ダイソーで手に入る「〝もしも〟の時」をサポートするノートがすごい! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.05.22

ダイソーで手に入る「〝もしも〟の時」をサポートするノートがすごい!

いざというときに備え、防災グッズや現金などを準備している方も多いと思います。しかし〝もしも〟のことがあったときのために、自分の生い立ちや親族などの連絡先、また銀行口座や保険などのお金関係を整理していますか?今回はそんな「自分のこと」「お金のこと」を整理してくれるアイテムをダイソーで発見しましたのでご紹介します。

Tags:

ダイソーの「もしもノート」シリーズの中身は…

もしもノート

左は自分の人間関係を書き込む「おつきあいれんらくノート」、右は自分の収入や銀行口座、保険などを書き込む「おかねノート」です。早速中身を見ていきましょう。

「おつきあいれんらくノート」

もしもノート
まず始めに「家族のこと」を書くページがあります。名前や住所、生年月日など基本情報を書き込めます。次の見開きには「親族のこと」が続きます。こちらは基本情報のほかに〝入院時の連絡〟〝葬儀時の連絡〟の有無が追加されています。この判断は残された家族には難しい場合もあり、意思表示がされているとありがたかったりします。

もしもノート
続いて「親族表」は、自分を中心とした家系図が展開されています。

もしもノート
「覚えておきたいこと」ページには月毎に書き込むスペースがあり、〝イベント〟や〝記念日〟など毎年のお決まりごとを記します。このほかにも「贈答記録」「友人のこと」「親族の命日や冠婚葬祭」などのページがあります。書き出すと改めて家族のことなど考えられて、自分にとって大切なものが再確認できるのではないでしょうか。

「おかねノート」

もしもノート

自分のお金に関する「収支について」「支出について」など基本的な情報からはじまり…

もしもノート
誕生日やクリスマスプレゼント、旅行など1年間の出費を把握できる「年間の出費イベント」、目標金額や目的を明確にできる「ライフプラン貯蓄」と、〝もしも〟のときでなくても役立つページもあります。

もしもノート
生命保険や医療保険、カードに付帯している保険なんかもありますよね。証書も大切に保管されていると思いますが、「保険について」のページに書き込んでおけば、どんな保険に入っていて、毎月どれくらいの保険料を支払っているのか一目瞭然になります。万が一の場合にも、とりあえず保険会社名と連絡先、証券番号があれば問い合わせができます。

この他にも「銀行口座」「クレジットカード」「貯蓄」「電子マネー」「年金」など大切なお金の在りかや、「マイホーム」「ローン」「資産」「コレクション」など、細かい情報まで書き込めるようになっています。そして最後には…

もしもノート

「もしもの時のお金のこと」というページがあります。ここには〝入院などでお金が必要になった場合の対処法〟と〝自分が亡くなった時のお願い〟に分かれています。

ちなみに、この2種類のほかにペットのことを書く「うちの子ノート」、自分の健康情報を書き留めておく「けんこうノート」がありました。

このコロナ禍で「まさか」がありえる時代になりました。 ちょっと前に流行った終活ノートほど大量に書き込むのではなく、シンプルに端的に必要事項のみを記せます。こういうものはやはり〝紙で残すべき〟だなと感じました。もし興味のある方はダイソーで探してみてください。

構成・文/福島孝代

あわせて読みたい
▶︎【ダイソー】換気が必須な今、ちょっとしたあのイライラを解消する便利グッズ
▶︎ 100均で発見!「あると便利」な生活グッズ10選

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事