Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE 職場の悩み

2023.08.22

前向きになれないとき参考にしたい〝前向きな人の習慣〟

 

健康的な毎日を送っている

十分な睡眠と栄養をとり軽い運動を習慣づけるなど、健康的な毎日を送っている人は、前向きな考え方を持っていることが多い傾向です。早寝早起きをして生活リズムを整え、体によい食事を心がけていると心身に活力が湧いてきます。さらに体を動かすことで脳の働きを活発にし、リフレッシュできるのです。頭も体もすっきりして余裕があるからこそ、つらいことがあっても前向きに切り替えられます。

前向き前向きになれない理由前向きな人の習慣や特徴前向きな姿勢で生きるには

▼あわせて読みたい

よいところを見つけるのが上手

前向きな人は、物事をポジティブにとらえようとします。例えば人間関係において、たとえウマが合わない人がいても、悪いところではなく少しでもよいところを見つけ、自分の苦手意識を克服できるよう努力してみたり。トラブルに直面したとしても、自分が成長するきっかけだと考えるなど、何らかの意味を見出して自分のプラスにしようと考えます。嫌なこと・つらいことに対して、少しでも小さな喜びを見出せることが前向きな人の特徴です。

前向き前向きになれない理由前向きな人の習慣や特徴前向きな姿勢で生きるには

▼あわせて読みたい

前向きな姿勢で生きるには

少しでも前向きな考えを持って生きられたら、今よりもずっと毎日が楽しくなるかもしれません。前向きな姿勢で生きるためには、日々の暮らしの中でいくつかのポイントに気をつけましょう。

前向き前向きになれない理由前向きな人の習慣や特徴前向きな姿勢で生きるには

(C)Shutterstock.com

ストレスを溜めない

前向きな気持ちを持つためにまず大切なことは、ストレスを溜め込まないことです。家族や友人など、一緒にいると楽しい気持ちになれる人と過ごしたり、自分の好きなことだけに没頭したりする時間をつくることをおすすめします。ストレスの原因となるものからは離れ、心身を休ませてあげることが大切です。

例えば仕事に問題があるのであれば、料理やスポーツ、映画鑑賞など関係のない分野に没頭してみては。楽しい時間は気分をリフレッシュさせ、自然と前向きな気持ちを生み出すようにするのです。

前向き前向きになれない理由前向きな人の習慣や特徴前向きな姿勢で生きるには

小さな努力を積み重ねる

小さな努力を繰り返して成功体験を積み重ねていくと、徐々に自信が身につきます。自分ができる範囲の些細なことでよいので、昨日よりも今日の自分が成長したと思えることを増やすのです。「自分には無理かも」と否定せず、とにかく一度やってみることが大切です。できることが増えていくにしたがって、だんだんと自分のことを好きになり、自己肯定感が増していきます。

前向き前向きになれない理由前向きな人の習慣や特徴前向きな姿勢で生きるには

人と比べない

他人と自分を比較すると、つい自分の劣っているところに目を向けがちです。比較する対象が優秀であるほど、劣等感がますます大きくなり前向きな行動がとれなくなります。人の評価を気にしてばかりでは、何も自発的な行動を起こすことはできなくなってしまうかもしれません。周りの人と比べてどうかよりも、自分がどうしたいかを考えることが重要です。

前向き前向きになれない理由前向きな人の習慣や特徴前向きな姿勢で生きるには

▼あわせて読みたい

ポジティブ発言を心がける

前向きな考え方を持つためには、言動を変えるのもよい手段です。ポジティブ発言を心がけると、自然と自分の気持ちが言葉に引っ張られて前向きになれるかもしれません。逆にネガティブな発言ばかりしていては、暗い気持ちに囚われてしまい、楽しい未来を考えられなくなってしまうことも。内心はつらくても、明るい言葉を口にして笑顔で過ごすことで、自分の雰囲気を明るく保てます。周囲にも明るい印象を与えることで人間関係が良好になり、自分の自信にも繋がるのです。

前向き前向きになれない理由前向きな人の習慣や特徴前向きな姿勢で生きるには

写真/©Shutterstock.com

1 2

▼あわせて読みたい

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら


Read Moreおすすめの関連記事







スマートフォンプレビュー

【登録無料】
Domaniメルマガ会員募集中

管理職世代の通勤コーデ、明日は何を着る?子供の受験や習い事、
どうする?人気モデル、ハイセンスなDomani読者モデル、教育のプロたちから
発信されるタイムリーなテーマをピックアップしてお届けします。
プレゼント企画やイベント参加のスペシャルなお知らせも!