【託かる】意外と読めない!「こ」から始まるこの漢字、何と読む? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2020.10.14

【託かる】意外と読めない!「こ」から始まるこの漢字、何と読む?

読めそうだけど読めない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【託かる】。

Tags:

ヒントは、何かをお願いされた時などに使う言葉

「○○さんから手紙を託かりました」といった言い方をする【託かる】。

この漢字、正しく読めますか?

言い方変えてみると、「託けをお願いします。」など、自分が何かを頼みたい時や伝言を頼みたい時にも使います。

最初の文字は「こ」で、「こ○○かる」。

分かりましたでしょうか??

 

正解は…

漢字クイズ 問題 託かる ことづかる 託ける かこつける 正しい 読み方

 

【ことづかる】

でした!

【託かる:こと‐づか・る】
伝言したり、品物などを渡したりすることを、人から頼まれる。言いつかる。ことづけられる。

漢字クイズ 問題 託かる ことづかる 託ける かこつける 正しい 読み方

「かこつける」という読み方も!

【託かる】を「ことづかる」と読むことが分かりましたが、もう一つ「かこつける」という読み方もあります!改めて確認してみましょう!

【託:たく】
〈音読み〉
タク
〈訓読み〉
かこつける かこつ ことづける
1.他にあずける。ゆだねる。
2.他の事にかこつける。
3.神が他の口を借りて告げる。

【託ける:かこつ・ける】
直接には関係しない他の事と無理に結びつけて、都合のよい口実にする。他の物事のせいにする。事寄せる。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

あわせて読みたい
【隈無く】←なんと読む?「すみなく」ではありません!ヒントは【隈】の読み方
読めそうで読めない!【強ち】←この漢字なんと読む?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事