〝すねる人〟とはどんな人? 男女別の心理やすねた人への対処方法 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.11.26

〝すねる人〟とはどんな人? 男女別の心理やすねた人への対処方法

不満を感じていることを表す「すねる」と言う言葉ですが、詳しくはどういった意味なのでしょうか? 今回は「すねる」の類語から「すねる人」の男女別心理、すねてしまった人への対処方法までをご紹介していきます。

Tags:

「すねる」の意味とは?

そもそも「すねる」とは、どんなことをいうのでしょうか? 「すねる」の意味や「いじける」との違い、英語表記や韓国語表記などを一緒にチェックしていきましょう。

すねる人

「すねる」の意味は以下の通りです。

1. すなおに人に従わないで、不平がましい態度をとる。
2. わざとよそよそしく振る舞う。
(<小学館 デジタル大辞泉>より)

「すねる」を漢字で表すと「拗ねる」。「拗」は「曲がりくねる」「ねじける」という意味。「すぐすねる人」や「すねて気を引く」などと用いられます。

「すねる人」とはどんな人のこと?

「すねる人」とは「自分の意に反することがあると、不満を直接伝えずに、わざと逆らうような態度をとってくる人」のこと。目を合わせなくなったり、話しかけても無視するなど、相手を困らせるような態度をとることが多いでしょう。

「すねる」と「いじける」、「不貞腐れる」の違いは?

「いじける」

恐怖や寒さなどでちぢこまって元気がなくなる」こと。(<小学館 デジタル大辞泉>より)

そのことが転じて「消極的」や「引っ込み思案」というニュアンスで用いられます。

「不貞腐れる(ふてくされる)」

不平不満の気持ちがあって、なげやりな態度や反抗的な態度をすること。(<小学館 デジタル大辞泉>より)

指摘されたり、注意を受けた時にイラッとして、反抗的な態度をすることをいいます。「不貞腐れる」の「不貞」は当て字。「腐る」には、「やる気をなくす」「嫌気がさす」という意味があります。

「すねる」を英語・韓国語でいうと?

「すねる」の英語表現

「すねる」は「不機嫌な」という意味の「sulky」で表すことができます。

【例】
「My husband is still sulky.」(夫はまだすねている)
「She sulked if she did not get her own way.」(彼女は思い通りにならないとすぐすねた)

「すねる」の韓国語表現

韓国語で「すねる」は、「삐지다(ピジダ)」です。

【例】
「아직도 삐졌어?」(まだすねているの?)

すねる女性の心理とは? 

すねた女性は可愛いとされることがあります。しかし、事あるごとにすねる人には、どう接していいかわからなくなりますよね。「すねる女性」の多くは「言わなくても気持ちを察してほしい」ということを、すねた態度で表しているようです。では、どんな気持ちを察してほしいのでしょうか? 「すねる女性」の心理をみていきましょう。

すねる人

1:「注目してほしい」

自分ではない誰かが注目されたり、自分の意見が通らなかったりすると、急に不機嫌になる人っていますよね。女性には承認欲求が強い人が多く、注目されることで自分の価値を見出そうとする人も少なくありません。周囲からの注目を集められないと不機嫌になる女性は注目されたいからなのです。

2:「愛情を示して欲しい」

子供が親にかまって欲しい時、すねた態度をとり親からの愛情を求めることがあります。大人になっても「すねる女性」にも、同じことがいえるでしょう。「すねる女性」は寂しさを感じた時などに、すねた態度をとることで「かまって欲しい」「愛されたい」という気持ちを表しているようです。

3:「期待が裏切られた」

仕事や私生活において、「こうして欲しい」「ああしてくれたらいいな」などと心の中で他人に期待することがありますよね。それが叶わなかった時、裏切られたような感覚になり「がっかりした」や「怒っている」という感情を表現するために、すねた態度をとる場合があります。

すねる男性の心理とは?

男性が「すねる」時にする主な行動は、「無視する」「話さなくなる」「ムッとして反抗的な態度をとる」などです。そのような態度をとる「すねる」男性の心理を覗いてみましょう。

すねる人

1:「不満を感じている」

自分の意見が通らなかったり、思い通りにならない時に、自分の感情をコントロールすることができずに態度に出てしまうことがあるようです。不満があって「すねる男性」は、思い通りにならないと気が済まない「わがままな人」や「子供っぽい人」に多いのかもしれません。

2:「プライドが傷ついた」

プライドが高い男性は、プライドを傷つけられるようなことがあると、怒りや反発する気持ちが出てきます。そのような時、「傷ついている」ということを言葉ではなく態度で表すことがあるようです。

3:「素直な気持ちが出せない」

思っていることを口に出せないため、すねた態度をとってしまう人もいるようです。例えば、やきもち。もし、パートナーが他の男性とやけに親しくしていたら、やきもちを焼くことがあるでしょう。しかし、そんな時、「他の男性と親しくするな」と素直に言えたら、すねる必要はありません。しかし、プライドが邪魔をして、やきもちを焼いているということが言えない男性は、遠回しに嫌味を言ったり、不機嫌になるなど、すねることが少なくありません。

4:「イライラを我慢している」

思い通りにならなかった時や嫌なことがあった時は、イライラすることは誰にだってありますよね。しかし、その感情を全て人に見せるわけにはいきません。そんな時、「イライラしていることをわかってほしい」という思いから、無口になって目を合わせないなどの態度をとることがあるようです。

すねた人への対処法

まずは、しばらくそのままにして様子をみましょう。同じようにイライラしたり、強い口調で何故すねているのかを聞き出すのもNG。すねた人は何を言ってもすぐに機嫌は直りません。相手の気持ちが落ち着くまで静かに待つことが大切です。しばらく時間をおいてから、いつもと同じように話しかけてみるといいでしょう。もし、自分が悪くて相手がすねてしまった場合は、素直に謝るのが一番です。

まとめ

すねる人は「気持ちを察してほしい」というサインだということがわかりました。何故、すねているのかがわかると対処もしやすくなりますね。すねた態度をとられても、イライラせずに相手の気持ちに寄り添ってあげることが大切です。

また、すねるのを直したいという人もいると思います。「言わなくてもわかってほしい」というのは他人からすると難しいこと。自分の気持ちは言葉で言わないと伝わりません。されて嫌だったことや、相手への要望は素直に伝えましょう。気持ちを伝えることで、周囲の人とより信頼関係が築けるのではないでしょうか。

関連記事

【何を考えているかわからない】と言われたら、どうする?特徴や脱却法をチェック
「いつも機嫌が悪い」人にはどう対応する?特徴や上手な付き合い方も紹介【100人アンケート】

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事