駆け込みNG!大晦日に掃除をしてはいけないってホント!?【年末年始にやってはいけない20のこと】 | Domani

Domani

働く40代は、明日も楽しい!

 

LIFESTYLE雑学

2021.12.26

駆け込みNG!大晦日に掃除をしてはいけないってホント!?【年末年始にやってはいけない20のこと】

延ばし延ばしにしていた大掃除。大晦日に一気に片付けようと思っている人は要注意! 大晦日にやってはいけないことがあるんです。

Tags:

「大掃除は年内に終わらせればOK!」は、間違い!?

大晦日をタイムリミットと捉え、ギリギリまでがんばっておうちの掃除をする家庭も多いと思います。でも、実はタイムリミットはもう少し早く設定しておかなければいけないようです。その理由を、マナーコンサルタントの西出ひろ子さんに教えていただきました。

大晦日は歳神様をお迎えする日だから、掃除をしないほうが良い

「大晦日は歳神様をお迎えする日なので、それまでにきれいにしておいた方がいいですね、そのため大晦日には掃除をしないほうがいいと言われています。ただし、理想は理想。それができなかったからといって落ち込む必要はありません。

『大晦日だから掃除をしない』となると、そのまま元旦を迎えることに! 元日の大掃除は、新年の福まで掃除してしまい、福を逃すとも言われています。さらに、12月29日は、9が『苦』をイメージさせるため、縁起が悪いとも。となると、28日まで仕事があって大掃除できない人は、困ってしまいますよね。

そういうときは視点を変えて前向きに捉えてみましょう。日本では『苦』を連想させる『9』も、中国では縁起の良い数字と言われているのですから!」(西出さん)

「正月事始め」から少しづつ掃除を始めれば安心

「縁起をかつぐことは悪いことではありませんが、それにこだわり過ぎたり、縛られ過ぎてストレスを溜めては本末転倒。もちろん、歳神様を迎えるにあたり、大掃除をすることで、おうちがきれいになれば喜ぶと思います。

とはいえ、大晦日にバタバタしないためにも12月13日の『正月事始め』の日から、徐々に掃除を始めておけば、余裕を持って、安心して歳神様をお迎えすることができますよ」(西出さん)

年末に慌てて掃除を始めるのではなく、早めにできる所から少しづつ手をつけておくのが良さそうですね!

画像ALT

マナーコンサルタント

西出ひろ子

参議院議員秘書を経て政治経済ジャーナリストの秘書を経験。その後 マナー講師として独立渡英し海外で起業した経験もあるため、グローバルな視点からマナーをわかりやすく解説している。その実績や成果は、テレビや雑誌などでもマナー界のカリスマとして多数紹介されており、「マナーの賢人」として「ソロモン流」(テレビ東京)や「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日)などのドキュメンタリー番組でも紹介された。基本のマナーとそこに気くばりを加えたワンランク上のマナーを紹介した新刊、『さりげないのに品がある気くばり美人のきほん』が好評発売中!
『さりげないのに品がある気くばり美人のきほん』
西出ひろ子マナーサロンHP

イラスト/村澤綾香 構成/木戸恵子

こちらの記事もたくさん読まれています

去年の「正月飾り」を使い回すのはアリ!?
「正月飾り」を飾りはじめてはいけない日があるって知ってる!?
ピンチ!送っていない人から年賀状が届いた!何日までに返信すればいい?
2文字略語には要注意!目上の人への年賀状に「迎春」「賀正」はNGです

Domaniオンラインサロンへのご入会はこちら

Read Moreおすすめの関連記事