Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2022.06.15

どんなシーンで使える? 【伝家の宝刀】とは大切な切り札のこと

「伝家の宝刀」とは、ここ一番というときに用いる切り札のことを指す言葉です。具体的にどのように使うことができるのか、例文を使って見ていきましょう。また、類語や語源などについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

Tags:

「伝家の宝刀」とは大切な切り札のこと

「伝家の宝刀」とは、大切な切り札のことを指す言葉です。普段は使わないけれども、ここぞというときに使うものを指します。

伝家の宝刀

例えば、特別なお客さまを普段は使わない高価な食器でおもてなししたときなどに「伝家の宝刀」を使ったということができるでしょう。

【伝家の宝刀】でんかのほうとう
家に代々伝わる大切な刀。転じて、いよいよという場合にのみ使用するもの。切り札。「―を抜く」

(引用〈小学館 デジタル大辞泉〉より)

読み方は「でんかのほうとう」

「伝家の宝刀」は、「でんかのほうとう」と読みます。なお、「伝家の宝刀」を「家伝の宝刀(かでんのほうとう)」と呼ぶことがあるようです。いずれも正しいので、どちらを使っても問題はありません。

しかし、稀に「でんけのほうとう」などの呼び方違いもあるので、注意するようにしましょう。正しくは「でんかのほうとう」か「かでんのほうとう」、漢字は「伝家」か「家伝」が正解です。

語源は武士の家宝

先祖代々受け継がれた大切な刀を指して、「伝家の宝刀」と呼んだことが語源といわれています。大切な刀なので、普段の練習などには使わず、ここぞというとき、例えば大切な試合や戦場などで使いました。

また、日常使いにしないことで、先祖に対する尊敬の気持ちや、先祖が残してくれた逸品に対する感謝の気持ちを表したといわれています。

「伝家の宝刀」の使い方を例文でご紹介

「伝家の宝刀」という表現は武士の習慣や心構えを語源としていますが、決して古びた言葉ではありません。現代でも頻繁に使用する表現なので、気負わず日常生活に用いていきたいものです。

「伝家の宝刀」の使い方のパターンとして、次の2つをご紹介します。

・「伝家の宝刀」を抜く
・「伝家の宝刀」ともいうべき

それぞれの使い方を例文を通して詳しく見ていきましょう。

伝家の宝刀を抜く

「伝家の宝刀」は、その名の通り、大切な宝物なので、気軽には使いません。しかし、ここぞというときや本当に困ったときなどに使用します。

「伝家の宝刀を使用する」ことを「伝家の宝刀を抜く」と表現することも少なくありません。例えば次のように使うことができるでしょう。

・子ども相手の将棋だから、特に技は使わなくても簡単に勝てると思っていた。しかし、彼はなかなか手ごわいので、私も【伝家の宝刀を抜いて】対戦した。
・今回のお見合い相手は、まさしく私の理想を現実にしたような人だった。絶対に逃したくないので、【伝家の宝刀を抜いて】、胃袋から気持ちをつかみにかかる予定だ。
・私自身、意識しているわけではないのだが、どうやら人たらしの才能はあるようだ。いよいよというときには【伝家の宝刀を抜いて】、手ごわい取引先の社長の心を動かそうと思う。

伝家の宝刀ともいうべき

「伝家の宝刀」が、文字通り刀を指すことはあまりなく、刀以外のものを指すケースが大半でしょう。そのため、「伝家の宝刀」という表現ではなく、「伝家の宝刀ともいうべき」と表現することも多いです。次のように使ってみましょう。

・彼女は急に高圧的な態度を変えて、妙に腰が低くなった。これは彼女の【伝家の宝刀】ともいうべき技で、大抵の人間は彼女がどんなに無茶なお願いをしても聴いてしまうのだ。
・彼は転職先に提出する履歴書に、あえて【伝家の宝刀】ともいうべき国家資格について記載しなかった。資格なしに自分の価値を評価してほしいという算段のようだ。
最後は【伝家の宝刀】ともいうべきスマッシュで決勝を決めた

「伝家の宝刀」の類語を紹介

「伝家の宝刀」と似た意味で使う言葉として、次の2つが挙げられます。

伝家の宝刀

・奥の手
・秘密兵器

例文を通してそれぞれの使い方をご紹介するので、ニュアンスの違いや使用するシーンの違いを感じ取って下さい。

【類語1】奥の手(おくのて)

奥の手」とは、簡単には見せない奥義や腕前のことを指す言葉です。すぐに人に見せるものではないものである点、また、素晴らしいものである点も、「伝家の宝刀」と同じといえるでしょう。いくつか例文を紹介します。

・今回の選挙はさすがに厳しいのではという声の中、彼は【奥の手】である奥方を応援演説に引っ張り出してきた。地元への貢献度や人柄の良さで知られた奥方が全面的に応援している様子を見て、選挙区の人々の心を動かそうという魂胆だ。
・ゲームも終盤に近づいて、彼女はいよいよ【奥の手】を出した。急に強くなった彼女に、対戦者は歯が立たないようだ。

【類語2】秘密兵器(ひみつへいき)

「秘密兵器」とは、いざというときのために残しておく人やモノを指す言葉です。本当に兵器を指すこともありますが、兵器以外のものを指すこともあります。次のように使ってみましょう。

・我が社の【秘密兵器】は彼女です。去年入社したばかりですが、才能と独創性で我が社を成功に導いてくれています。
・彼女の【秘密兵器】ともいうべきパソコンを見せてもらった。処理速度が非常に速く、これならストレスなく仕事ができそうだ。

まとめ

「伝家の宝刀」とは、大切にして普段は安易に見せないものを指す言葉です。頻繁に使うと「伝家の宝刀」の価値がなくなってしまうので、ここぞというべきときに抜くようにしましょう。

伝家の宝刀

また、「伝家の宝刀」と似た意味の言葉として、「奥の手」や「秘密兵器」があります。いずれも本当に困ったときなどに用いるものなので、「伝家の宝刀」と同じく、安易に見せたり使ったりすると価値が落ちてしまうかもしれません。

タイミングやシチュエーションを見極めて、適切なときに使用しましょう。

こちらの記事もおすすめ

母がタクシー乗る度にクレーマーっぽい!やめてもらうには?【人気放送作家・野々村友紀子の目から血が出るくらい納得する相談室】
カラオケの定番「十八番」の意味とは? 由来や使い方、類語、英語表現を紹介

写真・イラスト/(C) Shutterstock.com

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事