かきあげヘアのおすすめ!レングス別スタイルとかきあげ前髪の作り方を紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.08.02

かきあげヘアのおすすめ!レングス別スタイルとかきあげ前髪の作り方を紹介

いい女風を演出できる「かきあげヘア」。大人っぽさと女性らしさを兼ね備えていて素敵ですよね。そこで今回は、レングス別のおしゃれかきあげヘアをピックアップしました!ショート・ボブ、ミディアム、ロングのかきあげヘアをご紹介します。また、かきあげ前髪の作り方も一緒にご紹介するので、今の髪型でかきあげ前髪にチャレンジしてみたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

Tags:

【目次】
【ショート&ボブ】おすすめのかきあげヘア
【ミディアム】人気のかきあげヘア
【ロング】おしゃれなかきあげヘア
ぺったんこ前髪をかきあげ風にする作り方

【ショート&ボブ】おすすめのかきあげヘア

丸みのあるハンサムショート


ショート+かきあげ前髪がかっこいい、ハンサムショートヘア。ショートでも髪の表面を長めに設定しているので、毛先が自然と内巻きになり丸みのある女性らしいシルエット。

丸みのあるハンサムショート
軽くカーブがつく程度に毛先を巻いて薄くバームをつけるだけの、抜け感スタイリングで仕上げるのがおすすめ。

抜け感漂うニュアンシーショート

抜け感漂うニュアンシーショート
頭の丸みがキレイに見えるひし形シルエットのショート。短すぎずくびれすぎない、余裕のある絶妙なカットが柔らかい動きとニュアンスをプラスしてくれる。

抜け感漂うニュアンシーショート
サイドは前下がりに、顔まわりは長めの髪を残しているので、気になるフェイスラインを自然にカバー。ハチ上にはレイヤーを入れ、ふんわりした丸みをプラス。前髪は横分けにしてもなじむようにカットして。

ツヤっとクール系ボブ

ツヤっとクール系ボブ
あごラインで切りそろえたワンレンボブ。前髪は根元を軽く立ち上げるようにセットするだけで、マスクをつけても野暮ったさなし。

ツヤっとクール系ボブ
保湿力の高いヘアオイルでスタイリングすれば、ツヤとうるおいがアップして清潔感◎!顔まわりは後ろに流して動きを出し、抜け感も手に入れて。

顔まわりが長い前上がりボブ

顔まわりが長い前上がりボブ
顔まわりが長くなじみやすいボブ。

顔まわりが長い前上がりボブ
全体は襟足ギリギリの長さ、やや前上がりのラインでつなげて。ひし形のシルエットになるようにレイヤーを調整し、前髪は頬骨の高い部分に合わせるとGOOD。

【ミディアム】人気のかきあげヘア

ナチュラルミディアムボブ

ナチュラルミディアムボブ
頑張りすぎないのが今っぽい、ナチュラルなゆるふわミディアムボブ。Aラインシルエットだから、毛量が多い人・広がりやすい人でもチャレンジしやすく、逆に髪が細い人にもボリュームを出せるのでハマりやすいのが特徴。

ベースは鎖骨下4〜5cmのゆるやかな前上がり。グラデーションカットでまとまりをよくしたら、レイヤーでふわっとした毛流れをアシスト。前髪はリップラインに設定し、レイヤーでつなげてかきあげる。

重ため今っぽミディアム

重ため今っぽミディアム
重ためシルエットが今っぽいミディアムスタイル。動きを出してもスカッとしない毛先のボリュームと、髪を立体的に見せるたちあげ前髪が特徴的。無造作に巻いてスタイリングすると、海外セレブのような色っぽさが!

重ため今っぽミディアム

エアリーな外ハネレイヤー

エアリーな外ハネレイヤー
ぺたんこになりやすい髪もふわっと立ち上がるエアリーな髪型。ベースを鎖骨下あたりに設定し、前髪はあごラインでカット。

エアリーな外ハネレイヤー
顔まわりをつなげるようにレイヤーを入れ、動きが出るように毛量調整して。さらに毛先にワンカールのパーマをかけておくと動きが出やすくてGOOD!

【ロング】おしゃれなかきあげヘア

ニュアンスのある美人ワンレンヘア

ニュアンスのある美人ワンレンヘア
黒髪でも軽やかなワンレンロングヘア。顔まわりにレイヤーを入れることで軽やかなニュアンスが生まれる。髪がたまりやすい耳周りや後ろは、毛束を持ち上げながら髪の中間部分を間引くようにカットし、しっかり髪の内側を減らすのがコツ!

ふんわりワンカールロング

ふんわりワンカールロング
きちんと感がありつつ、ナチュラルな印象のふわっとしたワンカールロング。顔まわりのレイヤーはあごで設定して後ろに繋げ、柔らかさが出るようにカット。前髪がないので甘すぎず、どことなくビターな雰囲気も。

ぺったんこ前髪をかきあげ風にする作り方

ドライヤーとコテで作るかきあげヘア

\How to/

ドライヤーとコテで作るかきあげヘア
まずは前髪を実際にかきあげ、分け目を立ち上げましょう。ざくざくと指先を入れてかきあげたら、根元からしっかりと立ち上げます。クセが強く出ている場合は、濡らして直しましょう。

ドライヤーとコテで作るかきあげヘア
次に毛束を垂直方向に持ち上げたら、ドライヤーで根元に熱風を当てます。立ち上げた根元をキープするための重要なステップです。

ドライヤーとコテで作るかきあげヘア
最後は頬の横あたりをヘアアイロンを使って外巻きにしていきます。26~32mm程度の太めのアイロンで巻いて、さりげない動きをつけましょう。

\完成!/

ドライヤーとコテで作るかきあげヘア
全体のシルエットに手を入れなくても、大人っぽくエレガントな印象のかきあげヘアに!

トップのボリュームを引き出すブローテクニック

頭が潰れがちな人は、トップ部分もしっかりとボリュームを出すことでさらにふんわりと仕上がります。

\How to/

トップのボリュームを引き出すブローテクニック
巻いた前髪は残し、トップの毛を分け目をまたぐように取ります。

トップのボリュームを引き出すブローテクニック
取った毛束の根元にブラシを当てたら後ろ向きに流しましょう。使うブラシは大きめのロールブラシが最適。

トップのボリュームを引き出すブローテクニック
ブラシを持ち上げるように根元を引っ張り上げながら、ドライヤーの風を当てていきます。温風のあと冷風にして、しっかりとクセづけしましょう。

\完成!/

トップのボリュームを引き出すブローテクニック
ブラシを外して髪をなじませれば、こんなにふんわり!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事