Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.12.15

【疲労困憊】の正しい意味は? 言葉の使い方や原因、解消法などもチェック

「疲労困憊」とは、心身ともにひどく疲れて苦しむことをあらわす言葉です。普通の疲れではなく最大級の疲れであり、一時的には終わらず継続するものを意味します。今回は「疲労困憊」の言葉の意味や使い方のほか、疲労の原因や慢性的な疲労の解消法について紹介します。

Tags:

「疲労困憊」とは心身ともに疲れ果てること

【疲労困憊:ひろうこんぱい】ひどくつかれて苦しむこと。つかれはてること。「徹夜続きで疲労困憊する」

疲労困憊(ひろうこんぱい)」とは、心身ともにひどく疲れ果てることを意味する言葉です。困憊を「こんばい」と読まないように気をつけましょう。

疲労困憊

いわゆる普通にみられる疲れではなく、精根尽き果ててぐったりしている状況を表します。ちょっとした疲れについて毎回「疲労困憊している」と言ってしまうと、本当に疲労困憊したときに言葉の重みがなくなってしまうため、注意が必要です。

「疲労」と「困憊」の2つの言葉からなる言葉

「疲労困憊」は「疲労」と「困憊」の2つの言葉から構成されています。「疲労」は疲れること、また筋肉や神経などを使いすぎて機能が低下すること、「困憊」は困って疲れ果てることをそれぞれ意味します。同じような言葉を重ねることで意味を強調し、最大級の疲れを表しています。

たとえば、ちょっと根をつめて仕事をした程度の疲れには使いません。気力も体力も限界に達するまで消耗し、もう何もできないような状態を指します。さらに、少し休めば回復する一時的な疲れではなく、継続的なものを意味することもポイントです。

【例文付き】疲労困憊の使い方

「疲労困憊」は、最大級の継続した疲れを表す言葉であることに留意しましょう。精神的なものでも肉体的なものでも、もしくはその両方でもかまいません。「疲労困憊する」といった使い方が多いですが、そのほか「疲労困憊の日々」「疲労困憊に陥る」のように表現することもあります。

【例文】
年間でもっともスケジュールがタイトな時期のため、連日【疲労困憊】だ
仕事の忙しさはもちろん、それに育児と介護が重なり、【疲労困憊】の日々だった
・同僚が突然辞めてしまい、当面は自分が穴埋めをしなければならなくなった。いままで繋がりのなかった取引先とも仕事を進めなければならず、精神的にも【疲労困憊】している

「疲労困憊」の類語と対義語

「疲労困憊」と同じような意味をもつ類語には「精疲力尽」や「満身創痍」などが挙げられます。どちらも普通の疲れではなく、疲れ果てている状態を伝えたいときに使う言葉です。

疲労困憊

また、対義語には「元気溌剌」や「意気軒昂」などがあります。体力的、あるいは精神的にエネルギーが満ち溢れているイメージの言葉です。ここからは、疲労困憊の類語と対義語について解説していきます。

類語は「精疲力尽」「満身創痍」など

精疲力尽」は「せいひりきじん」と読み、ひどく疲れ果てて精根尽き果てた状態を表す言葉です。「疲労困憊」とほぼ同じ意味ですが、日常会話で使われる機会が多いのは「疲労困憊」の方かもしれません。

満身創痍」は「まんしんそうい」と読み、全身が傷だらけであることから転じて、徹底的に痛めつけられている状態のことです。「満身」は全身、「創痍」は刃物などで体に受けた傷、あるいは精神的な痛手を意味します。「疲労困憊」よりも、何かに明確に痛めつけられたニュアンスがあります。

【満身創痍:まんしんそうい】全身傷だらけであること。転じて、徹底的にいためつけられること。

対義語は「元気溌剌」「意気軒昂」など

元気溌剌」は「げんきはつらつ」と読み、健康で体内に活力がみなぎっている状態を表します。栄養剤のTVコマーシャルで叫ばれていた言葉として、聞き覚えのある人も多いでしょう。

意気軒高」は、意気込みが盛んで元気いっぱいな様子のこと。読み方は「いきけんこう」です。あふれる元気という意味の「意気」、高く上がるという意味の「軒昂」の熟語の組み合わせによりなる言葉です。

【意気軒昂:いきけんこう】意気込みが盛んで、元気いっぱいなさま。「意気軒昂たる女性チーム」〔補説〕「意気軒高」と書くこともある。
〔類語〕ぴんしゃん、ぴんぴん、しゃんと、しゃんしゃん、しゃきっと、しゃっきり、不死身、強靭、タフ、生き生き、老健、健やか、強い、元気、健康、丈夫、無病息災、無事、健勝、清勝、壮健、健全、達者、まめ、つつがない、息災、強壮、強健、頑健、矍鑠

疲労のメカニズム・原因と解消法

疲労は、心や体にかかる負荷によって、副交感神経の機能が低下したり、酸化ストレスが増えたりといった反応が起きることで引き起こされます。また、一般的な疲労の原因はストレスや睡眠不足とされています。

疲労困憊

ここからは、疲労が発生するメカニズムや疲労の原因、効果的な解消法、だるさと病気の関係について解説します。

疲労が発生するメカニズム

疲労は心身に負荷がかかり、下記のような反応が起きることで引き起こされるといわれています。

副交感神経の働きの低下
・酸化ストレスが増える
・修復エネルギーの不足
・炎症性のサイトカインの発生

副交感神経とは、リラックスしているときに優位に働く、体の活動性を下げ次の活動に向けて回復してくれるものです。しかし、睡眠不足やストレスなどによって自律神経のバランスが乱れると、副交感神経の働きが低下し、疲労の回復が遅れてしまいます。

酸化ストレスは、激しい運動などにより体内で発生する活性酸素によって生まれるものです。酸化ストレスによって神経細胞が壊され、疲労が起きるとされています。さらに、壊された神経細胞が修復を試みる際、修復エネルギーが足りないと疲労が広がっていきます

そして、ストレスを感じると脳内の細胞が炎症性のサイトカインや活性酸素を発生させ、これが脳が感じる精神的な疲労感なのだそう。サイトカインとは、免疫系細胞から分泌されるタンパク質のことです。

疲労の原因はストレスや睡眠不足など

疲労の原因としては、ストレスや睡眠不足が挙げられます。ストレスには長時間の労働やトレーニングといった身体的要因によるもの、人間関係の悩みや環境の変化などによる精神的要因によって引き起こされるものなどがあります。

そのほか、睡眠不足や亜鉛不足による貧血も疲労の原因の1つです。深い睡眠は疲労回復物質を分泌しますが、寝不足や浅い眠りが続くとこれが分泌されず、疲れが取れずに蓄積していく可能性があります。

効果的な疲労の解消法

既にお伝えしたとおり、睡眠不足は疲労に直結します。そのため、できるだけ質の良い睡眠をとるように心がけましょう。質の良い睡眠をとるためには適度な運動や入浴を習慣づける、寝る直前の飲食は避けることなどが効果的です。

また、栄養バランスのとれた食事を3食よく噛んで食べること、オンとオフのメリハリがある規則正しい生活も重要です。それでもだるさや倦怠感が解消しない場合はかかりつけのクリニックに相談してみることもおすすめです。

「疲労困憊」への理解を深め、元気に過ごそう

「疲労困憊」とは、単なる一時的な疲れではなく、心身ともにひどく疲れ果てることをあらわす言葉です。

疲労困憊

大人になり、社会人になると疲れない日はないといっても過言ではありません。ですが、「疲労困憊」という言葉をよくある疲れに使うのは適切ではないことを覚えておく必要があります。

質の良い睡眠やバランスのとれた食事、規則正しい生活を心がけ、「疲労困憊」とは無縁に元気に過ごしましょう。

あわせて読みたい

何もやる気が起きないときの対処法とは?過ごし方のポイントやNG行動
「一緒にいて楽しい人」と「疲れる人」の違いは?

写真・イラスト/(C)Shutterstock.com
(引用すべて〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事