妹キャラは愛され上手!愛される理由や特徴、妹キャラのNG態度や対応法を解説 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.07.15

妹キャラは愛され上手!? 周囲の気を引く3つの理由とは

妹キャラと呼ばれる女性は、周囲の人から愛されやすいキャラクターです。周囲が思わず守ってあげたくなるような女性を意味します。今回は、妹キャラがなぜ愛されるのか、理由や特徴をご紹介します。職場でのお付き合いの方法もあわせて参考にしてください。

Tags:

【目次】
 ・妹キャラとはどんな女性?
 ・妹キャラが周囲の気を引く3つの理由とは?
 ・妹キャラはこんな女性!6つの特徴
 ・こんな態度はNG?周りが困る妹キャラの特徴4つ
 ・職場の妹キャラとはどう付き合う?
 ・妹キャラの個性を理解し人間関係を円滑に

妹キャラとはどんな女性?

妹キャラは「妹」を連想させるような、守ってあげたくなる女性です。周囲の人を頼るのが上手く、いつの間にか上司や先輩にかわいがられるタイプの人が多く見られます。

妹キャラ

仕事やプライベートで多くの人と接するなかで「もしかしてこの人って妹キャラ?」と思うこともあるのではないでしょうか。また自分自身が「妹キャラだね」と言われ不思議に感じることもあるかもしれません。まずは、妹キャラについて掘り下げていきましょう。

■守ってあげたくなる妹のような女性

妹キャラは、その名のとおり「妹」のような存在を感じさせる女性を指します。「姉」のように周囲の面倒を見るタイプではなく、周りが守ってあげたいと感じてしまう女性です。本人は必死でがんばっていても、どこか頼りなかったり、間違いが多かったりといった一面もあるでしょう。

また、妹キャラは周囲からの好意を素直に受け取る性格の持ち主でもあります。「大丈夫です」「結構です」と断るのではなく、「お願いします」と困ったことは素直に口にします。

手を差し伸べても素直に「ありがとうございます」と伝えるため、周囲は「何かあったら助けてあげよう」という気持ちにさせられます。

■上司や先輩にかわいがられるタイプ

前述したように、甘え上手の妹キャラは上司や先輩にかわいがられることが多い女性です。本人の意志に反しいつもどこか頼りなく、周りも「しょうがないな」と思いながらついつい手を貸してしまいます。

また、明るく親しみやすい性格の人が多く、社会人になっても目上の人によくかわいがられます。喜怒哀楽がはっきりとしていて裏表がないため、相手からの信頼を得やすいという一面もあるでしょう。

妹キャラが周囲の気を引く3つの理由とは?

妹キャラが周囲の気を引く理由には、本人のキャラクターが大きく影響しています。職場に妹キャラの同僚がいると「彼女ばかりどうして?」と思うこともあるかもしれませんが、理由が分かれば「なるほど」と納得し付き合い方を考慮できるでしょう。

妹キャラ

妹キャラの魅力ともいえる3つの理由について細かく確認していきましょう。

1. 思わず助けてあげたくなる要素がある

妹キャラには、周囲が思わず助けてあげたくなるような要素があります。なんでも器用にこなせるタイプとは、少々異なる面があるでしょう。

だからといって不真面目なわけではなく、仕事にはまっすぐ取り組むという一面もあります。がんばっているのにうまくいかないという背景を知っているからこそ、周囲は手助けしたくなってしまいます。

また、何もないところで転んだり、物を無くしたりといったドジな一面も妹キャラが周囲の気を引く理由です。男性からは「俺が守らないと」と思われることもあるでしょう。困った人を放っておけない人であれば、「しょうがないな」と思いながらもついつい手を貸したくなってしまいます。

2. 明るい性格で周囲を癒してくれる

妹キャラは、明るい性格でどんな人にも男女問わずフレンドリーに接します。少々不器用でも、周りを癒す性格が周囲の人を引き付けてくれるのです。

子どものころから周囲の立ち回りを見てきたこともあり、妹キャラには気の利く一面もあります。先輩が疲れていることを察し、さりげなく気遣いの言葉をかけたり、差し入れを渡したりといったこともできるでしょう。

元気のない同僚には、持ち前の明るい性格で「大丈夫!あなたならできるよ!」と元気に励まします。周囲を癒す明るいパワーは妹キャラならではの個性です。

3. コミュニケーションが取りやすい

明るい性格の妹キャラは、周囲がコミュニケーションを取りやすいという一面があります。自分から周囲に話しかけることも多く、上司ともいつの間にか自然と打ち解けてしまうでしょう。

天真爛漫な性格で、「女性と話すのは緊張する」という男性ともさりげなく距離を近づけることができます。いつも単独行動する人と仲良くなれるのも、妹キャラならではのコミュニケーション能力です。

「人と話すのは苦手」と感じる人の話も上手に聞き出し、明るいキャラクターで話を盛り上げてくれます。

妹キャラはこんな女性!6つの特徴

妹キャラには、周囲の気を引く理由につながるさまざまな特徴があります。いくつかの特徴がそれぞれに絡み合い、周囲が守りたくなる妹キャラを作り上げるともいえるでしょう。

妹キャラ

周囲の人に「妹キャラだね」と言われたときは、「フレンドリーな明るい性格」「困ったとき周囲に甘えるのが上手」などの特徴に該当するか確認してみるのも良いかもしれません。ここからは、妹キャラ6つの特徴をご紹介します。

1. フレンドリーな明るい性格

妹キャラと呼ばれる女性は、明るくフレンドリーな性格です。年上と相性がよい妹キャラは、上司や先輩にも親しみある態度で接することができます。

笑顔でいることが多いため、周囲から好印象を持たれることも大きな特徴です。いつもニコニコと過ごしているため、男女問わず多くの人から愛されます。

男性の前でだけキャラクターを作るわけではないため、女性の友人が多いことも特徴です。女性の上司にも親しみを持って接することが多いでしょう。

結果的にいろいろな人の手を借りることができるため、仕事でも上手に立ち回ることが多いタイプだといえます。

2. 困ったとき周囲に甘えるのが上手

妹キャラは周囲がつい手を貸したくなる女性です。と同時に、自分から甘えるのが上手という特徴を持ちます。できないことはできないと、素直に認める性格の持ち主です。

甘えるときは「お願いします!」と素直に伝えるため、周囲はつい許してしまうという一面もあります。もちろん「ありがとうございます」とお礼を伝えることも忘れません。

異性の関係であれば「〇〇にお願いするのが一番良いと思って」「さすが!頼んで良かったー」と、頼った相手を満足させる一面も持ち合わせているでしょう。

大人になってから周囲に甘えると、一見ワガママに捉えられがちです。しかし、コミュニケーション上手な妹キャラは、相手に嫌な思いをさせないよう、困難を上手に乗り切ってしまいます。上司にもかわいがられることから、世渡り上手の一面を持っているともいえるでしょう。

3. かわいらしい髪型やファッションが好み

男性の支持する妹キャラには、かわいらしい髪型やファッションが好みという一面があります。クールでシンプルなスタイルよりは、ふんわりとかわいらしいファッションを好むことが多いでしょう。

周囲に甘えるときのかわいらしい仕草も、妹キャラを思わせる理由のひとつです。特に、男性に支持される妹キャラは、上目遣いで甘えたり見つめてみたりといった仕草を無意識のうちに行っています。

男性が好む仕草を知り、自然と実践できる女性はモテ傾向にあるともいえます。ただし、人によっては「ぶりっ子」や「不自然」と思われてしまうため、注意が必要です。

4. リアクションが大きく聞き上手

妹キャラの女性は、相手の話を聞くのが上手いという特徴があります。「へぇ、そうなんですね」「すごい、知りませんでした!」と、大きくリアクションを取りながら話に耳を傾けます。「それでそれで?」と相手の話を聞き出そうとすることもあるでしょう。

妹キャラ

そのため、相手は「話を聞いてもらっている」という満足感を得られます。話していて楽しいと思われることが多いのも、妹キャラの大きな特徴です。

だからこそ、妹キャラの周りには人が集まりやすいともいえます。どんな人でも、自分の話を熱心に聞いてもらえるのはうれしいものです。

「自分は人と話すのが苦手なのに、この人なら大丈夫」と思われやすいのも妹キャラの特徴です。人との距離感を縮めるのがうまく、相手がつい心を許してしまいます。

5. 自分の希望を素直に口にできる

甘え上手の妹キャラは、自分の希望を素直に口にできます。「〇〇がほしい」「〇〇がしたい」とおねだり上手な一面もあるでしょう。

一歩間違うと図々しいと思われそうなお願いも、上手に伝えられるのが妹キャラの特徴です。もともと甘え上手なため、相手を不快にさせない言葉や態度を心得ています。ほかの人がやれば子どもっぽく思わせそうなおねだりも、妹キャラは上手にできてしまいます。

甘えられるのが好きな男性には、特に好まれるタイプです。どこか憎めないかわいらしさがあるため、おねだりもついつい許してしまいます。

「してほしいことは言ってくれないと分からない」と考えているような男性には、特に支持される特徴だといえるでしょう。

6. 初対面の人ともすぐに打ち解けられる

明るくコミュニケーション上手の妹キャラは、初対面の人ともすぐに打ち解けられます。性別や年齢問わず、明るく接することができるのが特徴です。好奇心旺盛で、いつの間にか相手を自分のペースに巻き込んでしまいます。

とはいえ、人によっては「なれなれしすぎる」と思われてしまうことがあります。顔では笑っていても「そっとしてほしい」と思っているかもしれません。

愛され上手の妹キャラは、人付き合いも上手にこなすのが大部分です。しかし、相手に不快感を与えないためには、TPOをわきまえることも大切です。特に上司や目上の人には失礼のないよう、日頃のお付き合いを見直してみましょう。

こんな態度はNG?周りが困る妹キャラの特徴4つ

明るく素直な性格が周囲を惹きつける妹キャラですが、度を過ぎると周りを困らせてしまうこともあります。「自分は妹キャラかも?」と感じるときは、子どもっぽくすぐに周囲を頼りがちではないか、自分のわがままを通そうとしていないかなど、行動を振り返ってみることも大切です。

妹キャラ

「周囲が手助けしてくれたと思っていたら、実は迷惑をかけていた!」ということにならないためにも、次のNGな態度と特徴4つをチェックしておきましょう。

1. 子どもっぽくすぐに周囲を頼りがち

明るくフレンドリーな性格は、妹キャラの持ち味です。しかし、度を過ぎると子どもっぽく受け取られてしまうこともあります。周囲に甘えてばかりいると、いつまでも自立できていないと思われかねません。

特に、ビジネスでは「もうちょっとしっかりして」と周囲から思われてしまう可能性があります。妹キャラ周囲が手を貸してくれるのは、普段の行いがあってこそです。

真面目に頑張っていると認められているからこそ、行き届かない部分をフォローしてもらえることを忘れてはいけません。

物事を抱え込んでしまうのは良くありませんが、なんでも周囲を頼ってしまうのも考えものです。自分のお願いが周囲に迷惑をかけていないか、ゆっくり振り返ってみることも大切です。

2. 自分のわがままを通そうとする

前述したように、自分の要望を素直に口にできるのが妹キャラの特徴です。しかし、周囲の人を困らせない範囲であれば「甘え上手」ですが、度を過ぎると「わがまま」になってしまいます。

「しょうがないな」と周囲が受け入れているのは、わがままな態度にあきれているからかもしれません。自分の要望は、時と場合を見極めながら伝えることが大切です。

ビジネスでは自分のはっきりとした意見が求められますが、わがままを通すこととは異なります。あくまでも、周囲と協調性を持ちながら意見をすり合わせていくことが大切です。

また、異性との関係で自分の要望ばかり口にしていると、相手に負担をかけてしまう可能性もあります。どんなときにも相手のことを思いやりながら、自分の気持ちを伝えることを忘れずにいたいですね。

3. 年齢不相応な態度をとる

多くの人にとってかわいい存在である妹キャラは、年齢によっては似つかわしくない態度に受け取られることもあります。

人は、年齢とともにある程度の経験を重ねていくものです。誰もが完璧ではありませんが、あれもこれもと周りを頼っていると「まだそんなことを言ってるの?」と年齢と比較されてしまいます。

「自分が妹キャラかも」と感じるときは、年齢に応じた大人のマナーを身に付けることも必要です。上司や目上の人に正しい言葉遣いをしたり、立ち振る舞いに気を付けてみたりと年齢にふさわしい態度を心がけましょう。

大人かわいいと呼ばれる女性も、大人としてのマナーを心得ているからこそ魅力的に感じられます。周囲への配慮を持った妹キャラこそ、多くの人に愛されやすい存在だといえるでしょう。

4. 楽な仕事しかしない

妹キャラは、やるべきことをやっているからこそ、職場でかわいがられるキャラクターです。楽な仕事にしか手を挙げなかったり、面倒なことは人に頼っているようでは、周囲に迷惑をかけてしまいます。

特に、一定のキャリアを重ねている場合は注意が必要です。周りに面倒を押し付けていると、後輩からの信頼を得られなくなってしまいます。

プライベートでは妹キャラを通せても、仕事となると話はまた別です。むやみに周囲を頼るのではなく、自分自身でがんばる力を身に付けなくてはいけません。

妹キャラという言葉に甘えて、楽なほうへばかり向かっていないでしょうか?自分自身の成長のためにも、妹キャラの個性を今一度見直してみましょう。

職場の妹キャラとはどう付き合う?

職場の妹キャラと上手に付き合うためには、本人の個性を理解することが大切です。上司や先輩にかわいがられている妹キャラがいると、ときには理不尽に感じることもあるかもしれません。自分は自力で必死でがんばっているのにと、周囲の手を借りる妹キャラに不満を感じることもあるでしょう。

妹キャラ

妹キャラは、人懐っこく、周囲に甘えたい性格の女性です。上手にお付き合いするには、妹のようにかわいがるのもおすすめです。また、ときには「それは良くない」と注意する必要もあります。

妹キャラは、本来素直な性格です。自分の信頼する人に言われたことは、素直に聞こうという態度を示してくれます。そのためにも、ときにはこちらから歩み寄り、妹キャラとの信頼関係を築いていきましょう。

また、どうしても性格が合わないと感じるときは「この人はこういうキャラクターだから仕方ない」とあきらめることも大切です。

いろいろな性格の人とお付き合いすることは、楽なことではありません。しかし、職場という他人が集う場こそ、お互いの個性を尊重し合い、良い関係を築いていきたいですね。

妹キャラの個性を理解し人間関係を円滑に

妹キャラは、素直で明るい性格で周囲を元気づけたり、癒したりしてくれます。甘え上手で守ってあげたくなる一面があるのも特徴です。しかし、妹キャラの態度も度を過ぎると周囲に迷惑をかけてしまいます。

周囲からの自分の評価を下げることもあるため、職場では特に注意が必要です。職場に妹キャラがいるときには本人の個性を理解し、円滑な人間関係を築いていきましょう。

こちらの記事もたくさん読まれています

「愛想がいい」ってどういう人に使う言葉?「愛想」と「愛嬌」の違いも解説
「素直」とはどんな性格の人?素直になれない心理や素直になるための方法を解説

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事