Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 挨拶・マナー

2023.11.10

「お願い」の敬語表現とは? ビジネスメールでの書き方、類語まで紹介

 

上司に「お願い」するとき

上司にお願いのメールが必要になる場合、提案書などの確認や、悩みの相談など、さまざまな場面が考えられます。いずれの場合でも、丁寧に端的に書くようにします。また、上司は一日に多くのメールを受け取ることが考えられるので、件名を見ただけで内容や緊急度がわかるようにするとベストです。

例:【至急】○○株式会社への提案書確認のお願い

●日の会議で議題になりました、○○株式会社への提案書確認のご回答が、本日まだ確認できておりません。お手数ですが今週中が期限となっておりますので、早急にご対応くださいますようお願い申し上げます。

友だちに「お願い」するとき

友だちに「お願い」するときは、関係性にもよりますが、ついやってくれて当然という考えになりがち。誰に対してもそうですが、相手への感謝、尊敬の意識を持つようにしましょう。特に、友だちがビジネスとしてやっていることをお願いする場合、win-winの話なのか、自分だけにメリットのある話になっていないか、よく考えてみましょう。

しかし、友だちだからこそお願いできることもあるはず。そのような場合は、いい意味で相手を乗せ、気持ちよく引き受けてもらえるようにするのもポイントです。

例:この業界のことなら○○さんが適任だと思うので、是非お願いしたいです

お辞儀をするビジネスパーソン

「お願い」を言い換えると?

「お願い」の類義語には依頼、要請、請求などがあります。中でも、要請は強く願い求めること、請求は権利として要求する、といった細かいニュアンスの違いはありますが、いずれもある作業や行動を人に頼むことです。ビジネスシーンでは「救援を要請する」や「費用を請求する」などと使います。

~していただけますか?

「お願いします」の言い換えとしてよく使われるものに、「~していただけますか?」があります。ここには「できるなら~してほしい」という気持ちが入っています。会話の中で使われることが多いです。

~していただきたく存じます

これは「~していただきたく思います」をさらに丁寧にした言い方。目上の方や取引先の方、上司にはふさわしい表現です。

~していただければ幸いです

これは「~していただけたら嬉しいです」という気持ちを丁寧に表したもの手紙やメールなどの終わりに加えることが多いです。ただし、やわらかい印象を与えるので、緊急性の高いときに使用するには注意が必要です。

最後に

ビジネスシーンだけでなく日常生活でも「お願い」する場面は多いもの。お互い様という意識を持ち、相手を不快にさせないような表現でお願い事をし、人間関係を円滑にしたいところです。

1 2

▼あわせて読みたい



Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!