難問に挑戦!【なまけもの】を漢字で書けますか? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.10.05

難問に挑戦!【なまけもの】を漢字で書けますか?

意外と書けない漢字をおさらい!「親子で学べる漢字クイズ」連載、本日のお題は【なまけもの】。

Tags:

【問題】「なまけもの」を漢字で書くとどれが正解?

1:樹懶

2:馴鹿

3:獺

 

今回の問題「なまけもの」は難読漢字です!これがわかったらすごい!

不正解の2つの漢字は「かわうそ」と「となかい」。

果たしてどれが「なまけもの」なんでしょうか??

 

正解は…

 

Domaniドマーニ漢字クイズかんじクイズ「親子で学べる漢字クイズ」連載意外と書けない意外と知らない間違えがち樹懶なまけもの

 

1.【樹懶】

でした!

【樹懶:なまけもの】
貧歯目ナマケモノ科の哺乳類の総称。体長約50センチ、尾はきわめて短く、鉤状の爪で木の枝にぶら下がり、動作は緩慢。歯は不完全で、柔らかな木の葉や芽を食べる。体毛は長く茶色であるが、藻類が寄生するので緑色を呈し、保護色となる。フタユビナマケモノとミユビナマケモノの2属に大別される。

ちなみに・・・

2.【馴鹿】=「となかい」、3.【獺】が「かわうそ」でした!

 

~【樹懶】ならぬ【怠け者】の慣用句紹介~

その1:怠け者の足から鳥が起つ

【怠け者の足から鳥が起つ】
ふだん怠けている者は、いざ事が起こるとあわて騒いでやり始める。

その2:怠け者の節句働き

【怠け者の節句働き】
ふだん怠けている者が、世間の人が休む日に限って働くこと。

(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

▼正しく答えられますか?

イラスト/(C)Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事