髪の毛がいい匂い♡すれ違った人が思わず振り返るヘアコロン&スプレー7選 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTY美容

2020.11.01

髪の毛がいい匂い♡すれ違った人が思わず振り返るヘアコロン&スプレー7選

香水よりもふんわりと香る「髪のフレグランス」。ヘアコロンやヘアスプレーなど、髪の毛にいい匂いをプラスできるおすすめアイテムを厳選しました!すれ違う人が思わず振り返るような、いい香りのコロンやスプレーはもちろん、ヘアケアも叶えてくれるヘアオイルもご紹介します♪

Tags:

【目次】
髪の毛がいい匂いになる♡おすすめのヘアスプレーやコロン
ヘアケアしながらいい匂いを纏おう♡おすすめのヘアオイル
いい匂いがする女性になるにはシャンプーの仕方も見直して

髪の毛がいい匂いになる♡おすすめのヘアスプレーやコロン

シャネル 「チャンス オー タンドゥル ヘア ミスト」


多くの女性を虜にしてきた香水「チャンス オー タンドゥル」のヘアミスト。スイートさが際立つフルーティーフローラルの香りで、ジャスミンにローズが加わった、繊細でやわらかな香調が特徴。髪の毛やブラシにスプレーするだけで、ほのかな香りが持続。

ディオール 「ジャドール ヘアミスト」

ディオール 「ジャドール ヘアミスト」
ディオールの名香「ジャドール」を、ふんわりと軽やかに香らせたい人におすすめのヘアコロン。イランイラン・ダマスクローズやジャスミンなどの天然エッセンスが使われた、「フレッシュフローラル」の香調。エレガントさと華やかさのあるブーケを連想させてくれる。髪の内側や毛先に軽くワンプッシュするだけで、髪の毛が揺れるたびほのかに香る。

ジョー マローン 「イングリッシュ ペアー&フリージア ヘア ミスト」

ジョー マローン 「イングリッシュ ペアー&フリージア ヘア ミスト」
みずみずしい洋梨と甘く繊細なフリージアの、ジョー マーロンのフレグランスのなかでも人気No.1を誇る香り。アルガンオイルやビタミンB5も配合されているので、香りを楽しむのと同時に髪に自然なツヤとしなやかさを与えてくれる。

ヘアコロンやミストで髪に香りを。CHANEL、YSL、Dior…で大人の女性の身だしなみ

ユメドリーミン「エピキュリアン グロス&パフューム」

ユメドリーミン「エピキュリアン グロス&パフューム」
春の日差しを思わせる、弾けるような癒しの香りがするヘアパフューム。ツヤとうるおいを与える植物オイルと、フレグランス・植物エキスの2層になったこのパフュームは、香りを楽しみながらヘアケアも叶えてくれる優れもの。グレープフルーツやゼラニウムをベースにし、パルマローザ、マジョラム、ミルラなどをブレンドした爽やかなアロマの香り。

振り返って二度見されるほどいい香り♡大人気サロンの髪専用パフューム【半径3m以内で幸せになる100の方法】

ヘアケアしながらいい匂いを纏おう♡おすすめのヘアオイル

エルゴン 「DD ドライオイル」

エルゴン 「DD ドライオイル」
ヘアケア、スキンケア、紫外線ケア、エイジングケア、ダメージケア、保湿、ツヤ・コシ、熱からの保護、うるおいと栄養を与える機能がつまった、髪のみならずボディにも使用できる優秀オイル。髪には毛先を中心に、素肌には直接ミストでなじませるだけ。ラズベリー、レモン、アプリコット、スミレ、ライチ、サンダルウッドなどの、地中海フルーティーフラワーの香りに包まれながら保湿して。

【プレゼント】ミラネーゼも虜になった!エルゴンのヘア&ボディオイル

ダイアンボヌール「シグネチャーオイル」

ダイアンボヌール「シグネチャーオイル」
香水の産地フランス・グラース産の希少な天然香料を使用した、香りにこだわったオイル。オリーブオイルやオーガニックアルガンオイル、マラクジャオイルなど、世界中から厳選されたオイルで、髪や顔、体にうるおいを与えてくれる。

【プレゼント】新発想の最新ヘアケア!ダイアンボヌールのシャンプー&トリートメントを8名様に

ラックス「プレミアム ボタニフィーク トリートメント ダメージリペア インテンシブオイル」

ラックス「プレミアム ボタニフィーク トリートメント ダメージリペア インテンシブオイル」
100%アンデス産ピュアオーガニックオイルを配合した、洗い流さないトリートメントオイル。傷んだ髪を集中補修し、毛先までなめらかに。優美な香り華やぐボタニカルフラワーブーケの香り。

ヘアオイルで美髪ケアもスタイリングも!市販のおすすめアイテムを厳選

いい匂いがする女性になるにはシャンプーの仕方も見直して

せっかくいい香りのヘアアイテムを使っても、頭皮が臭っては台無し!

ヘアコロンやスプレー、オイルなどで髪にいい香りを纏っても、頭皮から嫌な臭いがしてしまってはせっかくの香りが台無しです。髪の毛からいい香りのする女性になるには、香りを纏う前に、土台となる頭皮をしっかりと清潔にしておきましょう。

そのためには正しいシャンプーをすること。シャンプーは髪ではなく頭皮を洗います。

「GARDEN Tokyo」のトップスタイリスト、本木亜美さんに、正しいシャンプーの仕方を教えてもらいました!

せっかくいい香りのヘアアイテムを使っても、頭皮が臭っては台無し!

Point1:髪を洗うのは夜!

本木さん曰く、朝のシャンプーは頭皮にはあまり良くないのだそう。

「洗髪は夜にすることが鉄則。1日の活動で出た皮脂が酸化して、毛穴を詰まらせてしまうことがあるためです。また、髪のアンチエイジングにも関わる成長ホルモンは22時〜2時に多く分泌されると言われていますので、そのときに頭皮が清潔になっていると髪の健やかな成長につながることも考えられます。朝の洗髪で必要な皮脂を落としてしまうと、日中、頭皮への紫外線によるダメージが増えるという観点からも、できるだけ夜に!」(本木さん)

Point2:シャンプーの量は髪の長さに合わせて調整

一生懸命頭皮を清潔にしようと、シャンプーをたくさん使ってしまう人も多いかもしれませんが、これも本木さんが言うには注意した方が良いそう。

「ショート〜ボブは1プッシュ、ミディアムは2プッシュ、ロングは3プッシュが基本。髪の多さや硬さで、半プッシュ程度ずつ調整してください。シャンプー前のお湯洗いをしっかりしておくと汚れが半減しているため、シャンプーの量が少なめでも泡立ちがよくなります。シャンプーを多く使うと泡立ちはいいですが、すすぎ残しが出てくるので注意してくださいね」(本木さん)

せっかくいい香りのヘアアイテムを使っても、頭皮が臭っては台無し!
(C)shutterstock

Point3:髪というより頭皮を意識して洗う

シャンプーと言えば、「髪を洗う」と認識している人もいるかもしれませんが、本木さんによれば「頭皮を洗う」ことを意識するべきだそう。

「シャンプーの目的は、頭皮の洗浄です。頭皮にたまった老廃物や皮脂汚れを落とすためと考えてください。まずシャンプー液を手のひらになじませてから、髪でなく頭皮につけます。前髪の生えぎわから頭頂部、耳の後ろから後頭部、襟足の3つのブロックを、順番に3回洗います。パーツごとに洗うことで、洗い残しを防ぎます。洗い方は、指先で頭皮をしっかりとらえて揉むように。何度も言いますが、頭皮を意識して洗ってください」(本木さん)

Point4:すすぎはシャンプーの倍の時間をかける

本木さん曰く、すすぎ残しがあると、頭皮炎症の原因になってしまう可能性もあるそう。

「洗うときよりも長く時間をとります。例えば2分かけてシャンプーしたら、すすぎには4分かける。すすぎ残しがあると髪や頭皮の負担になり、頭皮の炎症の原因になることも。完全にぬめりがなくなるまで、よーくすすいで。すすぐ前に、髪についている泡を手で落としておくとすすぎ残しが減ります」(本木さん)

もちろんトリートメントの油分も、ぬめりがなくなるまで丁寧にすすぐべきだそうです。毛先に少しトリートメント成分が残っている方がいいと思う人もいるかもしれませんが、これは絶対に良くないのだとか。

まずは正しいシャンプーで清潔な頭皮を維持。そこにいい匂いのコロンやオイルを塗布し、髪の毛から素敵な香りがする女性を目指しましょう♪

シャンプーの量、ミディアムは何プッシュが正解?【正しい髪の洗い方】

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事