう。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法ズボラを卒業したい!改善する方法は?

物を捨てられない

まずよくあるのが、「物を捨てられない」という特徴です。このような人は、たとえ使わなくなって久しいものでも「捨てるのはもったいない」「いつか使うかもしれない」などと考えます。しかし「もったいない」「いつか使うかも」という物に出番がくることはほとんどありません。その人が「使わないものはきちんと処分するべき」ということに気付けなければ、必要のないものの処分が一向にできずどんどん物がたまっていく一方です。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法スタイリスト亀 恭子さんと大掃除!捨てた服は?残した服は?さらに買い足した服は?

片付いてなくても平気

部屋が片付いていないことにイライラや不安を感じない人は、そもそも片付けの必要性を感じていません。物が散らかっていても普通に暮らしていけるため、散らかるたびに手間暇をかけて片付けようという感覚がないのです。一般に、「片付いていない」状態に明確な定義はありません。ゴミが一つ落ちているだけでもイラっとする人がいる一方、部屋中に物が落ちていても「気にならない」という人もいます。片付いていない状態への許容範囲が広いほど、部屋の散らかり具合はひどくなります。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法ズボラを卒業したい!改善する方法は?

物を捨てる基準とは?

部屋を片付いた空間にしたいなら、増え過ぎた不要な物を捨てる必要があります。しかし、食料品などと違って消費期限のない物の場合は、「捨てどき」を判断するのが非常に難しいものです。「捨てたくない」「捨てるべき?」と迷った場合、どのようなことを判断基準にすればよいのでしょうか。捨てる物を選ぶとき、目安の一つにしたい考え方を紹介します。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法

(C)Shutterstock.com

思い入れがあるかどうか

物を捨てるかどうかを判断する際に基準の一つにできるのは、その物を手に取ってみたときに大切に思えるかどうかです。とはいえ、思い入れのある品がたくさんある場合は、どれを残せばよいか迷いがちです。そんなときは、次の質問を自分に投げかけてみましょう。

・一度捨ててもまた欲しいと思えるか
・長期旅行に持って行きたいか(トランクは一つだけ)
・誰かが高値で買ってくれるなら売るか

たとえ捨てても「また欲しい」と思える物は、替えのきかない物です。捨てると後悔するかもしれません。また、長期旅行に「持って行きたい」と思える物はなくてはならない物です。こちらも残しておきましょう。そして最後、「高値なら売る」と思った物は、それは不要な物と考えられます。本当に大切な物ならお金をもらっても手放したいとは思えないはずです。捨てるのに迷ったら、ぜひこれらの質問を自問自答してみることをおすすめします。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法掃除をするときに大切なのは〝ときめき〟。ワードローブを整理してみたら…

長く使っていないものは処分を

部屋の片づけや断捨離をするとき、「1年以上使っていない物は捨てる」という言葉を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。未使用の物や使いかけの物を捨てるのは、抵抗があるかもしれません。しかし、1年以上使わなかったということは、今後も使う可能性は低いということです。1年では短すぎると感じる人は、2~3年に猶予を伸ばすこともアリです。自分に無理のない期限を決めて、思い切って捨ててしまった方が部屋がすっきりします。

例えば洋服なら、普段着ない物はどんなにきれいでも処分の対象とします。また本も、「いつか読むつもり」で数年経過しているなら、処分を検討した方がよさそうです。物には「使うべきタイミング」というものがあります。これを逃したものは、再びメインで活躍するチャンスは少ないと捉えて処分に踏み切りましょう。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法【ミニマリストとは?】必要なものだけを有効に使うコツとメリット

部屋をスムーズに片付けるコツ

片付けをするにはそれなりに時間がかかります。片付けをダラダラと長引かせないよう、さっさと終わらせてしまいましょう。そのためには、コツを押さえた片付けを実施することが大切です。片付けをスムーズに進めるためのコツを紹介します。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法

(C)Shutterstock.com

収納グッズをむやみに購入しない

片付け前に収納グッズを購入すると、「これでスッキリ収納できる」と思いがちです。しかし、何に使うかまだ分からないときに先に用意をすると、サイズが合わなかったりと不要な物が残りやすくなるため、片付け前に収納グッズを購入するのは避けましょう。収納グッズを購入するなら、整理整頓に慣れていない人は特に不要な物がなくなって収納のイメージができてからがベストです。

また、必要以上に収納家具やグッズを購入してしまうと、それ自体が「不要な物」になる恐れがあります。部屋をすっきり片付けるコツは、必要なものだけを置くこと。収納家具やグッズが部屋のスペースを圧迫している場合は、それも処分の対象としましょう。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法収納力が格段アップ!デッドスペースを作らない【無印良品】の名品収納グッズ

小さなスペースから始めて

片付けを始めるときは、キッチンや洗面台の下のような小さなスペースから始めましょう。片付をスタートした時点では、「きれいに片付けよう」というモチベーションがみなぎっているかもしれません。しかし、やる気に任せてあれもこれもと手を広げたり、手のかかる場所から始めると、いつまでたっても終わりが見えない状況に疲れ、途中でやめてしまうかもしれません。片付けは、気の長い作業です。モチベーションを保つには、その都度「きれいになった」と感じられるようにするのがポイント。ビフォーアフターの変化に楽しめると片付け作業も進むはずです。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法おしゃれなキッチンの作り方!5つのポイントで見違える!収納方法や実例も交えてご紹介

ジャンル別に仕分けをする

片付けのときは、まず物を「要・不要」に分けるところから始めます。しかし、よりスムーズな片付けを目指すなら「物のジャンルをざっくり分ける」ことも併せて行いましょう。例えば、物を分類するときは、「衣類」「文房具類」「筆記具」「調理器具」などでそれぞれひとまとめにします。こうして同じジャンルの物を1カ所にまとめておけば、後で置き場所を決めやすくなります。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法すぐに取り入れられる収納術|アイテムを使って片付け上手に

よく使うものは定位置を決める

それぞれの物に「定位置」を決めれば、取り出しや片付けがスムーズになります。ただし、やみくもに収納すると使いたい時にどこに何があるか手間取ってしまいます。使用頻度の高いものは、取り出しやすい場所に優先的に収納しましょう。例えば、よく使う食器類はしゃがんだり背伸びしたりせずに出し入れできる位置に収納します。腰から目線の高さは「収納のゴールデンゾーン」といわれており、この高さを意識するのがおすすめです。一方、あまり使わない食器や調理器具は高いところや低いところに。出番の多いものほど散らかりやすくなるので、少ない動作で出し入れできるところに収納し、手間なく片付けられるようにしておきましょう。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法食器棚の収納例!4つのルールで抜群に使いやすくなる!おしゃれで便利なアイデアまとめ

片付け代行業者やアドバイザーに頼むという手も

忙しい日々の中で、なかなか片付けに時間をかけられないということも多いはずです。片付かない部屋にストレスを抱えて過ごすくらいなら、思い切って片付け代行業者や整理アドバイザーを探してみてはいかがでしょうか。片付けのプロに依頼すれば、片付けがスムーズに終わるのはもちろん、収納のコツ家庭にあった収納アドバイスがもらえます。プロならではの動線を考えた収納なども提案してくれるので、依頼後は「散らかりにくい部屋」となっているはずです。ただし、業者やプロの中には詐欺まがいの人も紛れていることがあります。片付けを依頼するときは、口コミや資格などをきちんとチェックして信頼できる人にお願いしましょう。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法収納アイデア実例集!こんなやり方あったんだ!プロ直伝の目からウロコのスッキリ収納術

部屋が片付くおすすめの収納術

さまざまある物の中でも、特に散らかりやすいのが本や小物、衣類ではないでしょうか。部屋を片付いた印象にするには、こうした散らかりやすい物をきれいに収納することがマストです。本や小物、衣類を収納するときにおすすめの収納術を見ていきましょう。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法

(C)Shutterstock.com

本や小物を収納する場合

まず、数が多く増えやすい本は見せる収納がおすすめです。壁全体を使った壁面収納棚があれば壁一枚分のスペースを活用できる上、出し入れがスムーズになります。壁面収納本棚をすっきり見せるコツは、「種類」「高さ」「色」の順で本を並べることです。本棚に統一感が出て、見た目がすっきりします。また、小物類は以下のアイテムを活用するときれいにまとまります。

・カラーボックス
・バスケット
・ファイルボックス
・スチールラックなど
・仕切り

いずれも100円ショップなどで購入できるため、数をそろえるのは難しくありません。引き出しや棚のサイズに合うものを選び、小物入れに使います。ただし、隠す収納に使う場合は、中が見えないとどこに何があるのか分からなくなってしまうので、ラベリングをして中に何が入っているか分かるようにしておきましょう。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法【おしゃれな収納ボックス】選び方のポイントは?|無印良品・ニトリ・イケアなどおすすめを厳選

洋服を収納する場合

洋服を収納する際は、どこに何があるかを分かりやすくしておくことがポイントです。引き出しに洋服を収納するときも畳み方を工夫して「立てて見えやすくする」ことを心がけましょう。また、洋服の中にはしわがつきやすい素材のものもあります。着たときのしわが目立ちやすいような洋服などは軽く畳んで重なりで圧力をかけないようにするか、ハンガー跡がつきにくいものにつるして収納するのがおすすめです。

さらに、ベルトやスカーフ、靴下などといったこまごましたものは、種類別にボックスで分けるとスッキリ収納できます。クローゼットの上や下に同じ種類のボックスを並べ、そこにばらつきやすい物を入れましょう。フタ付きのものなら中が見えないので、クローゼット全体がよりキレイに見えます。

部屋 片付け できない 理由 原因 捨てる方法 片付けるコツ 片付け方 方法 ポイント 断捨離 収納術 収納方法収納ボックスは【イケア】で探そう!おすすめ5選とおしゃれな空間を作るコツ

あわせて読みたい
収納力が格段アップ!デッドスペースを作らない【無印良品】の名品収納グッズ
それ、やったらダメな衣類収納かも…。正しい保管方法って?

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事