Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.11.26

【100人に聞いてみた】薄情者と思われる人にみられる特徴とは?

思いやりに欠ける「薄情者」との付き合い方はどうするのが正解?職場や知り合いにいる「薄情者」の特徴や、上手な関わり方についてワーママ100名にアンケートを実施しました。

そもそも「薄情者」の意味とは?

まずは、「薄情者」の意味についてチェックしてみましょう。

【薄情】 人情に薄いこと。思いやりの気持ちがないこと。また、そのさま。<小学館デジタル大辞泉より>

つまり、「薄情者」とは、人に対して気持ちを持たずに冷たさのある関わり方をする人を指します。対人コミュニケーションの中で薄情な人がいると付き合いづらく感じますよね。

続いて、身の回りにいる薄情な人についてワーママ100名にアンケートを実施した結果を紹介します。

【質問】あなたの周りに薄情者はいますか?

薄情者

※アンケートは30~45歳の日本全国の有職既婚女性を対象にDomani編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

「あなたの周りに薄情者はいますか?」の設問では、20.8%の約2割の方が「はい」、79.2%の約8割の方が「いいえ」と回答しました。

それでは、「はい」と回答した方は、どのような人に対して「薄情者」だと感じたのでしょうか。アンケートで集まった代表的な回答を紹介します。

「薄情者」にはどんな特徴がある?

薄情者

自己中心的

「自分さえ良ければいいと思っている」(40代・新潟県・子ども1人)
「自分のことしか考えないくせに、お金のことにはうるさい」(30代・滋賀県・子ども2人)
「自分の都合しか考えていない。周りに気を使えない」(30代・岡山県・子ども1人)
「人のことを足かせにする」(40代・東京都・子ども1人)
「旦那。自分中心の考え」(40代・千葉県・子ども2人)
「自分勝手」(40代・奈良県・子ども2人)

共感できない

「共感する気持ちがない」(40代・北海道・子ども2人)
「他人への興味がない」(30代・沖縄県・子ども1人)
「人に感心がない」(40代・神奈川県・子ども1人)

思いやりがない

「人に対する思いやりがない 」(30代・静岡県・子ども1人)
「冷たい人」(30代・三重県・子ども2人)
「ずけずけと失礼なことをいうわりに繊細」(30代・東京都・子ども1人)

我関せずな姿勢

「見て見ぬ振りの上手い人」(40代・埼玉県・子ども1人)
「否定意見を言ったりするとシカトする」(30代・広島県・子ども1人)
「困った事や面倒くさい事があると、自分は関係ないとすぐに逃げてしまう。責任もとらない人」 (40代・高知県・子ども3人)

不誠実

「すぐばれる嘘をつく。自分は良いのに人の事は文句言う 手のひらをかえす 自分に責任があり怒られることは黙りこむ 人のせいにする」(30代・鳥取県・子ども2人)
「人によって言うことが違う」(40代・福岡県・子ども3人)
「恩知らず」(40代・茨城県・子ども3人)

嘘をつく

「二枚舌」(40代・宮城県・子ども1人)
「平気で人を裏切る。嘘をつく」(30代・広島県・子ども1人)

薄情者と感じる人の特徴について、性格面では「自己中心的」の回答が最も多く挙がりました。その他には「共感できない」「思いやりがない」の意見もあり、薄情者にみられる人は、人に対してよりも自分の意識を中心に考えた言動が多い傾向にあるようです。

また、「我関せずな姿勢」「不誠実」「嘘をつく」の回答もありました。相手への思いやりを持たずに人との距離が離れてしまうような行動が目立つようです。

上手く付き合うのが難しそうな「薄情者」ですが、ワーママの皆さんはどのような関わり方をしているのでしょうか。

薄情者と上手に付き合うポイントを体験談からご紹介

続いて、上手に付き合うポイントを紹介します。

薄情者

うわべだけの付き合い

「一定の距離間」(40代・山梨県・子ども1人)
「距離を置く。深い仲にならない」(30代・広島県・子ども1人)
「感謝しているフリをしながら自分の軸は譲らない」(30代・千葉県・子ども1人)
「深く付き合わない。 大事な話はせず、でも挨拶はきちんとし、世間話程度はする」(40代・東京都・子ども2人)
「当たり障りなく」(40代・愛知県・子ども2人)

個人的な話はしない

「信じすぎない」(40代・埼玉県・子ども1人)
「弱みを見せない」(30代・広島県・子ども1人)
「必要以上の自分の情報を公開しない」(40代・埼玉県・子ども3人)
「あまり信用しない」(40代・奈良県・子ども2人)
「本音を出さない」(40代・宮城県・子ども1人)

関わらない

「あまり関わらない」(30代・大阪府・子ども1人)
「なるべく付き合わない」(40代・新潟県・子ども1人)
「あまり付き合わない。同調しない」(30代・兵庫県・子ども1人)
「そっとしておく」(30代・富山県・子ども2人)

期待しない

「相手にしない。期待しない。アテにしない。助けてもらわないし、助けない」(40代・栃木県・子ども2人)
「そういう人と割りきって接する。過度な期待をしない」(30代・埼玉県・子ども3人)
「他人だと割り切る」(40代・京都府・子ども3人)
「薄情な人だという前提で付き合う。期待しない」(30代・千葉県・子ども1人)

聞き流す

「嫌なことを言われても聞き流す、相手にしない」(40代・北海道・子ども1人)
「失礼なことを言われないように距離をとりながら付き合う」(30代・東京都・子ども1人)
「適当にあしらう」(40代・福井県・子ども2人)

必要なときだけ関わる

「必要なときだけ利用する」(30代・奈良県・子ども1人)
「困った事があった時には、問題を話す前に『困った事があって、どうしたらいいか一緒に考えて欲しい。』とひと言話して無理やり引きこむと、大体一緒にやってくれる」(40代・高知県・子ども3人)

気にしない

「薄情な対応をされてもいちいち気にしないこと」(40代・和歌山県・子ども1人)
「自分は自分」(30代・沖縄県・子ども2人)

相手に薄情になる

「こちらも情けをかけない」(40代・東京都・子ども2人)
「すぐに見捨てる」(40代・神奈川県・子ども2人)

嫌なことは拒否

「嫌なことは嫌と言う、嫌なことされても受け流す」(30代・鳥取県・子ども2人)

関わる

「あわせる」(40代・大阪府・子ども2人)
「優しくする」(40代・福岡県・子ども3人)

見極める

「話を見極める」(40代・福岡県・子ども3人)

薄情者との上手な付き合い方のアンケートでは、「うわべだけの付き合い」「関わらない」など基本的に距離を置いた関わり方をされている人が多いという結果となりました。

嘘をつかれたり、自己中心的な行動を取られるとどうしてもネガティブな印象になってしまうので、真面目に関わりすぎると疲弊してしまいますよね。

その他には、「個人的な話はしない」「必要なときに関わる」の意見もありました。仕事上の付き合いなどで関わらなくてはならない場合、一切無視することは難しいですよね。

プライベートな話をするほどの仲にならなくても、進めなくてはならないことがある場合と割り切って関わるのが良さそうです。

「薄情者」の言動に振り回されないために

「薄情者」をテーマにワーママ100名に実施したアンケートの結果を紹介しました。薄情な人とはできれば関わりたくないと思っても、仕事や家族など多少なりとも付き合わなくてはならない状況や関係性もありますよね。

そんなときは、業務に関わる必要最低限のやりとりで済ませたり、話を聞き流して真に受けないようにしたりと、ご自身の心にストレスがかからないように回避するのが良いのではないでしょうか。

また、あまりにも失礼なことを言われたりされた場合は、嫌だとはっきり伝えることも大事かもしれません。

身の回りにいる薄情な人との付き合い方にお悩みの方は参考にしてみてください。

関連記事

【100人に聞いた】「態度が冷たい人」と感じるのはどんな相手?臨床心理士に聞く上手な付き合い方についても紹介
どうして【上から目線な人】になるの?そんな人との関係性を上手に築く方法もご紹介!

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事