ホットヨガのときに着るウェアのおすすめ|選び方から人気のブランドウェアを一挙紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE暮らし

2021.12.05

ホットヨガのときに着るウェアのおすすめ|選び方から人気のブランドウェアを一挙紹介

今人気のホットヨガ。通常のヨガよりも多くの汗をかきますよね。より快適にホットヨガを行うために、ウェア選びはとても大切なこと。そこで今回はホットヨガウェアの選び方や、ホットヨガにおすすめのトップスウェア、ボトムスウェアをご紹介します。

Tags:

【目次】
ホットヨガウェアの選び方
ホットヨガにおすすめの【トップス】
ホットヨガウェアで人気の【ボトムス】

ホットヨガウェアの選び方

1. トップスは動きやすくフィット感があるものを選ぶ

一般的にホットヨガを行う教室やスタジオは、壁に鏡がついていることが多く、どの方向からでもポーズやボディラインを確認できるようになっています。せっかく行うなら正しいフォームで行いたいですよね。そのため、ウェアはフィット感があるものを着用することが推奨されています。

トップスの場合、ブラカップ付きのウェアなど、密着度の高いウェアを選ぶのがおすすめ。

また、体型が気になりフィット感のあるウェアに抵抗がある場合は、少しゆとりのあるウェアでも良いので、できるだけ動きやすいものを選んでみましょう。

2. ボトムスは伸縮性を重視する

ヨガのポーズには大きく足を開いたり、足を組んだりするものも多いため、伸縮性のある素材のウェアが推奨されています。

トップスと同様、体型が気になる場合はゆとりのあるタイプでも問題ありませんが、ケガを防ぐため動きやすいものを選ぶようにしましょう。

3. 素材は吸水速乾性に優れたものがベスト

ホットヨガは温度が高く設定された室内で行われるため、汗をかく量が多くなります。汗を吸ってウェアが重くなってしまったり、汗でウェアが体に張りついてしまうと、快適にホットヨガを楽めない可能性も。そのため汗を素早く吸って素早く発散させる、吸収速乾性のあるものが推奨されています。

4. デザイン性で選ぶ

最近ではデザイン性の高いアイテムも増えており、おしゃれな見た目だけではなく、体のラインをきれいに見せてくれるウェアも多々あります。

ウェアの素材や機能性も大切ですが「これを着て頑張ろう!」「このウェアを着ると気持ちが上がる!」そう思える自分好みのデザインを選ぶことも重要です。

ホットヨガにおすすめの【トップス】

【スタイリッシュなブラトップ】UNOHA(ウノハ)|ストラッピィブラ

【スタイリッシュなブラトップ】UNOHA(ウノハ)|ストラッピィブラ
(写真右)

ストレッチが効いたストレスフリーなスタイリッシュブラトップ。内側がメッシュ素材になっているためベタつくことなく快適に着用できる。背面のストラップデザインがおしゃれで、コーディネートも楽しめる。

【ゴールドの金具がおしゃれでかわいい】ユニクロ|エアリズムコットンブラキャミソール

【ゴールドの金具がおしゃれでかわいい】ユニクロ|エアリズムコットンブラキャミソール
ユニクロと日本のファッションブランドMame Kurogouchiがコラボしたブラキャミソール。エアリズムコットンの使用により、肌触りがなめらかで着心地も抜群。ゴールドの金具がおしゃれ&形もきれいで、背中を美しく見せてくれる。

【補正下着メーカーが作ったスポーツブラ】マルコ|m-fit sports active

【補正下着メーカーが作ったスポーツブラ】マルコ|m-fit sports active
補正下着メーカーマルコの開発ノウハウが凝縮されたスポーツブラ。独自のパターンによって運動時のバストの揺れを約15%低減。バスト部分は、輪郭に合うように設計されたオルジナルの「3Dサーキュラーワイヤー」を使用し、バックには肩甲骨を動かしやすいXバックを採用。ホットヨガだけでなく、さまざまなスポーツに対応できる仕様になっている。また、肩ストラップは5段階調整、背中のホックは3段階調整が可能。しっかりと体にフィットするように調整できるのも嬉しい。

【セットアップにも!】ワイヤレスブラ アクティブレーサーバック

【セットアップ可能!】ワイヤレスブラ アクティブレーサーバック
写真(右)

セットアップ可能なユニクロのワイヤレスブラ。1枚着としても使えるシンプルなデザインで、動きやすいレーサーバックのため、ホットヨガウェアだけでなく日常使いにもおすすめ。

ホットヨガウェアで人気の【ボトムス】

【動いてもシルエットをキープ】CW-X|スポーツタイツ

【動いてもシルエットをキープ】CW-X|スポーツタイツ
シルエットをキープしてくれるスポーツタイツ。NANOテープによりたるみを引き上げ、本体生地で脚やヒップをピッタリ包み、動いてもシルエットを維持。下腹部からウエストまでをやさしく押さえてくれるので、ホットヨガでも快適に動くことができる。

【膝の負荷を軽減】CW-X|エキスパートモデル2.0

【膝の負荷を軽減できる】CW-X|エキスパートモデル2.0
膝の負担が気になる人におすすめのサポートタイツ。テーピンング原理を組み込んだタイツで、ホットヨガのポーズ時など負担を軽減してくれる。ジョギングやウォーキングなど、膝に負担がかかりやすいスポーツ全般におすすめ。

【美シルエットを叶えてくれる】UNOHA|ベーシックレギンス

【美シルエットを叶えてくれる】UNOHA|ベーシックレギンス
(写真左)

【美シルエットを叶えてくれる】UNOHA|ベーシックレギンス
なめらかな肌触りと伸縮性のある生地で、履き心地抜群のレギンス。リブ部分が広めに作られており、ウエスト部分は締めつけ過ぎず美しいシルエットを叶えてくれる。ハイウエストなので、前屈したときもお腹のお肉を隠してくれる。

【吸水レギンス】HUG you|リークプルーフレギンス(10分丈)

【ホットヨガにも使える吸水レギンス】HUG you|リークプルーフレギンス(10分丈)
(写真右)

吸収ショーツとして、使用時のズレや漏れを重視して作られたレギンス。5重の逆U時型構造により、体と布のすき間が埋まって完全にフィットし、漏れを防ぐ仕様になっている。アスリートレベルの運動でもカバーできるほどの高機能なので安心。立体縫製により内ももラインの補正ができたり、ヒップラインをきれいに整えたりする美脚効果が期待できるのも嬉しい。汗も吸収するので、ホットヨガのウェアや普段着のレイヤードにおすすめ。

【快適な履き心地】ユニクロ|エアリズムUVカットソフトレギンス

【快適な履き心地】ユニクロ|エアリズムUVカットソフトレギンス
(写真左)

ワイヤレスブラ アクティブレーサーバックとセットアップが可能なレギンス。生地にドライ機能や接触冷感機能を持つエアリズムを使用し、ホットヨガで汗をたくさんかいたときでも快適でいられる。また、なめらかな風合いで履き心地のよい作りになっており、カラーバリエーションも豊富。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事