「IQが高い」とはどんな意味?「IQが高い人」の特徴とは? | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE働く

2021.11.19

「IQが高い」とはどんな意味?「IQが高い人」の特徴とは?

「IQが高い人」と聞くと“知能が高い人”というイメージがありますが、そもそも「IQ」とはどんな意味を持っているのでしょうか?今回は、IQの意味からIQが高い人の特徴、恋愛傾向、悩みなどをご紹介していきます。

Tags:

「IQが高い」とはどんな意味?

IQ(アイキュー)」とは、「intelligence quotient」の略で、「知能指数」とも言われます。IQは、同年齢の集団内での位置を表す数値。100が基準値となっており、110以上だと「IQが高い」とされています。その中でも、さらにIQが130以上ある人は、「ギフテッド」と呼ばれ、先天的に高い知性や倫理観、正義感などを持っていることが、主な特徴とされています。

IQ高い

「IQが高い」人の特徴とは?

明晰な頭脳を持った「IQが高い」人。性格や行動の特徴を具体的に紹介します。

1:論理的な思考

「IQが高い」人は、論理的な思考能力に優れています。自分の個人的な感情を抜きにして、物事を順序立てて説明することが得意です。ビジネスシーンでは、客観的で冷静な判断を下すこともお手の物。ですが、論理的に物事を判断することを最優先しがちな性格でもあるため、相手に思いやりを持って接することが苦手な傾向にあるようです。

2:頭の回転が速い

「IQが高い」人は、情報処理能力がずば抜けています。そのため、物事の本質をすぐに見抜き、優先順位をつけて仕事をすることが得意です。スピィーディーかつミスが少ないため、周りの人間からも一目置かれ、頼りにされる存在でもあります。

3:ストイックな性格

ひとつの事に興味を持ったら、それを追求しなくては気が済まないことも「IQが高い」人の特徴。研究者や学者に向いたタイプであるともいえます。物事の本質や世の中の真理を見極めたいと思っているため、ストイックな姿勢で夢や目標を実現するでしょう。自分が追求しているテーマでは誰にも負けない自信があり、否定されると怒りを感じるプライドの高さも併せ持っています。

「IQが高い」人と普通の人との違いとは?

「IQが高い」人と普通の人の違いはどこにあるのでしょうか? チェックしていきましょう。

IQ高い

1:物事を理解するまでの時間が速い

大抵の人は、物事を理解したり、会得するまでにはある程度時間がかかります。見方を変えてみたり、今まで身につけた知識や経験を基に、答えを導こうと試行錯誤します。しかし、「IQが高い」人は、物事を少し聞いただけで論点を理解できる能力や、すぐに結論を導く問題解決能力に優れているため、物事を行うスピードが非常に速いです。

2:趣味や好きなものへの集中力が高い

「IQが高い」人は、物事への集中力がずば抜けています。興味のあることは、とことん追求しなければ気が済まないため、寝食を忘れて物事に打ち込むことも珍しくありません。反対に、「IQが低い」人は、集中力が切れやすい、注意力が散漫、ひとつの物事に集中して取り組むことができないなどの特徴が見られます。

3:感情に左右されず、冷静な姿勢を保てる

仕事に失敗した時や失恋した時など、早く立ち直りたいとは思っても悲しい感情を引きずってしまうことは、誰しもあることですよね。大抵の人は、論理的な思考と感情の両方で物事を考えたり、行動したりします。

しかし、「IQが高い」人は、物事を考える時に感情を切り離す傾向があります。そのため、例え失敗しても過去を引きずらず、すぐに気持ちを切り替えることができるのです。

「IQが高い」人に共通する悩みとは?

「IQが高い」人は、頭の回転が早く、仕事の能力が優れている点など、メリットばかりあるように見えます。しかし、実は「IQが高い」からこそ、人には理解されない苦労や悩みもあるようです。そこで、「IQが高い」人によくあるお悩みを解説していきます。

1:周囲に理解してもらえず、孤独感を覚える

「IQが高い」人の中には、マニアックな趣味を持っていたり、夢中になると寝食忘れて打ち込む人がいます。その考えがあまりにも先進的すぎたり、偏愛的なものであることも珍しくはないため、周りの人に理解してもらえず、孤独感を味わうことも。能力が優れていることは長所ですが、周りの人と喜びを共有できないことは寂しいことかもしれませんね。

IQ高い

2:同じスピードで行動できる人がいない

「IQが高い」人にとって、物事の答えを簡単に導き出すことや、仕事を早く終わらせることは当たり前のこと。しかし、大抵の人は簡単にできることではありません。自分と同じレベルを相手にも求めてしまうため、「なんでこんなに時間がかかるのだろう?」とイライラすることも。

他の人のスピードに合わせなければならないことは、「IQが高い」人にとって、強いストレスを感じるものなのです。

3:結論を急ぎがち

「IQが高い」人は、すぐに話の本質を掴むことができるため、人と会話をしていてもすぐに答えや結論を出そうとします。人の中には、他愛のない話や雑談が好きな人もいますが、目的がない会話に付き合うことが苦手なため、「これはこういうことですよね」と結論を出して会話を終わらせてしまうことも。周りから近寄りがたい人と思われることも少なくありません。

最後に

 明晰な頭脳を持ち、あらゆる分野で才能を発揮している人が多いようですね。一方、賢いが故に、共感してもらえる友達が出来づらいなど傾向も見られました。もし、身近にこの人「IQが高い」かも? と思う人がいる場合は、今回紹介した内容を参考にしてみてはいかがでしょうか?

こちらもオススメ

そもそも「IQ」って何? IQが高い人の特徴とは
アラフォーから〝頭を良くする〟方法はある?100人の体験談と臨床心理士が考察する〝頭が良い〟とされる人の5つのパターン

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事