台湾のお店で見かける「買一送一」の表示は見逃したらダメ! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.07.06

台湾のお店で見かける「買一送一」の表示は見逃したらダメ!

台湾で2人の男の子の子育て真っ最中の神谷知佳が台湾の育児事情などについてお届けします。今回はまたいつか旅に出たときに知っておきたい大事なワード「買一送一」。

Tags:

みんな大好き買一送一!

私の一番好きな中国語は「買一送一(マイイーソンイー)」です!

「1個買うと、もう1個同じ商品がおまけで付いてくる」という台湾でよくあるお得なセールのことなのですが、台湾のスーパーやコンビニ、百貨店でのセール情報には必ずこの「買一送一」商品があります。

あのスターバックスでも買一送一がたまに行われることがあり、そのお得な日にはスターバックスに列が出来ている事も多いです。

時には「買二送一(2個買ったら1個おまけ)」や「買大送小(大きいのを買ったら小さいのがおまけ)」といった商品もあり、食品、日用品とありとあらゆる商品にこのマーケティング手法が使われています。

ミスタードーナッツでは買五送五!

これで驚くなかれ。

ミスタードーナッツの最新セール情報では「買10送10」が行われていてびっくり! 10個買ったら合計20個のドーナッツがもらえるという、何とも太っ腹な企画。

現在台湾ではレストラン内での食事が禁止されているため、Ubereatsやフードパンダなどの外送(フードデリバリー)サービスの中で、お得なイベントが行われる事が多くなっています。

私がいつも狙うのはドラッグストアの買一送一!

お化粧品がお得に2つ手に入るので、ワトソンズや康是美、POYAの情報はしっかり目を通しています。

比較的高価な美容液までもが買一送一になることもあり、お店によってキャンペーンの時期が違うため、その時に一番お得なキャンペーンをやっているお店で購入しています。

買一送一の商品を購入する場合は、レジカウンターに自分で商品を2つ持って行っていくと割引してくれます。もし商品を1つしかもっていかなければ、この割引は適用されないので注意してください! 忘れずに2つ持っていきましょう。

「買一送一」が受け入れられる台湾ならではの理由

この買一送一ですが「え?! こんなところ、こんな物でも買一送一?!」と首をかしげる事態も。例えば、美容院でのカットや不動産屋さんで買一送一が行われていたことも!

「買一送一」という言葉を見ると、無条件に反応してしまい、ついつい手をのばしたくなってしまう私ですが、時には「2つもいらないから1つを半額にしてよ…」「台湾人はこんなに一気に大量に貰っても困らないの?」と思っていました。

ですが、この買一送一が台湾で受け入れられる理由があるようです。

台湾は不動産価格が所得比率で世界一高い国と言われ、日本よりはるかに高い不動産の影響もあり、親と住居を共にすることが一般的。そのため、まとめ買いのニーズは日本よりも高いためこの「買一送一」は需要があるのだそう。

「折」の表示も要チェック!

他には「折(ジャー)」と書いてあるのも良く目にしますが、これは割引率を表す表示で、表示されている数字とは反対の割引率と覚えておくと簡単。

もし「8折」であれば,2割引きを意味し、商品の元の値段に対して×0.8の値段になります。80%引きではないのでご注意を!

旅ができるようになり、台湾へ旅行する際はぜひこの表示をお見逃しなく!

画像ALT

ライター

神谷知佳

台湾で2児(ともに男児)の子育て真っ最中。国際線CA→大手スポーツメーカーの人事を経て台湾移住。現在はフリーランス人事として仕事と育児のバランスを模索中。

こちらもオススメ
▶︎【端午節】台湾では「正午12時に卵を立てる」。そのワケは?
▶︎生姜の力で冷え対策! 台湾のジンジャースキンケアブランド「薑心比心」が人気上昇中

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事