〝めんどくさい時の夕飯〟はコレ!夕飯作りが楽になるポイントやおすすめレシピをご紹介 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.09.13

〝めんどくさい時の夕飯〟はコレ!夕飯作りが楽になるポイントやおすすめレシピをご紹介

毎晩、「夕飯、何にしようかな?」と、悩んでしまいますよね。簡単に作れるレシピはないものか…。そんな方におすすめしたい〝めんどくさい時の夕飯〟にぴったりな時短レシピや簡単おかずをご紹介します!

Tags:

【目次】
夕飯作りが楽になるポイントは?
夕飯におすすめの簡単&時短レシピは?
夕飯におすすめの定番おかずは?
子供も喜ぶ!夕飯におすすめの定番おかず
最後に

夕飯作りが楽になるポイントは?

毎日、夕飯を一から作るとなると大変!夕飯作りを楽にするポイントは、時間がある時にしておくと良い “アレ” です。

めんどくさい時の夕飯

1:野菜はカットして冷凍しておくと便利

野菜は購入してすぐにカットしておきましょう。冷凍しておくことで調理時にそのまま使え、野菜を切るという工程を省くことができます。そして、カットした冷凍野菜を使うことで、調理時に野菜クズを出すことがありません。調理後のシンク掃除もとても楽になります。

2:肉は下味をつけて冷凍しておくと便利

肉を使った料理は子供にも大人気。メインのおかずになるため、冷蔵庫にあると何かと便利ですよね。そんな肉類は、下味を付けて冷凍保存しておきましょう。下味を付けておくことで、すぐ調理に使うことが可能。そのまま加熱するだけで一品完成です。

3:常備菜を作っておく

常備菜とは、日持ちするおかず、作り置きおかずのことを言います。時間のある時に常備菜をできるだけ作っておくと、「あと1〜2品欲しい」、そんな時に大活躍してくれます。

4:便利キッチンアイテムを使う

電子レンジは火を使わずに加熱調理ができ、圧力鍋は煮込み時間を大幅に短くすることができます。また、野菜は切るのが面倒ですよね。そんな時は、スライサーやフードプロセッサーを使うと楽チン。夕飯作りが速い人は、便利キッチンアイテムを上手く使いこなしている人が多いようです。

夕飯におすすめの簡単&時短レシピは?

特に時間がない時の夕飯は、すぐに作れる「10分レシピ」や、後片付けも楽チン「丼もの」レシピが大活躍です!是非、お試しください。

めんどくさい時の夕飯

1:サラダチキンでよだれ鷄

コンビニやスーパーで売っているサラダチキンを使えば、火を使うことなく一品が完成します。

【材料(2人分)】
✔︎サラダチキン … 1パック 
✔︎きゅうり … 1/2本 
✔︎ネギ … 1/2本
✔︎白胡麻 … 適量
✔︎ごま油 … 大さじ1
✔︎ラー油 … 大さじ1
〈タレ〉
✔︎鶏がらスープの素 … 小さじ1
✔︎にんにく(すりおろし)… お好みの量
✔︎しょうが(すり下ろし)… お好みの量
✔︎酒 … 大さじ1 
✔︎醤油 … 大さじ3
✔︎水 … 50cc

 

【作り方】
1:サラダチキンを食べやすい大きさに、白ネギはみじん切り、きゅうりは千切りにしておきましょう。
2:〈タレ〉の調味料を耐熱容器に入れ混ぜ合わせたら、電子レンジで1分30秒加熱。
3:加熱した〈タレ〉の粗熱が取れたら、ごま油、ラー油、ネギ、白胡麻を入れて混ぜます。
4:お皿にサラダチキン、きゅうりを盛り付け、その上から〈タレ〉をかけたら出来上がりです。

2:切って混ぜるだけ!サーモンポキ丼

丼ものにしてしまえば、洗い物も簡単! 切って混ぜるだけで完成してしまう、簡単サーモンポキ丼です。

【材料(2人分)】
✔︎サーモン … 200g
✔︎アボカド … 1個
✔︎ごま油 … 大さじ1.5
✔︎ぽん酢 … 大さじ1.5
✔︎にんにくすりおろし … お好みの量
✔︎もみ海苔 … 適量
✔︎ごはん … 適量

 

【作り方】 
1:サーモンとアボカドを角切りにします。
2:ごま油、ぽん酢を混ぜ合わせ、その中に切ったサーモンとアボカドを入れ、サクッと混ぜ合わせましょう。
3:器にごはんを盛り、その上に2.を乗せて、きざみ海苔をふりかければば完成です。

3:牛肉下味冷凍で時短!ごはんが止まらないプルコギ

プルコギは、材料を混ぜて冷凍保存しておくと、加熱するだけで出来上がります!ここでは冷凍保存の仕方についてもお伝えしますね。

【材料(2人分)】
✔︎牛肉薄切り … 200g 
✔︎たまねぎ … 1/2個 
✔︎にんじん … 1/2本 
✔︎ニラ … 1/2本
〈下味〉
✔︎醤油 … 大さじ1.5
✔︎コチュジャン … 大さじ1
✔︎砂糖 … 大さじ1
✔︎酒 … 大さじ1.5
✔︎ニンニクすりおろし … お好みの量

 

【下味冷凍保存の作り方】
1:フリーザーバッグに、〈下味〉の調味料を入れ混ぜ合わせます。
2:フリーザーバッグの中に、牛肉、たまねぎ、にんじん、ニラを入れよく封をします。
3:材料がよく混ざり合うように、揉み込みましょう。
4:よく混ざり合ったら、封を開け、フリーザーバッグ内の空気を抜いてもう一度、口を閉じます。

冷凍保存すると約1か月保存できて便利!

【調理の仕方】
1:熱したフライパンに、油をひき、下味をつけた肉を凍ったまま入れます。
2:弱火にかけて、大さじ2杯の水を入れます。
3:フライパンに蓋をし、蒸し焼きにしていきましょう。
4:火が通ったら、ごま油を回し入れ全体に味が馴染むように混ぜれば出来上がり!

夕飯におすすめの定番おかずは?

毎晩、「夕飯、何にしようかな?」と、悩んでしまいますよね。忙しくて疲れている時なら尚更。そんな時のために 「疲れている時の晩御飯はコレ!」という定番メニューを決めておくと便利です。簡単に作れるおすすめの定番おかずをみていきましょう。

めんどくさい時の夕飯

1:豚肉の生姜焼き

子供や男性から人気の豚肉のしょうが焼き。豚肉に小麦粉をふることによってタレの絡みが良くなり、漬け込み時間なく作ることができるんです。タレは自宅にあるもので作りやすく、豚肉も冷凍保存をしておけるので、いざというときに作りやすいメニュー。冷めても美味しく食べられるので、余ったものは次の日のお弁当にも入れられますよね。

2:ハンバーグ

ハンバーグは、和風、煮込みなど、様々なバリエーションを楽しむことができます。ボリューム満点で夕飯の食卓に並ぶと喜ばれるメニュー。そんな、ハンバーグを作る時短ポイントは、たまねぎです。ハンバーグのタネを作る際、炒めずに生のまま入れると調理時間の短縮もなり、また、シャキシャキとした食感を楽しむことができます。

子供も喜ぶ! 夕飯におすすめの定番おかず 

子供が夕飯を喜んで食べてくれると、忙しくても頑張って作った甲斐がありますよね。子供が大喜びするメニューをみていきましょう。

めんどくさい時の夕飯

1:カレー

子供の頃、家に帰って来てカレーの良い匂いがすると「今夜はカレーだ!」と、嬉しくなった方も多いのではないでしょうか。カレーは子供から大人まで大人気メニューですが、作る工程が多い料理でもあります。普通に作ると、1時間はかかってしまいませんか? しかし、カレーにも時短調理のポイントがあるんです。 まず、野菜類は電子レンジで加熱すること。電子レンジで加熱することで煮込み時間が短くなります。また、カレーのルゥは火を止めてから入れる方が溶けるのが早いのでぜひお試しを。

2:唐揚げ

多くの子供たちが、1番好きなメニューに挙げるのは「唐揚げ」です。外はサクサク、中はジューシーで食べ出すと止まりません。唐揚げを作る際、鶏肉を長時間漬け込んでいた方もいらっしゃると思いますが、唐揚げは短時間の漬け込みでも美味しく仕上がるんです。鶏肉に下味をつける際、ビニール袋に鶏肉と調味料を入れ、軽く揉み込んで5分ほどおいておくと、しっかり味が染み込みます。

最後に

日々の食事作りにストレスを感じている人は少なくありませんよね。忙しくて時間がない方、料理が得意ではない方、様々な理由で夕飯作りが億劫になってしまうことがあると思います。食事作りは毎日のこと。作る人が苦痛にならないことが大切です。ご自身の生活スタイルに合った、夕飯作りが楽になる方法を見つけてくださいね。

こちらの記事もたくさん読まれています
あったか生姜スープのおすすめレシピ。絶品お手軽レシピで代謝アップ
グリーンスムージーのおすすめレシピ。簡単で飲みやすい栄養満点ドリンクの作り方

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事