40代向けスカート49選【2020】| 30代40代レディースファッション | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

FASHIONスカート

2020.02.11

40代向けスカート49選【2020】| 30代40代レディースファッション

40代レディース向けスカートの着こなしを大特集!季節別コーディネートや、Domani世代に大人気のブランドスカートをピックアップしました。

【目次】
スカートを合わせる秋冬コーデ
スカートを合わせる真冬コーデ
スカートを合わせる春コーデ
スカートを合わせる夏コーデ
ブランドスカートのおすすめコーデ

スカートを合わせる秋冬コーデ

【1】白ロングシャツジャケット×黒ニット×カーキロングスカート

【1】白ロングシャツジャケット×黒ニット×カーキロングスカート

トレンチ感覚で、何にでも合わせやすいシャツジャケット。ワーク風のディテールがコンサバになりすぎないのも辛口好きにはちょうどいい。

[Domani2019年12/1月号 148ページ] 〝カレンソロジー〟のシャツジャケット¥35,000・ニット¥14,000・スカート¥21,000・バッグ¥20,000・〝ローラ ロンバルディ〟のピアス¥17,000・ブレスレット¥11,000・リング¥17,000・〝グレン プリンス〟のストール¥15,000・〝カミナンド〟の靴¥21,000(カレンソロジー 青山)

【2】キャメルコート×ブラウンニット×ベージュプリーツスカート

【2】キャメルコート×ブラウンニット×ベージュプリーツスカート

軽やかなスカートは、コートやざっくりニットの着こなしに絶妙な抜けをプラスしてくれる。ブラウン&キャメルにベージュを溶け込ませれば、ハンサムな女らしさが際立って。コートとパーカもeditstoreで販売中!

[Domani2019年12/1月号 147ページ] (ニット&)スカートセット¥28,000(ガリャルダガランテ 表参道店)コート¥68,000・ニットパーカ¥23,000・アームウォーマー¥9,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) 靴¥36,000(レキップ) タイツ/スタイリスト私物

【3】ブラウンボアコート×黒ニット×レオパード柄スカート

【3】ブラウンボアコート×黒ニット×レオパード柄スカート

レオパード柄のタイトスカートで凜々しく着こなして。モコモコ感がかわいいボアコートはカジュアルになりすぎないよう、どこかにタイトなシルエットを入れて。レオパード柄のタイトスカートでトレンド感と女らしさを効かせたコーデに。

[Domani2019年12/1月号 129ページ] コート¥120,000(エイトン青山〈エイトン〉) ニット¥22,000(スローン) スカート¥100,000(マディソンブルー) ピアス¥15,710(アビステ) バッグ¥179,000・靴¥99,000(JIMMY CHOO) タイツ/スタイリスト私物

【4】キャメルジャケット×ブラウンニット×チェック柄ミニスカート

【4】キャメルジャケット×ブラウンニット×チェック柄ミニスカート

チェックのミニに合わせ、あくまで女前に着こなして。ともするとフレッシュ感がなくなりがちなミニ×ニーハイブーツを、やや大きめのジャケットで今旬のバランスに。全体のキャメルのトーンをブーツの黒で引き締めて。

[Domani2019年12/1月号 126ページ] 靴[2.5]¥70,000(ツル バイ マリコ オイカワ) ジャケット¥33,000(メゾン イエナ〈イエナ〉) ニット¥26,000(エイトン青山〈エイトン〉) スカート¥32,000(デミルクス ビームス 新宿〈アンスクリア〉) ピアス¥11,000(エリオポール代官山〈ドミニク ドゥネーヴ ビジュー〉) バングル¥11,782(アビステ) バッグ[ロングストラップ付き]¥101,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【5】ダスティブルーダッフルコート×黒ニット×黒レザースカート

【5】ダスティブルーダッフルコート×黒ニット×黒レザースカート

冬のコーディネートでいちばん印象に残るアウターこそ、きれい色にしてみては? このダッフルコートは、落ち着いたトーンのブルーと大人仕様のデザインのおかげで、はおるだけでさまになる。黒のレザースカートなど、シャープな素材で引き締めて。

[Domani2019年12/1月号 107ページ] コート¥89,000(ebure) ニット¥19,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) スカート¥63,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ネックレス¥24,000(ショールーム セッション〈MARIA BLACK〉) バッグ¥16,000(フラッパーズ〈マルシェ〉) 靴¥22,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】黒ニット×サックスブルーレーススカート

【6】黒ニット×サックスブルーレーススカート

はくだけで美人度が増すブルーのレーススカートが主役。フェミニン派なら、いつだって心惹かれるレーススカート。今までは黒が定番だったけれど、こんなサックスブルーに買い替えて。黒いニットや黒小物にも映え、忙しくても〝余裕のあるママ〟感が漂う。足元はパンプスやブーティ的な靴より、筒が長めのショートブーツを。今シーズンは、このボリューム感がカギ。

[Domani2019年12/1月号 107ページ] ニット¥32,000(YOKO CHAN) スカート¥78,000(THIRD MAGAZINE〈THIRD MAGAZINE×mikomori〉) ブローチ¥15,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) バッグ¥59,000(フラッパーズ〈ウェルデン〉) 靴¥143,000(JIMMY CHOO)

【7】黒ジャケット×白Tシャツ×ブロックチェック柄スカート

【7】黒ジャケット×白Tシャツ×ブロックチェック柄スカート

「キマりすぎ」をブルーのまんまるファーバッグで回避!黒のレザーライダース×黒白ブロックチェックのタイトスカートは文句なくかっこいいけれど、この冬はもう一歩進化したい気分。そこで、ぱっきりブルーのまんまるエコファーバッグを。クールな中にチャーミングさがのぞく、魅力的な着こなしが叶う。

[Domani2019年12/1月号 104ページ] ブルゾン¥88,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) Tシャツ¥7,900(ノーブル コレド日本橋店〈ノーブル〉) スカート¥27,000(ティッカ) イヤリング¥5,891(アビステ) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) バッグ¥13,000(ピーチ〈ヴィオラドーロ〉) 靴¥41,000(l’heritage martinique〈ロランス〉)

【8】ベージュオーバーコート×ピンクベージュニット×ピンクベージュスカート

【8】ベージュオーバーコート×ピンクベージュニット×ピンクベージュスカート

全身を同系色でまとめることでルーズなシルエットがバランスよく。女性らしさとしゃれっ気の両方を感じられるベージュ×ピンクは、読者モデルユニット・ドマーニストたちからも人気No.1だった好印象配色。スカートのアシメすそがアウターからランダムに出ている様子にも、今っぽいニュアンスが漂って。

[Domani2019年12/1月号 60ページ] ストール付きコート¥86,000(GALERIE VIE 丸の内店〈GALERIE VIE〉) ブラウス¥36,000・スカート¥49,000(コロネット〈エアロン〉) 靴¥23,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) サングラス¥30,000(アヤメ) イヤリング¥6,500(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈ココシュニック オンキッチュ〉) リング¥8,591(アビステ) バッグ¥350,000(ムーレー 銀座店〈ムーレー〉)

【9】チェック柄コート×黒ニット×イエロースカート

【9】チェック柄コート×黒ニット×イエロースカート

深Vニットやスリット入りスカートの女らしさで、トラッドの真面目さや堅さを程よく中和。

[Domani2019年12/1月号 42ページ] コート¥28,149(バナナ・リパブリック)ブーツ[ヒール6.5㎝]¥202,000(JIMMY CHOO)ニット¥34,000(アマン〈アンスクリア〉) スカート¥129,000(RHC ロンハーマン〈ヌヌ〉) ピアス¥11,000(アルアバイル〈フィリップ・オーディベール〉) バングル¥28,000(フレーク) リング[人さし指]¥48,000(H.P.FRANCE〈WOUTERS&HENDRIX〉) [中指]¥68,000(ショールーム セッション〈THE LETTERING〉) バッグ¥36,000(エス.アイ.エム〈リパーニ〉) タイツ¥1,000(Blondoll 新丸の内ビル店〈17℃ by Blondoll〉)

【10】黒カットソー×赤茶フレアロングスカート

【10】黒カットソー×赤茶フレアロングスカート

ハイネック×フレアスカートの、ともするとクラシカルな組み合わせを、PVC加工のチェック柄バッグやラバーソールのショートブーツの感度が高い小物でモダンに解釈。ネックレスもよく見るとパールではなくシルバーのボールネックレスというのも粋! 

[Domani2019年10/11月号 79ページ] カットソー¥10,000(スローン)スカート¥39,000(エイトン 青山〈エイトン〉)眼鏡¥50,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ネックレス¥71,000(エスケーパーズ〈HARPO〉) バングル¥16,000(アマン〈アンセム フォー ザ センセズ〉) リング¥50,000(イセタンサローネ 東京ミッドタウン〈ヴァガス〉) バッグ¥110,000(H.P.FRANCE〈JACQUES LE CORRE〉) 靴¥95,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉)

スカートを合わせる真冬コーデ

【1】黒ジャケット×白パーカ×レオパード柄スカート

【1】黒ジャケット×白パーカ×レオパード柄スカート

ハードなブルゾン×レオパードもパーカでカジュアルに着れば怖くない。

[Domani2019年2/3月号 153ページ] ブルゾン¥165,000(アパルトモン 青山店〈リジェール〉) スカート¥8,300(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店〈サニーレーベル〉) デニム¥23,000(ゲストリスト〈アッパーハイツ〉) ネックレス¥190,000(ミモト カスタマーズ・サービスセンター〈ミキモト〉) 時計¥470,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥150,000(ハウント代官山/ゲストリスト〈ザンチェッティ〉) 靴¥12,000(ナイキ カスタマーサービス〈ナイキ スポーツウェア〉

【2】ベージュコート×黒カーディガン×グリーンレーススカート

【2】ベージュコート×黒カーディガン×グリーンレーススカート

ともすれば老けて見えがちなベージュ×グリーンの配色は、黒でキリリと引き締めるのが正解。

[Domani2019年2/3月号 145ページ] カーディガン¥2,990(UNIQLO) スカート¥9,900(日本ランズエンド〈ランズエンド〉) コート¥54,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) ファーストール¥31,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈アントネッラ ヴァルセッチ〉) ピアス¥100,000(ウノアエレジャパン〈ウノアエレ〉) バッグ¥54,000(FURLA JAPAN〈FURLA〉) 靴¥23,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【3】黒ムートンコート×黒ニット×チェック柄スカート

【3】黒ムートンコート×黒ニット×チェック柄スカート

ふわもこムートンでレディに着こなすとまさに品行方正なワー/ママコーデ。チェック柄スカートをネイビーのムートンコートに合わせると、パートナーや子供からもウケがいいレディな仕上がりに。大判ストールで重心を上に上げた分、足元はショートブーツからソックスをのぞかせ、肌見せで抜け感を出して。あえてのボルドーのソックスが、おしゃれ上級者の雰囲気も。

[Domani2019年2/3月号 119ページ] ニット¥46,000(マディソンブルー)靴『MIRREN[』H8.5㎝]¥138,000(JIMMY CHOO)スカート¥43,000(ティースクエア プレスルーム〈テラ〉) コート¥340,000(ebure) ストール¥45,000(デザインワークス ドゥ・コート銀座店〈アソースメレ〉) 靴下¥800(福助〈fukuske〉) バッグ¥7,315(バナナ・リパブリック)

【4】カーキダウンジャケット×Gジャン×レオパード柄スカート

【4】カーキダウンジャケット×Gジャン×レオパード柄スカート

休日コーデはブーツの艶めきやレオパード柄で感度高く。とことんカジュアルがOKな休日こそ、ほっこりしすぎないよう黒タートルとブーツの艶で女前に。最旬のレオパード柄のタイトスカートで辛さを入れて。

[Domani2019年2/3月号 115ページ] ニット¥46,000(マディソンブルー)靴『MIRREN』[H8.5㎝]¥138,000(JIMMY CHOO)Gジャン¥45,000(エドウィン・カスタマーサービス〈ジョーズ・ジーンズ〉) ジャケット¥98,000(F.E.N.〈デュベティカ〉) スカート¥14,000(LAGUNAMOON ルミネ新宿店〈LAGUNAMOON〉) 帽子¥12,000(クオリネスト〈ロレール〉) タイツ¥2,000(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) バッグ¥175,000(ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店〈J&M デヴィッドソン〉)

【5】チェック柄コート×黒ニット×白タイトスカート

【6】チェック柄コート×黒ニット×白タイトスカート

タイツの中に仕込んじゃう5本指のつま先カバー。マット素材を部分的に用いることで不快なズリ落ちを回避してくれる優秀ダウンで、厚手コート並みの暖かさ。

[Domani2018年2月号 108ページ] コート¥62,000(フィルム〈ソブ〉) コート[ダウン]¥33,000(ゴールドウイン カスタマーサービスセンター〈ダンスキン〉) 5本指つま先ソックス¥700(タビオ〈タビオレッグラボ〉) ニット¥4,500(アダストリア〈ブリスポイント〉) スカート¥15,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉) イヤリング¥2,500(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) グローブ¥13,000(SANYO SHOKAI〈マッキントッシュ フィロソフィー〉) 靴¥50,000(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

【6】ネイビーコート×グレーニット×イエローレーススカート

【7】ネイビーコート×グレーニット×イエローレーススカート

レーススカートでフェミニンにウエストをキュッと絞るだけで、レーススカートの透け感とシルエットが際立って、ドラマティックに!シンプルなVニットで抜け感を。バッグと靴はレーススカートとテンションをそろえてレディライクにまとめて。

[Domani2018年2月号 100ページ] コート¥55,000(エストネーション〈エストネーション〉)ニット¥20,000(ロートレアモン) スカート¥24,000(ヴェルメイユ パー イエナ 東京ミッドタウン店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) ピアス¥55,000(エナソルーナ神宮前本店〈エナソルーナ〉) ネックレス¥9,000(NOJESS) バッグ¥27,000(アルアバイル) タイツ¥600(福助〈フランティカ クローゼット〉) 靴¥28,000(ファビオ ルスコーニ 六本木店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【7】キャメルジャケット×ピンクニット×ピンクフレアスカート

【8】キャメルジャケット×ピンクニット×ピンクフレアスカート

大人のかわいげには、キャメルの風格がふさわしいリッチ配色で心も豊かに。いくつになっても惹かれる、ピンクのかわいらしさ。ややくすんだトーンのパステルピンクを選び、シックな配色やきれいめなアイテム選びを意識すれば、この上なく大人顔。キャメルのジャケットで正統派な雰囲気を加えて。

[Domani2018年2月号 72ページ] ニット¥27,000(スローン) スカート¥15,700(ステュディオス カスタマーセンター〈STUDIOUS×AMERI〉) ジャケット¥42,000(ANAYI) バングル¥29,000(フラッパーズ〈アロン〉) バッグ¥69,000(アッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店〈OAD NEW YORK〉) タイツ¥600(アツギ〈アスティーグ〉) 靴¥73,000(ピエール アルディ 東京〈ピエール アルディ〉)

【8】ミントグリーンコート×ブルーニット×グリーンスカート

【9】ミントグリーンコート×ブルーニット×グリーンスカート

抜群の清涼感を誇る、ミントグリーン×パステルブルーの配色。寒々しく見えがちな色合わせも、ウール素材のコートや厚手のざっくりニットで温もり感もしっかりキープ。深呼吸したら胸がすっとするような、清々しさを手に入れて。

[Domani2018年2月号 68ページ] コート¥36,000(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) ニット¥41,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈アンドドーター〉) スカート¥37,000(Theory luxe) ピアス¥98,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) バッグ¥183,000(JIMMY CHOO) タイツ¥1,200(福助〈マッキントッシュ フィロソフィー〉)

【9】ベージュブラウス×チェック柄タイトスカート

【10】ベージュブラウス×チェック柄タイトスカート

「私にしては珍しいチェックのタイトスカート。ベージュのブラウスとグレーのヒールで優しい配色に」

[Domani2018年2月号 63ページ] 三尋木奈保さんのコーディネート  ブラウス/デミルクス ビームス スカート/ebure ピアス/ティファニー ネックレス/ウェンディミンク バングル/ジューシーロック リング/ヴェイド バッグ/ボッテガ・ヴェネタ タイツ/カルバン・クライン 靴/ペリーコ

スカートを合わせる春コーデ

【1】Gジャン×グリーンカーディガン×チェック柄ロングスカート

【1】Gジャン×グリーンカーディガン×チェック柄ロングスカート

ストールみたいにゆったりはおるビッグGジャンで甘辛MIXを完成!デコルテと足元の肌見せで女度を上げて。

[Domani2019年4/5月号 252ページ] Gジャン/MeHimアイテム[メンズ商品]¥50,000(MINED〈MINEDENIM〉)カーディガン¥34,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉)スカート¥49,000(エイトン 青山〈ATON〉) メガネ¥42,000(SUNRISE〈CUTLER AND GROSS〉) 〝MARIA BLACK〟のピアス¥17,000・〝Hirotaka〟のリング¥68,000(ショールーム セッション) バッグ¥46,000(アマン〈ア ヴァケーション〉) 靴¥31,000(FUNInc.〈CHEMBUR〉)

【2】カーキコート×ベージュカーディガン×白レーススカート

【2】カーキコート×ベージュカーディガン×白レーススカート

白ベージュのグラデ配色に重ねるスポーティアウターで脱コンサバに。×トレンチじゃありきたり。このコートでイケ★ママ意識!

[Domani2019年4/5月号 248ページ] コート/MeHimアイテム[メンズ商品]¥12,953(ザラ・ジャパン カスタマーサービス〈ザラ〉)カーディガン¥8,990(PLST〈PLST〉) カットソー¥19,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ラヴ〉) スカート¥27,000(アルアバイル〈アルアバイル〉) ピアス¥34,000(ココシュニック) リング[左]¥88,000(ショールーム セッション〈Hirotaka〉) リング[右]¥86,000(aiwa〈カラットアー〉) バッグ¥130,000(アマン〈ザネラート〉)

【3】白ブルゾン×ボーダーカットソー×黒タイトスカート

【3】白ブルゾン×ボーダーカットソー×黒タイトスカート

フレンチモノトーンで都会派アスレジャーが完成。タイトスカートと相性のいいきれいめデザイン。

[Domani2019年4/5月号 163ページ] ブルゾン¥32,000(エドウイン・カスタマーサービス〈ジョーズ・ジーンズ〉) カットソー¥10,000(アニエスベー〈アニエスベー〉) スカート¥4,900(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店〈センスオブプレイス〉) サングラス¥39,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ベルト¥4,600(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) バングル¥33,000(ミックステープ〈チーゴ〉) バッグ¥29,000(シジェーム ギンザ〈アリエニーナ〉) 靴¥30,000(ベイジュ〈ピッピシック〉)

【4】ネイビーポロシャツ×イエロー花柄スカート

【4】ネイビーポロシャツ×イエロー花柄スカート

ネイビーポロで、レトロな柄スカートの甘さをセーブ。華やかなイエローの柄スカート。ウイークデーに着るなら、ありそうでない大人の甘さを体現したニットポロで、シックな方向に。

[Domani2019年4/5月号 141ページ] ポロニット¥20,000(スローン)スカート¥32,000(ショールーム セッション〈MARIHA〉) ピアス¥7,195(アビステ) 時計¥620,000(ブライトリング・ジャパン〈ブライトリング〉) バッグ¥19,000(ビームス ハウス 丸の内〈エラローズ〉) 靴¥23,000(ANAYI)

【5】黒ブラウス×スモーキーブルーフレアスカート

【5】黒ブラウス×スモーキーブルーフレアスカート

×黒のコントラスト配色で洗練モードを究める。スモーキーなブルーはぼんやりしないように、コントラストをはっきりつけた着こなしが正攻法。ちょっとモードめの小物合わせが成功のカギ。

[Domani2019年4/5月号 137ページ] スカート¥45,000(アングローバル〈イレーヴ〉) ブラウス¥25,000(THIRD MAGAZINE) イヤリング¥18,473(アビステ) バングル¥98,000(インデアン・クラフト) リング¥36,000(H.P.FRANCE〈SERGE THORAVAL〉) バッグ¥220,000・靴¥100,000(JIMMY CHOO)

【6】白タンクトップ×グレープリーツスカート

【6】白タンクトップ×グレープリーツスカート

履いたのはNewBalance『CT400PLA』。グレーのバックデザインがアクセント。厚めのソールが今っぽく、ヒール並みの脚長効果が期待できる。「きれいめなので、子どもと遊んだ後、靴を履き替えずそのままランチやショッピングに行けそうですね。ソールの厚さを感じないくらい、安定感があって動きやすいです」(小林有里さん)

[Domani2019年4/5月号 122ページ] 靴¥17,800(ニューバランス ジャパン お客様相談室〈ニューバランス〉) ニット¥25,000(リーミルズ エージェンシー〈ジョン スメドレー〉) スカート¥39,000(Theory luxe) 手に持ったニット¥16,000(アルアバイル〈ルル・ウィルビー〉) 眼鏡¥33,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) ブレスレット¥22,000(ザ ダラス ラボ.〈ザ ダラス〉) バッグ¥53,000(アマン〈ア ヴァケーション〉)

【7】カーキコート×ベージュTシャツ×白チュールスカート

【7】カーキコート×ベージュTシャツ×白チュールスカート

まとうだけで着映えがかなうチュールスカートに頼りきり。ヘアをセットする暇がなくてもこじゃれて見えるのもターバンさまさまです(笑)。

[Domani2019年4/5月号 109ページ] スカート¥49,000(ツル バイ マリコ オイカワ) Tシャツ¥6,800(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店〈トラディショナル ウェザーウェア〉) コート¥64,000(アパルトモン 青山店〈アイコンズ〉) ピアス¥7,500(アビステ) ヘッドアクセ¥5,800(L’AVENTURE martinique〈ラ メゾン ド リリス〉) バッグ[カーキ]¥3,700(ザ・ノース・フェイス 3〈ザ・ノース・フェイス〉)

【8】黒タートルネックカットソー×グレータイトスカート

【8】黒タートルネックカットソー×グレータイトスカート

オールブラックコーデを怖く見せないギンガムチェックの魅力。ボトムに堂々とトップスをタックインできるのは、スカートのウエストとフロントにあしらわれた黒テープの目くらましデザインのおかげ。

[Domani2019年4/5月号 102ページ] カーディガン¥21,000(martinique Le Conteルミネ有楽町店〈マルティニーク〉) カットソー¥10,000(スローン) タイトスカート¥33,000(オットデザイン〈ルーム エイト〉) イヤリング¥10,000(ビームス ハウス 丸の内〈ライツ〉) 靴¥89,000(ロジェ・ヴィヴィエ・ジャパン〈ロジェ ヴィヴィエ〉) 時計¥370,000(DKSHジャパン〈ベダ&カンパニー〉) バッグ¥29,000(ジャンニ キアリーニ 銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉)

【9】ブラウンジャケット×白Tシャツ×ベージュタイトスカート

【9】ブラウンジャケット×白Tシャツ×ベージュタイトスカート

白T×パワフルなパールでスタイリッシュなママになる!こちらの〝プチバトー〟の白Tは、日本限定!(見えていませんが)胸ポケットとネック後ろのアーカイブロゴがチャーミングな一枚。ユニセックスというだけあってゆとりのあるボックスシルエットなので、ニットのタイトスカートで女らしく引き締めるのが正解。足元はPVC×白レザーのフラットサンダルで抜け感を。〝TASAKI〟のクリエイティブ ディレクター、タクーン・パニクガルらしい、創造性に富んだパールジュエリーを重ねづけすることで、唯一無二の白スタイルに仕上がる。

[Domani2019年4/5月号 73ページ] 靴¥87,000(JIMMY CHOO)ピアス『リファインド リベリオン ネオ』[片耳・アコヤ真珠×YG]¥240,000・時計『オデッサ』¥500,000(TASAKI) Tシャツ[日本限定]¥5,500(プチバトー・カスタマーセンター〈プチバトー〉) ジャケット¥45,000(シンゾーン ルミネ有楽町〈ザ シンゾーン〉) スカート¥15,000(ウィム ガゼット 丸の内店〈ウィム ガゼット〉) 帽子¥10,500(CA4LA ショールーム〈カシラ〉) バッグ[本体]¥72,000・[ストラップ]¥15,000(ロンシャン・ジャパン〈ロンシャン〉)

【10】白カットソー×花柄タイトスカート

【10】白カットソー×花柄タイトスカート

ラベンダー、イエロー、ブルー…。〝都会に咲く花〟をイメージした小花柄のタイトスカートは、はくだけでポジティブな気持ちにしてくれるパワーアイテム。さらに、フロントボタンやベルトなどのひと技ディテールも、フレッシュさを際立たせる。トップスには透け感のあるビスコースの白カットソーを指名。クリーンな白にきれい色が映える着こなしで、春のおしゃれを思いきり堪能したい。

[Domani2018年5月号 113ページ] カットソー¥45,000・スカート¥70,000(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)

スカートを合わせる夏コーデ

【1】アロハシャツ×グリーンティアードスカート

【1】アロハシャツ×グリーンティアードスカート

妻が着ると→浮かれた気分で出かけたい、野外でのイベント。白でつなげば柄と色の組み合わせも気負いなくこなせる。

[Domani2019年8/9月号 164ページ] シャツ¥3,900(アダストリア〈ラコレ〉)キャミソール¥4,000(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム〈アッセンブリー レーベル〉) スカート¥22,000(ストラ) ネックレス¥34,000(インデアン・クラフト) バングル各¥5,000(アビステ) バッグ¥13,000(カレンソロジー青山〈BALI.W〉) 靴¥83,000(アクアガール渋谷〈クレジュリー〉)

【2】白レースブラウス×ブラウンスカート

【2】白レースブラウス×ブラウンスカート

夏休み明け、一発目の仕事は広告撮影の立ち会い。30度超えの真夏日も室内スタジオだから安心…と思いきや、エアコン故障という大ハプニング。どんどん温度が上昇するスタジオで、各所にヘルプの電話をしていたら汗をかかないわけがない(冷や汗含む)! こんな日は特に〝洗えるトップス〟のありがたさが身に沁みる。白×ブラウンの穏やかなカラーリングで落ち着いた仕事はじめにしようと思っていたけど…これは穏やかではいられない! 

[Domani2019年8/9月号 140ページ] ブラウス¥20,000(アルアバイル〈アルアバイル〉)スカート¥22,000(セルフォード 新宿ルミネ1店〈CELFORD〉)時計¥37,000(ココシュニック)バッグ¥53,000(ジャンニ キアリーニ 表参道店〈ジャンニ キアリーニ〉)インナー/私物

【3】グレーシャツ×ピンクフレアスカート

【3】グレーシャツ×ピンクフレアスカート

大人になっても惹かれる、ピンクのフレアスカート。とろみのあるグレーシャツで渋みを加えれば、女性らしい気負いのない気品が手に入る。休日なら、かっちりしないトレンド小物が好相性。

[Domani2019年8/9月号 124ページ] シャツ¥1,990(UNIQLO) スカート¥29,000(ツル バイ マリコ オイカワ) サングラス¥33,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) バッグ¥11,000(グリード インターナショナル トウキョウ ストア〈ベッド&ブレックファスト〉) 靴¥25,000(ファビオ ルスコーニ 有楽町店〈ファビオ ルスコーニ〉)

【4】ベージュジャケット×黒タンクトップ×レオパード柄スカート

【4】ベージュジャケット×黒タンクトップ×レオパード柄スカート

知的なジャケット×スカートスタイルに、足元のくだけた感じがヌケ感と遊び心を生んで。

[Domani2019年8/9月号 111ページ] スニーカー¥6,500(VANS JAPAN〈VANS〉)ジャケット¥52,000(THIRD MAGAZINE) タンクトップ¥22,000(Theory) スカート¥16,000(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店〈ジャーナル スタンダード レサージュ〉) バッグ¥236,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) サングラス¥49,000(ルックスオティカジャパン〈レイバン〉)

【5】白Tシャツ×ネイビータイトスカート

【5】白Tシャツ×ネイビータイトスカート

スクエアトウやスタッズ付きのバレエが、濃紺タイトをハンサムに。

[Domani2019年6/7月号 127ページ] 靴¥31,000(FUNInc. 〈CHEMBUR〉)Tシャツ¥9,000(ebure) スカート¥26,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店〈ヴェルメイユ パー イエナ〉) スカーフ¥9,800(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ〈モナ スルタン〉) バッグ¥15,000(コンバース トウキョウ 代官山〈コンバース トウキョウ〉)

【6】白ジレ×黒Tシャツ×白フレアロングスカート

【6】白ジレ×黒Tシャツ×白フレアロングスカート

ジレを一点投入するだけで上級感がアップ。Tシャツとローカットの黒コンでホワイトコーデを潔く。

[Domani2019年6/7月号 105ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉ジレ¥19,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) Tシャツ¥10,000(Theory) スカート¥28,000(エム・アイ・ディー〈ブレンヘイム〉) イヤリング¥10,000(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店〈マージョリー・ベア〉) バングル¥5,800(TIARA〈ランドシヌール〉) バッグ¥46,000(アマン〈ア ヴァケーション〉)

【7】黒ニットタンクトップ×ベージュプリーツスカート

【7】黒ニットタンクトップ×ベージュプリーツスカート

ベージュのプリーツスカートがお出かけ気分を盛り上げる、フェミニンカジュアルなコーデ。黒トップスとローカットの黒コンで挟み、動きやすさもキープして。

[Domani2019年6/7月号 105ページ] 靴¥5,800(コンバースインフォメーションセンター〈コンバース〉ニット¥9,167(バナナ・リパブリック) 中に着たキャミソール¥8,000(ロンハーマン〈ロンハーマン〉) スカート¥28,000(エッセン.ロートレアモン) 眼鏡¥36,000(プロポデザイン〈プロポ〉) ピアス¥16,000(アビステ) バングル¥5,000(ノジェス) バッグ¥28,000( FUN Inc. 〈BELLMER〉)

【8】グレーシャツ×グレーフレアロングスカート

【8】グレーシャツ×グレーフレアロングスカート

スポサンの火付け役、〝テバ〟の新作がこちら。メッシュの裏地を配したストラップが足を涼しく快適にキープ。5㎝のプラットフォームがスタイルアップはもちろん、足への衝撃を和らげてくれる効果も。シャツ×フレアスカートの端正な着こなしに、唯一スポーティなアクセントをつけて。

[Domani2019年6/7月号 98ページ] 靴¥9,800(デッカーズジャパン〈テバ〉) シャツ¥2,990(UNIQLO) スカート¥33,000(ゲストリスト〈ハウント/ハウント代官山〉) サングラス¥36,000(アイヴァン PR〈アイヴァン〉) イヤリング¥14,000(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) バングル¥46,000(マユ アトリエ〈マユ〉) バッグ¥16,000(アンタイトル〈VIOLAd’ORO〉)

【9】黒ニット×赤タイトスカート

【9】黒ニット×赤タイトスカート

肩ひじ張らないモード感を意識したスタイルでひさしぶりの女友達とのランチへ。トレンド小物をちりばめてカジュアル上手をアピール。

[Domani2019年6/7月号 97ページ] 靴[1]¥61,000(チャーチ 表参道店〈チャーチ〉) ニット[スカートとのセットアップ価格]¥13,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) スカート¥13,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈スピック&スパン〉) イヤリング¥9,000(ビジューラウンジ 新宿髙島屋店〈ビジューラウンジ〉) スカーフ¥11,000(フラッパーズ〈マニプリ〉) キャップ¥7,500(CA4LA ショールーム〈CA4LA〉) バッグ¥73,000(TOMORROWLAND〈ELENA GHISELLINI〉)

【10】赤ニット×チェック柄タイトスカート

【10】赤ニット×チェック柄タイトスカート

真面目なイメージのトラッドスタイルを、女らしく快活にアップデート。明るい配色が好感度高めのトラッドは、はじめましてのシーンにもぴったり。ポインテッドトウで辛口に寄せると、ほっこり見えない。

[Domani2019年6/7月号 84ページ] 靴4.5]¥69,000(セルジオ ロッシ カスタマーサービス〈セルジオ ロッシ〉)ニット¥7,315(バナナ・リパブリック) スカート¥19,000(エリオポール代官山〈エリオポール〉) ピアス¥20,000(マユ アトリエ〈マユ〉) ネックレス¥440,000(フラッパーズ〈プラウ〉) 時計¥22,000(コモノ東京〈コモノ〉) バッグ¥157,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉)

ブランドスカートのおすすめコーデ

【1】ネイビーニット×エストネーションのプリーツスカート

【1】ネイビーニット×エストネーションのプリーツスカート

シースルー使いのプリーツスカートが装いを盛り上げて。もし、合わせるのがふつうのプリーツスカートだったら物足りなかったはず。鮮やかなスカーフや真っ赤なバッグもポイントに。

[Domani2019年8/9月号 64ページ] 〝エストネーション〟のカーディガン¥20,000・スカート¥22,000・〝マニプリ〟のスカーフ¥11,000・〝ピッピシック フォー エストネーション〟の靴¥36,000(エストネーション) バッグ¥27,000(ANAYI〈ANAYI〉)

【2】ブルーカットソー×バーニーズ ニューヨークのレーススカート

【2】ブルーカットソー×バーニーズ ニューヨークのレーススカート

レースのスカートを新鮮に着こなすには、思いきってきれい色トップスに合わせて。

[Domani2019年8/9月号 52ページ] 〝バーニーズ ニューヨーク〟のスカート¥20,000・カットソー¥15,000・〝フォンタナ ミラノ 1915〟のバッグ¥370,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター) バッグにかけたサングラス¥32,000(SUNRISE〈Persol〉) 時計¥37,000(ココシュニック) リング¥135,000(イセタンサローネ 東京ミッドタウン〈カラットアー〉)メンズ/スーツ¥115,000・シャツ¥21,000・ネクタイ¥12,000(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター〈バーニーズ ニューヨーク〉) 靴/本人私物

【3】ブラウンジャケット×黒ニット×ユナイテッドアローズのレーススカート

【3】ブラウンジャケット×黒ニット×ユナイテッドアローズのレーススカート

イエロー×黒をブラウンで中和。こじゃれたムードに。華やかな総レーススカートは、ハンサムなスエードライダースを肩がけしてマニッシュさをプラス。ファー付きのショートブーツや、スカーフのターバン使い…キャッチーな要素をちりばめてイエローのチアフルさを堪能したい。

[Domani2018年12月号 129ページ] スカート¥8,900(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店〈グリーンレーベル リラクシング〉) ニット¥2,769(無印良品 池袋西武) ブルゾン¥49,000(ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2〈ジェット ロサンゼルス〉) 頭に巻いたスカーフ¥18,000(マッキントッシュ青山店〈マッキントッシュ〉) ピアス¥46,000(TOMORROWLAND〈AGMES〉) バングル¥25,000(ノジェス) バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン 青山店〈J&M デヴィッドソン〉) 靴¥33,000(ツル バイ マリコ オイカワ)

【4】ボーダーニット×ドレステリアのボックスプリーツスカート

【4】ボーダーニット×ドレステリアのボックスプリーツスカート

ビビッドなピンクが冬ボーダーの鮮度をあげて。ニットonニットも、この秋冬注目したい新鮮なレイヤードスタイル。黒タートルにボーダーニットを重ねたパリジェンヌ風コーディネートに、ピンクスカートがよく映える。ポップに大胆に着こなして。

[Domani2018年12月号 128ページ] スカート¥23,000(ドレステリア 銀座店〈ドレステリア〉)ニット[黒]¥2,769(無印良品 池袋西武) ニット[ボーダー]¥13,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉) 帽子¥12,000(ガリャルダガランテ 表参道店〈ガリャルダガランテ〉) ピアス¥20,000(シップス 渋谷店〈アデル ビジュー〉) バッグ¥23,000(ティースクエア プレスルーム〈セルプイ〉) 靴下¥1,400(タビオ〈タビオ〉) 靴¥17,000(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

【5】ベージュコート×黒ニット×エストネーションのタイトスカート

【5】ベージュコート×黒ニット×エストネーションのタイトスカート

女っぷりのいい〝派手〟をカッコよく着こなしたい。エッジィな辛口小物で女前に仕上げて。

[Domani2018年12月号 127ページ] スカート¥18,000(エストネーション〈エストネーション〉) ニット¥2,769(無印良品 池袋西武) コート¥74,000(ANAYI) サングラス¥36,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥42,000(プリファー シップス NEWoMan新宿店〈シー〉) ブレスレット¥44,000(プラージュ 代官山店〈ガブリエラ アルティガス〉) リング¥74,000(ココシュニック) グローブ¥9,000(アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店〈イタルグアント〉) バッグ¥44,000(essence of ANAYI〈AVENUE67〉) 靴下¥1,000(ブロンドール 新丸の内ビル店〈17℃〉) 靴¥13,880(ザラ・ジャパン〈ザラ〉)

【6】ネイビージャケット×黒ニット×ナノ・ユニバースのプリーツスカート

【6】ネイビージャケット×黒ニット×ナノ・ユニバースのプリーツスカート

艶めくグリーンで、旬のトラッドコーデも女らしく。ネイビージャケットをはおった、グッドガール風の装い。ネックレスやタイトヘアで端正な色香を加えて。

[Domani2018年12月号 126ページ] スカート¥13,000(ナノ・ユニバース カスタマーサービス〈ナノ・ユニバース〉) ニット¥2,769(無印良品 池袋西武)〝ヴェルメイユ パー イエナ〟のジャケット¥59,000・〝ザンケッティ〟のバッグ¥148,000(ヴェルメイユ パー イエナ 日本橋店) 〝マニプリ〟のチーフにしたスカーフ¥11,000・〝ネブローニ〟の靴¥61,000(フラッパーズ) メガネ¥35,000(オリバーピープルズ 東京ギャラリー〈オリバーピープルズ〉) ネックレス¥44,000(TIARA〈タタボレロ〉) リング[人さし指]¥14,000・リング[中指]¥7,600(CPR TOKYO〈ルーカス ジャック〉) 靴下¥1,000(タビオ〈タビオ〉)

【7】白ブラウス×黒ニット×TOMORROWLANDのタイトスカート

【7】白ブラウス×黒ニット×TOMORROWLANDのタイトスカート

知的なグリーンタイトは、シルエットで更新。オリーブグリーンのタイトスカートにボリューミーな白ブラウスを合わせ、色もシルエットもメリハリを。黒タートルをインナーに据えているからこそ、装い全体がグッと引き締まる。ベルトでしっかりウエストマークし、スタイルUPさせるのも忘れずに。

[Domani2018年12月号 126ページ] スカート¥13,000(TOMORROWLAND〈MACPHEE〉)ニット¥2,769(無印良品 池袋西武) 〝ウーア〟のブラウス¥28,000・〝シポラ アギア〟のピアス¥8,300(シップス 渋谷店) ベルト¥22,000(ADORE〈MAISON BOINET〉) バッグ¥39,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈イアクッチ〉) 靴¥30,371(銀座かねまつ6丁目本店〈銀座かねまつ〉)

【8】白レースブラウス×スピック&スパンのフレアスカート

【8】白レースブラウス×スピック&スパンのフレアスカート

レーストップスでフェミニンに仕上げても、リネン素材なのでヘルシー。カジュアルに着くずしても、程よい華やぎをキープできる。

[Domani2018年8月号 89ページ] スカート¥22,000(スピック&スパン ルミネ有楽町店〈オニール オブ ダブリン〉) ブラウス¥78,000(デザインワークス コンセプトストア青山店〈デザインワークス〉) ピアス¥8,000(ヴァンドームヤマダ〈ロバート リー モリス〉) リング¥15,000(カオス表参道〈シンパシーオブソウル〉) バッグ¥41,000(チャオパニック・カントリーモール〈ワッコワッコ〉) 靴¥54,000(プラージュ 代官山店〈マリアナ・ナッシアー・ザデー〉)

【9】白プルオーバー×ミラ オーウェンのタイトスカート

【9】白プルオーバー×ミラ オーウェンのタイトスカート

チェックも大柄ならトラッドすぎない。すそのフリンジで今っぽさUP!

[Domani2018年7月号 75ページ] スカート[共布ベルト付き]¥8,800(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店〈ミラ オーウェン〉) プルオーバー¥16,000(インターリブ〈サクラ〉) ブレスレット¥3,000(ジャーナル スタンダード レリューム アーバンドックららぽーと豊洲店〈エーヴィーマックス〉) バッグ¥19,000(ル タロン プリュ 有楽町マルイ店〈マウリッツィオ タユーティー〉) 靴¥18,500(FRAY I.D ルミネ新宿2店〈FRAY I.D〉)

【10】白ブラウス×ケービーエフのタイトスカート

【10】白ブラウス×ケービーエフのタイトスカート

トレンチ風のフロントディテールは、今季のスカートトレンドのひとつ。太ベルトのハイウエストデザインで。

[Domani2018年7月号 74ページ] スカート[共布ベルト付き]¥6,500(ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店〈KBF+〉) ブラウス¥13,000(エミ ニュウマン新宿店〈エミ アトリエ〉) ブレスレット¥7,457(アビステ) バッグ¥19,000(フラッパーズ〈メゾン ヴァンサン〉) バッグに巻いたスカーフ¥30,000(essence of ANAYI〈SLOANE〉) 靴¥49,000(アマン〈ペリーコ〉)

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事