間違えたら恥ずかしい!「むがむちゅう」漢字で正しく書けますか? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE自分磨き

2021.03.17

間違えたら恥ずかしい!「むがむちゅう」漢字で正しく書けますか?

その言葉正しく使えていますか?「親子で学べることばクイズ」連載、本日のお題は【無我無中】。

Tags:

間違えやすいのは2つの「む」の漢字

たとえば他のことを忘れるほど没頭してなにかをしたときに、「むがむちゅうで〇〇した」といった使い方をする【むがむちゅう】。日常ではよく使う言葉ですが、いざ漢字で書こうとするとき、「これでいいんだっけ?」と迷う人は多いのではないでしょうか。

【むがむちゅう】で間違えやすいのは、2つの「む」です。

ヒントは、1つめと2つめの「む」にはそれぞれ異なる漢字が入ります。

言葉の意味が“何かに心を奪われ、われを忘れること„なので、この意味からヒントが得られそうです!

「むが」と「むちゅう」に分けて漢字を考えると、分かりやすいかもしれません。

正しい【むがむちゅう】の漢字表記とは??

 

正解は…

 

Domaniドマーニ漢字クイズかんじクイズ「親子で学べる漢字クイズ」連載意外と書けない意外と知らない間違えがち言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉無我夢中

 

無我【夢】中

でした!

【無我夢中:むがむちゅう】
何かに心を奪われ、われを忘れること。
「―で逃げる」

Domaniドマーニ漢字クイズかんじクイズ「親子で学べる漢字クイズ」連載意外と書けない意外と知らない間違えがち言葉ことば正しい読み方正しい使い方言葉クイズ知ってるつもり意外と知らない間違えがち間違えやすい言葉無我夢中

~この四字熟語知ってますか?気まぐれ紹介~

その1:多情多感

【多情多感:たじょうたかん】
感情が豊かで感受性の鋭いさま。
「―な少年時代」

その2:文質彬彬

【文質彬彬:ぶんしつひんぴん】
《「論語」雍也から》
外見的な美しさと内面的な実質との調和がとれているさま。

その3:読書三到

【読書三到:どくしょさんとう】
読書して真意を悟るには、目でよく見、声に出し、心を集中することの三つが大事であるということ。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

こちらの記事もたくさん読まれています

間違えずに答えたい!【興味深々】と【興味津々】正しい表記はどっち?
実は間違えが!?「そうは問屋が〝許さない〟」あなたは正しく言い直せますか?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事