髪の毛のセットは仕込みで変わる!大人女子のこなれヘアを作るテクニックを大公開! | Domani

Domani

ニッポンのワーママはかっこいい!

  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line
  • youtube
  • search
 

BEAUTYヘア

2020.04.24

髪の毛のセットは仕込みで変わる!大人女子のこなれヘアを作るテクニックを大公開!

髪の毛のセットがなんだか決まらない?せっかくセットしてもすぐにへたる?もしかして仕込みが上手にできていないのかもしれません!髪の毛を上手にセットするには大切なポイントがあります。今日はそのポイントと、こなれヘアを作るためのテクニックをご紹介します♪

Tags:

【目次】
髪のセットは少しの手間で印象が大きく変わる!
ドライヤーやアイロンを使った髪の毛のセットの仕方
髪の毛のセットにおすすめなオイルやスプレーのスタイリング剤

髪のセットは少しの手間で印象が大きく変わる!

髪型を素敵に見せるにはコツがある

\ほんの少し意識をしてセットするだけで、こなれた今どきスタイルが完成!/

コツ1:髪と髪の間に隙間を作る

髪型を素敵に見せるにはコツがある
まとまりすぎた髪は重く野暮ったい印象になってしまいます。細かな毛束を重ねて、間に隙間ができるように意識するだけで、軽やかな印象に!

コツ2:分け目を変えてふんわりトップに

髪型を素敵に見せるにはコツがある
いつも同じ分け目だと、トップがつぶれてペタンコになりがち。そうするとハチ張りに見え、顔まで大きく見えてしまいます。分け目は毎日同じにせず、ジグザグに分けることで根元が立ち上がってふんわり。

コツ3:前髪や顔まわりにニュアンスをつける

髪型を素敵に見せるにはコツがある
フロントに動きがないと、髪が顔に貼りついているように見え、立体感が出なくなります。顔まわりに動く毛束があるだけで、奥行きが出て女度もグッとアップ!

コツ4:毛先に動きをプラス

髪型を素敵に見せるにはコツがある
大人っぽく美人に見せたいときは、毛先を内巻きにしたり、部分的にハネを作ってアクセントをつけるのが○。カットラインがそのままだと、カジュアルすぎる印象に。

知らないと損する!ボブヘアを素敵に見せる6つのテク【美人系ボブにしてみよう】

アレンジ前のベースの髪は動きをつけておく

\セット後の髪を素敵に見せるには、ベース作りが重要!/

ベースの髪は動きをつけておく
髪はクリップで上下段を分け、コテを使って下段から巻いていきます。毛束の中間付近から前方へ巻く、フォワード巻きからスタート!

ベースの髪は動きをつけておく
隣の毛束は後ろ向きに巻くリバース巻きを。

ベースの髪は動きをつけておく
フォワード巻きとリバース巻きを交互に、下段を巻き終わったら、上段もフォワード巻きとリバース巻きのミックス巻きに。

ベースの髪は動きをつけておく
全体の巻きが一方向にならないように仕上げるのがコツ!

ニュアンスを出すにはスタイリング剤が必須

\髪につけた動きをキープするには、スタイリング剤を結ぶ前になじませる!/

ニュアンスを出すにはスタイリング剤が必須
まずは髪を巻き終わったら、何もつけていない状態で指を首元から入れ込み、外側にとかし上げるようにしてふんわりくずします。

ニュアンスを出すにはスタイリング剤が必須
ワックスを手にとったら、手のひらにしっかりなじませて。量は指の第一関節の半分、およそパール粒大程度でOK!

ニュアンスを出すにはスタイリング剤が必須
クリップで上下段を分けたら、まずはくずれやすい下段からワックスをなじませます。毛の中間〜毛先を軽く指先で包むようにして軽く塗布して。

ニュアンスを出すにはスタイリング剤が必須
手に残ったワックスで、上段も同様に中間〜毛先になじませて。つけすぎて重たくならないように気をつけましょう。

シンプルなひとつ結びを極上に見せる“ひと手間”テクニック1

髪を結ぶときは立体感が大切

\アレンジするときは、ふんわり感や毛流れなどの立体感が大切!/

髪を結ぶときは立体感が大切
髪はまとめて終わりではなく、表面の髪を指で引き出してラフにくずすことで、髪に立体感やこなれ感が生まれます。

知的美人な簡単アレンジ! 【ひとつ結び】応用編2

髪のセットは後れ毛のあり方で変わる

\後れ毛をそのままにすると疲れて見えてしまう!/

髪のセットは後れ毛のあり方で変わる
せっかく可愛くアレンジして髪をセットしても、後れ毛がそのままだとなんだか疲れて見えてしまいます。

髪のセットは後れ毛のあり方で変わる
後れ毛は巻きを足して、スタイリング剤をつけることで、見違えるほど完成度が高くなります!

「すだれみたいなおくれ毛」は疲れて見える!救世主はスタイリング剤です【こなれたおくれ毛のつくり方】

ドライヤーやアイロンを使った髪の毛のセットの仕方

根元をふんわりさせるテクニック

\とにかく大事なのはトップ!ブラシを使ってブローで仕上げる/

根元をふんわりさせるテクニック
前髪を残した状態で、分け目をまたぐようにトップの毛を取ります。

根元をふんわりさせるテクニック
毛束の根元に大きめのロールブラシを当て、後ろ向きに流します。

根元をふんわりさせるテクニック
ブラシを上に持ち上げるようにして根元を引っ張りながら、ドライヤーの風を温風→冷風の順に当て、しっかりとクセづけましょう。

根元をふんわりさせるテクニック
ブラシを外して髪をなじませたら完成♡

ブローしてもペタっとしちゃう髪もふんわり仕上がる【ブローのテクニック】教えます!

エアリーな内巻きを作るテクニック

\毛先のふんわり感はストレートアイロンで作る!/

エアリーな内巻きを作るテクニック
コテと違ってキュッとした曲線になりにくいストレートアイロンを使用。毛束をとったら根元からアイロンを挟み、上に向かって大きく弧を描くようにすべらせて。

エアリーな内巻きを作るテクニック
巻きすぎず、おさめる程度にするのが、ふんわり内巻きを作るコツ。

ボブのヘアアレンジはストレートアイロンにおまかせ!

抜け感のある外ハネを作るテクニック

\おかっぱになりがちな髪は、外ハネを合わせて抜け感を!/

抜け感のある外ハネを作るテクニック
髪は表面と内側の2段に分け、26mmのコテを使って毛先だけ外ハネにしていきます。時間はあまりおかずに、スーッと通して程よくクセづけるのがポイント。

抜け感のある外ハネを作るテクニック
外ハネを加えるだけで、こんなにこなれる!

アイロンを挟んで通すだけ!ボブがおかっぱにならない簡単テクニック

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック

\ベースの巻き以外に、逆毛を立てればさらにボリュームアップ!/

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック
太めのコテで、毛の中間~毛先のみ前後にランダムに巻いて、ベースに動きをつけておきます。

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック
ボリュームをキープさせるため、ワックスを毛先を持ち上げるように、しっかり揉み込んで。

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック
結んだときにふわっとしたボリューム感を出すために、ブラシを使って内側から外側へ逆毛を立て、ふっくらさせましょう。

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック
トップも逆毛を立ててボリュームを出して。

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック
耳より少しだけ低いあたりを目安に、結ぶ位置を決定。

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック
結び目をおさえながら、耳前のもみあげの毛と、耳の後ろの毛を指先でひとつまみ引き出して、後れ毛を作ります。

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック
髪を結んだら、結び目をしっかりおさえながら指1本分の間隔をあけながら、トップの毛をひとつまみずつ引き出して完成!

ニュアンスのあるアレンジを成功させるテクニック
ふんわりニュアンスがあることで、脱老け&疲れ見え!

ひとつ結びでも脱老け&疲れ見え!ふわっとニュアンスの作り方【動画あり】

髪の毛のセットにおすすめなオイルやスプレーのスタイリング剤

N. ポリッシュオイル

N. ポリッシュオイル
150ml ¥3,400

スタイリングだけでなく、アウトバスオイルとしても使用できる、マルチなアイテム。

【ひとつ結び】が疲れたオバさんになるか、パリジェンヌ風になるかはこの3つが分かれ目です!

ルベル トリエ スプレー 10

ルベル トリエ スプレー 10
芳醇な ラ・フランス&密りんごの香り 170g ¥1,600

瞬間強力ホールドで、作ったフォルムをへたらせないスプレー。不自然な束になることなく、根元の立ち上げも長時間キープ。

元CAのワーママがリピ買いしている3つのヘアケアアイテム

Domaniの試し読み・購入はこちらへ

Read Moreおすすめの関連記事