種類豊富な髪色の中で大人に似合うカラーはこれ! | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

BEAUTYヘア

2021.11.18

種類豊富な髪色の中で大人に似合うカラーはこれ!

専門的な用語やなんとなく難しいイメージがつきまとう髪色。おまけに種類も多いので、その中から重い通りの髪色を選ぶのは至難のワザだと思っている方もいるのでは。そんなときは、美容師によるパーソナルカラーの髪色診断をしてもらうのも解決策の一つ。大人に人気のおすすめヘアカラーをご紹介します。

髪色に迷う、自分に似合うヘアカラーって?

美容院でパーソナルカラーの髪色診断

「自分に似合う髪色が知りたい」「イメチェンしたい」という方に、パーソナルカラー診断がおすすめ!

パーソナルカラー診断は、1人1人の肌や髪、瞳の色から、その人に似合うカラーなどを判定するもの。自分のパーソナルカラーを知ることで、ヘアメイクやファッションの幅も広がります。

美容院でパーソナルカラーの髪色診断
●パーソナルカラー診断の3つのメリット

[メリット1]似合う色がわかる

[メリット2]自分の持っているイメージ・キャラクター性がわかる

[メリット3]似合うヘアメイク&ファッションがわかる

「パーソナルカラー診断は似合う色だけでなく、その人自身が持っているイメージも判定。ファッションのテイスト、コスメの色の選び方、やり方など、トータルでアドバイスしています。新しい魅力を引き出すきっかけになります」(美容室「boucle」のCHIHARUさん)

●パーソナルカラー診断の流れ

美容院でパーソナルカラーの髪色診断
所要時間は約30分。カウンセリングでは肌、髪、目の色を確認し、シルバーとゴールドの布を使って“ブルーベース”または“イエローベース”に肌の色を判断。さらに四季のグループに分ける。診断結果をもとに似合う色やイメージ、メイクなど、パーソナルな部分を細かく解説してくれる。

自身のパーソナルカラーを知ることで、ヘアやファッションの選択肢がグンと広がります。

クールな印象に、定番人気のアッシュカラー

そもそも「アッシュ」ってどんな色?

青みのあるヘアカラー

そもそも「アッシュ」ってどんな色?
▲画像提供:kakimoto arms

アッシュとは「青み」を意味し、ヘアカラーにおけるアッシュとは「くすみがかったグレー」を意味することが多いようです。

日本人の髪色は赤みがかっていることが多いですが、アッシュのようなグレーベースのカラーを入れることで、この日本人特有の赤みを抑えてくれると言われています。

髪の赤みが抑えられると、透明感のある上品な雰囲気にまとまると言われ、こなれ感を出したい人や清楚なイメージにしたい人に人気があるようです。

暗めと明るめでは印象が変わる

暗めと明るめでは印象が変わる
▲画像提供:@tomohiro_anzai

アッシュはブリーチをせずに入れると、くすみ感のあるダークトーンに仕上がりますが、ブリーチをしてからカラーを入れると写真のようにハイトーンに仕上がります。

しっかりとブリーチすればするほどハイトーンになるので、よりふんわりと透けるような髪質にしたい場合はブリーチ後にアッシュを入れると良いでしょう。

ブルーアッシュ

ブルーアッシュ
暗めのトーンでも透け感が出る、9トーンのブルーアッシュ。赤みを抑え、どことなく知的な印象を醸し出しています。

髪型は前髪があると野暮ったく見えてしまうこともあるので、なしがベター。丸顔でもキュッと小顔に見えるのも特徴です。

アッシュベージュ

アッシュベージュ
黄みを抑えてしなやかに見えるアッシュにベージュを加えた、アッシュベージュカラー。ハリのある髪質でも柔らかさが宿り、さらには肌色もキレイに見えるという効果が。

表面は動きが出るようなカットにすれば、量が多く太めの髪でもこなれたニュアンスを作ることができます。

バイオレットアッシュ

バイオレットアッシュ
バイオレットアッシュ
アッシュとバイオレットを1:1でミックスした、バイオレットアッシュ。ツヤのある落ち着いたカラーなので、大人の女性にぴったりです。

襟足をタイトにしたマッシュショートシルエットなら、首元がスッキリして清潔感も抜群。どの角度から見てもキレイにキマるので、好感度アップすること間違いなしです。

顔色も明るく!ブラウン、ベージュ系ヘアカラー

暖かい色味のブラウンヘアカラー

暖かい色味のブラウンヘアカラー
暖かい色味のブラウンヘアカラー
10トーンのライトウォームブラウン。温もりを感じる暖色系で、優しいイメージに。レイヤーを入れることで軽さをニュアンスがプラスでき、今っぽいあか抜け感が出せます。

明るめのモカブラウン

明るめのモカブラウン
明るめのモカブラウン
明るめのモカブラウン。深みと透明感を兼ね備え、ツヤを引き出せるスモーキーなカラー。

ナチュラルさを大事にしつつもきちんと感を見せたい人におすすめなのが、ふわっとしたワンカールのロング。甘いイメージですが、前髪がないのでビターな雰囲気も添えられます。

グレーがかったベージュブラウン

グレーがかったベージュブラウン
グレーがかったベージュブラウン
7レベルのフォギーベージュ。グレーがかったベージュブラウンで、透明感とツヤの両立を実現。ノースタイリングに近いシンプルスタイル。

ラテベージュ

ラテベージュ
10トーンのラテベージュをワンメイク。透明感のあるカラーだから、ふんわりした質感をより軽やかに見せてくれる。誰でも似合うレイヤーボブスタイル。

9トーンのティアピンクベージュ

9トーンのティアピンクベージュ
9トーンのティアピンクベージュ
9トーンのティアピンクベージュ。ベージュベースにピンクを仕込んだ暖色系のナチュラルカラーは、顔色をトーンアップして見せてくれる効果大。柔らかさと透明感も表現できる。

ラフなカールを加えれば、優しさやこなれ感がプラスされて女性らしい洒落感もアップ。「髪を切るとボーイッシュになりそう」という心配もばっちり解決できるはず。

暗髪もおしゃれ!透明感のあるアッシュグレージュ

暗めでも重くない!秋冬ヘアカラーにおすすめ

地毛に近い黒髪は5~6トーンのヘアカラーといわれています。ここでご紹介するアッシュグレージュは、その色みよりも少しだけ明るい7トーン。透け感のある暗めカラーなので「重く見えない」と、30代・40代の働くママにも人気を集めています。

暗めでも重くない!秋冬ヘアカラーにおすすめ
暗めでも重くない!秋冬ヘアカラーにおすすめ
やわらかな毛流れのミディアムスタイル。髪をきれいに見せるツヤのある暗めカラーのおかげでラフだけど上品に仕上がります。顔周りを中心に軽くレイヤーを入れることで毛先が動きやすくなり、奥行きが生まれます。はらりと頬にかかる長めの前髪も女性らしさを後押し。

黒髪にはない抜け感をプラス

黒髪にはない抜け感をプラス
黒髪にはない抜け感をプラス
カラーリングは8トーンのアッシュグレージュ。暗めだけど透明感のある色みなので、重く見えません。うるおいのあるセミウェットな質感に仕上げればこなれ感も手に入ります。

仕事や家事で忙しい大人の女性におすすめの時短スタイリングが叶うパーマヘア。
ボブとミディアムの中間の長さ。トップにレイヤーを入れたウルフカットのベースに、やわらかい毛流れでおしゃれな雰囲気を演出。顔周りは後ろに流れるような外ハネ、トップはミックス巻きでつくるパーマでニュアンスのある動きをつくるのがポイント。毛先にやや重さを残したシルエットでまとまり感もアップします。

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事